堂本剛はリアル硝子の少年!パニック障害に負けずに独自の世界観を構築中 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

堂本剛はリアル硝子の少年!パニック障害に負けずに独自の世界観を構築中

KinKi Kidsの堂本剛くんは、独特なファッションセンスと高い歌唱力を持ち、ソロ活動でも独自の世界観を表現しています。最近は、オフシャルサイトが宗教っぽい、なんてことで噂にもなりました。
故郷・奈良をこよなく愛し、母親想い、そしてジャニーさんのスペオキとしても知られる剛くんについて、ジョニーさんが語ってくれました。
 → ranking

※写真もたくさんあります
堂本剛と頭のなか (HINODE MOOK 5) [単行本] / 堂本 剛 (著); 日之出出版 (刊)
堂本剛と頭のなか (HINODE MOOK 5) [単行本] / 堂本 剛 (著); 日之出出...[関連商品]

※ジョニーさんという架空の人物との対話形式になってます。

(以下引用)
──以前、光一が「ジョニーさんは、僕がバック転できても何も言わないのに、剛が簡単な技をやっただけで『アイツすごいよ!』って褒める」ってぼやいてましたよ。

ジョニー まぁ、それは光一が打たれ強いタイプで、剛は褒めて伸びるタイプだからでサ。別に光一を無下にしてるワケじゃないヨ。

──でも、剛本人も「ジャニーズの中では、たぶん僕が一番褒められてる」って言ってました。アイドルをあまり褒めないジョニーさんにしては、珍しいですよね。

ジョニー 剛はネ、ものすごく繊細な心の持ち主なんだ。あまりにも純粋すぎるから、本当なら芸能界みたいな弱肉強食の世界では生きられないタイプなの。実際、ストレスで過呼吸症候群を患ったり、「18歳の頃、死にたいと思いました。でも死ねなかった。死にたい、でも死ねない、5年ほど、それを繰り返してた」って告白したりしてるしネ(涙)。だから、ボクが剛をしっかり支えて守ってあげないとって思ってるんだヨ。

──それにしても、244 ENDLI-xの活動は、やりたい放題すぎますよね。それに、ああいう世界観についてジョニーさんはどう感じてるんですか?

※これですね
244 ENDLI-x / エンドリケリー LIVE DVD / 244 ENDLI-x (出演)
244 ENDLI-x / エンドリケリー LIVE DVD / 244 ENDLI-x (出演)[関連商品]

ジョニー まぁ、僕も正直言って、剛が表現したいものがなんなのかよくわかんないけど、とにかくすべてを受け止めようと思ってるんだヨ。だから、ソロをやるならやるで「ブレーキをかけずにやらないと意味がない」ってアドバイスしたの。剛ファンのコもいい子ばっかりで、何をやってもついて来てくれるからネ。本当に、剛は幸せものだと思うヨ

──音楽活動についてはわかりましたけど、外見はどうですか?(TOKIO)山口くんが太ったときには「ダイエットしろ」って厳しく指導したのに、剛にはわりと自由ですよね。

ジョニー うーん。剛の場合、どんなに外見が変わっても、内面の輝きは変わらないでしょ? 出会ったときに感じたトキメキは、今も色あせないしネ。

──トキメキ......ですか。

ジョニー 最初に剛と会話を交わしたのは、履歴書を見て剛の自宅に電話したときだったネ。「ジョニーです」って名乗ったら、「お母さん、外人さんから電話かかってんで〜」ってすぐに親御さんに代わっちゃって。そんなピュアなところにヤラれちゃったんだヨ。
その後、横浜アリーナの光GENJIコンに招待したら、目をキラキラ輝かせてステージを見ててサ。そのとき思ったんだよネ。僕がこの子をスターに育てようって。

──確かに、当時の剛はかなり美少年でしたよね。

ジョニー でしょっ!? でしょっ!? それまでは欧米風の顔が好みだったけど、剛に出会ってから、和の男らしさもいいなあって開眼したんだ。ふんどし一丁で「みちのく一人旅」を歌ったときには興奮しちゃったなぁ。少年らしい華奢な身体つきで、ラインもすごくきれいでさぁ(うっとり)。

