新しい地図>草なぎ剛の噂 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

フジテレビが草g剛を歴史から抹消!日テレの錦戸亮に続き、マスコミの異常な忖度に呆れる声多数

5月18日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にて、草g剛くんが”抹消”される場面があり、ネットで大きな話題になっています。


つづきはこちら

出演者候補が次々と辞退!草g剛ドラマのキャスティングがジャニーズ忖度で難航中…

来年1月期に放送される草g剛くん主演ドラマのキャスティングが難航していると報じられています。草gくんにとってジャニーズ退所後初めての地上波ドラマとなることに加え、SMAPとは何かと縁の深い関西テレビ(カンテレ)が制作を手掛けるということで大きな注目を集めているのですが、いったいどうしたのでしょうか?

※初主演作はカンテレ制作でした。

つづきはこちら

草g剛主演ドラマ実現のため、ジャニーズを出し抜いたフジテレビの作戦とは?

新しい地図の草g剛くんが、ついに民放局地上波の連続ドラマ主演に復帰することが決まりましたが、フジテレビはジャニーズからの”厳しい目”から逃れるためにある作戦を実行していたといいます。


つづきはこちら

草g剛はOKでも香取慎吾は絶対NG!ジャニーズと新しい地図の複雑な関係とは

今月初め、草g剛くんが来年1月からフジテレビ系列で放送されるドラマで主演を務めることが内定したとの報道がありました。実現すれば実に6年ぶりとなる”民放連ドラ主演”となりますが、その裏ではジャニーズ側の「新しい地図」メンバーに対する温度差があるといいます。


つづきはこちら

草g剛が二宮和也に完勝!日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を奪われたのに、ジャニーズが大喜びな理由とは?

「第44回日本アカデミー賞」の授賞式が19日に東京都内で行われ、草g剛くんが映画「ミッドナイトスワン」で最優秀主演男優賞を受賞しました。「浅田家」の二宮和也くんを抑えての栄冠に関係者は驚きを隠せず、ジャニーズもさぞかし地団駄を踏んでいるかと思いきや、実は大喜びしているそうで…

※こちらは「原色美女図鑑」として掲載されたグラビアです。

つづきはこちら

草g剛は脱落か!ブルーリボン賞を受賞したことで、日本アカデミー賞は二宮和也になりそうな気配

先日、元SMAPの草g剛くんが「第63回ブルーリボン賞」の主演男優賞を初受賞したことが話題となりましたが、これによって日本アカデミー賞の賞レースで二宮和也くんが一歩リードしたそうです。いったい、どういうことなのかというと…

※凄いレビュー数です。

つづきはこちら

「テレビ局の方、お仕事ください!」草g剛の悲痛な叫びが話題に

9月16日放送の「伊集院光とらじおと」に出演した草g剛くんが、テレビ局によるジャニーズへの過剰な忖度がいまだに存在していることを明かしたとして話題になっています。

※ビジュアルにご注目。

つづきはこちら

草g剛の大河ドラマ出演に危機感を募らせるジャニーズ。新地図勢にキャスティング枠を奪われる可能性も

先週、2021年放送予定の吉沢亮さん主演の大河ドラマ「青天に衝け」への出演が決定したと報じられた草g剛くん。2004年の香取慎吾くん主演「新選組!」に友情出演して以来となる大河出演に対し、ファンからは「凄く楽しみ」「早く観たい!」と喜びのコメントが上がっていますが、それとは逆にジャニーズ事務所は危機感を募らせているといいます。

※次の1万円札になる方です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

漫画でざっくりわかる 渋沢栄一 [ 英賀 千尋 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/4/8時点)


つづきはこちら

草g剛の「ぷっすま」が復活へ!テレビ朝日で放送…と思いきや、ジャニーズ忖度には勝てず有料動画サイトで配信へ

草g剛くんとユースケ・サンタマリアさんのコンビで約20年間もの長きに渡り続いた人気番組「ぷっすま」が復活する―そんな噂がSMAPファンの間で広まっています。

これが本当なら「新しい地図」の3人が地上波テレビへ復帰するきっかけとなるのは確実ですが、果たして噂の信ぴょう性は如何に?


つづきはこちら

タモリがジャニーズによる新地図への圧力に対し反旗を翻す!司会を務めるフジテレビ特番「平成の大晦日」に草なぎ剛が出演へ

先日、平成時代の最後の日となる4月30日に「平成の“大晦日”」という6時間半の大型特番を生放送すると発表したフジテレビ。

総合司会はフジにとって最大功労者となるタモリさんが務めるとのことですが、サプライズゲストとして草なぎ剛くんの出演が内定したと一部メディアが報じています。

※なかなか面白い番組でした。


つづきはこちら
広告
キャッシングリファレンス