※笑わずに歌ってるのがスゴイ【画像】
  ふんどしで歌う剛くん→ geinou reading
  ふんどしで歌う剛くん→ geinou ranking
  ふんどしで歌う剛くん→ geinou ranking
  ふんどしで歌う剛くん→ geinou ranking

──あれ? すべてを受け入れるっていいつつ、やっぱり剛には昔の体型に戻ってほしいんじゃないですか?

ジョニー まあ......ネ。でも、言い過ぎて嫌われちゃったら困るし。いいダイエット法があったら、さりげなく剛に教えてあげてヨ!
(サイゾープレミア)

剛くん、パニック障害を告白してるんですよね。

※この本でもそういったところに触れているそうです。
ぼくの靴音 [単行本] / 堂本 剛 (著); 集英社 (刊)[関連商品]

芸能人でも何名か、パニック障害を公表している人はいます。
確か中川家のお兄さんだったと思うのですが、公表することで、自分にとってのプレッシャーが軽くなったと話していました。

こういった病気は「よし!今日で治った!」というものでもないので難しいですが、そんな中、自分を持って芸能活動を続けていられるのはスゴイなあと思います。

剛くんはその独特なファッションセンスに注目され、批判されることも多いですが、それだって批判が辛ければ万人受けするような格好をすればいいのに、それをしないのは、自分の感覚を大事にしていてすてきです。

繊細ではあるけど強い人なんだなーと思いました。

※堂本剛は韓流が大嫌い!
 話題にはならなかったようですが…→ geinou ranking
 話題にはならなかったようですが…→ geinou ranking
 話題にはならなかったようですが…→ geinou reading
 話題にはならなかったようですが…→ geinou ranking

※アーティスト志向です。
堂本剛 CD+DVD[縁を結いて]11/4/6発売 初回盤A

堂本剛 CD+DVD[縁を結いて]11/4/6発売 初回盤A
[関連商品]

■関連ニュース
Kinki Kids>堂本剛の噂 - Johnny's Watcher

■こちらもぜひ、投票をっ!
「SMAP AID 楽曲投票2011」の非公式版ファン投票アンケート!

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

■モバイル用お勧めリンクはこちら
 → ジャニーズお勧めリンク
この記事へのコメント
うちの職場にも、鬱でパニック障害持ってる奴いるけど、ミスしたり都合悪くなるとパニック障害持ち出してくるし、結局、周りが全部尻拭いしてあげてるからこそ職場にいれるのに、その感謝は全くない。逆に「自分はこんなに辛い思いをしてるのに周りの理解がない、周りの人間が悪いから自分はこんなになった」とわめき散らす。腫れ物にさわる様に扱われて、また思い通りにならないとパニックになる悪循環。こういう奴、一生治らないんだろうな。

Posted by はた迷惑 at 2011年08月07日 10:28
私もパニック障害を持っています
確かに周りの方には理解してもらえにくいものですからごくわずかな方にしか話していません
話すことで楽になれるとおっしゃる方もいますが
楽になれる反面無意識のうちに話した人に頼ってしまう傾向にあるのがこの病気です
そして頼ってしまう環境で生活することに慣れてしまい仕事に支障をきたしてしまったり自立力が低下していく悪循環を生みます
私もそんな時期がありましたが今は少しずつ自分のペースで社会復帰できるようになりました
私自身も決して自立できているわけではないので偉そうなことは言えませんが
『自分自身が乗り越えたいと本気で思うこと』『生活のリズムを整えること』
『自分を支えてくださる方々に感謝すること』
が出来ないうちは治らないと思います
『私はパニック障害だから〜』『病気だから〜』
というのは甘えでしかありません
Posted by m&4 at 2012年04月29日 15:25

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい



この記事へのトラックバック
広告
キャッシングリファレンス