ジャニーズ全般>うわさ - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

DeePalsに女子はいなかった!どんどんSTARTOにプレッシャーを掛けるタッキーの戦略とは?

TOBEの公式Xが6人組の新グループ・DeePals(ディーパルズ)のメンバーを発表しました。

先月17日の初お披露目の時は、素顔、名前、年齢は明かされていなかったこともあり、

「女の子もいるように見える」
「もしかしたらガールズグループかも…?」


という憶測も流れてましたが、蓋を開けてみればバリバリのボーイズグループ。

 TOBE新グループは女性グループの可能性大!

しかも、平均年齢は14.8歳ということで、アラサーデビューも珍しくなくなった旧ジャニーズ勢とは対照的です。

※なにか問題でも?
【メーカー特典あり】《A》BEGINNING (初回限定盤A)(DVD付)(特典:A6サイズ フォトカード付) - Aぇ! group
【メーカー特典あり】《A》BEGINNING (初回限定盤A)(DVD付)(特典:A6サイズ フォトカード付) - Aぇ! group
[Amazon]

また、10代半ばでデビューさせてメンバーたちが成長していく姿をファンにも見せていくという手法は、ジャニーズ時代の”原点回帰”と言っても良いかと。

もちろん、STARTOのJr.勢もジャニーズ時代から先輩のバックで経験を積んでますし、それをファンがしっかりと見届けているのは同じです。

しかし、デビューしていない時点で「ファンじゃない人たち」にアピールする機会はほとんどありません。

つまり、Jr.の一般知名度は限りなくゼロということ。

それなのに熱心なファンが付いて、チヤホヤされて、勘違いして道を踏み外す恐れを考えたら、早めにデビューして厳しい世界に放り込まれることは、メンバー自身にとっても良いことのように思います。

また、自分がバラエティに向いてるのか、それとも俳優業に興味があるのか、歌やダンスといったアーティスト志向なのか、いろんな可能性を見極める時間も取れます。

もちろん、まだ子供ということで様々な制約はあると思いますが、自分自身もJr.黄金世代の筆頭だったタッキーなら上手くやれるのでは?

それに、DeePalsやwink firstは小中学生も応援しやすいはず。

その母親世代がファン層の中心になっているSnowManやNumber_iとは棲み分けがしっかりとできますし、TOBEの未来を託す長期戦略という意味でも有効かと。

「Snow Man デビュー1年目〜壁を越え、見えた景色〜」 episode1 From the origin - Snow Man, 香山宏三
「Snow Man デビュー1年目〜壁を越え、見えた景色〜」 episode1 From the origin
[Amazon]

DeePalsは有明アリーナで開催される三宅健くん、北山宏光くん、IMP.の単独公演に出演するということなので、そこで実力が明らかになるはず。

とても楽しみですが…

20歳を越えても一向にデビューの目処が立たないセンパイたちを間近で見ているSTARTOのJr.たちは、心が揺れ動くでしょうね〜

で、そんなJr.たちを見てイノッチや福田社長もプレッシャーを感じてるだろうなあ。。

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







SnowManとSixTONESで明暗くっきり。STARTOがジャニーズの依怙贔屓マネジメントを継承した証拠?

目黒蓮と平野紫耀の共演で視聴率20%超え&興収100億円超えは確実か!

現在、広告業界が最も注目しているSnowMan・目黒蓮くんとNumber_i・平野紫耀くんに、共演の可能性が急浮上しているといいます。

※コスパ良し!

つづきはこちら

マスコミよ、さようなら…ジャニーズからSTARTOに代わって廃止されたアレとは?

ジャニーズからSTARTOに代わって廃止された”あるもの”が、マスコミの方々をガッカリさせている…というお話です。

※デカい!

つづきはこちら

永瀬廉と橋海人がSTARTOを退所か!キンプリ解散&Number_iへの合流の可能性が急浮上

永瀬廉くんと高橋海人くんが「non-no」で連載中の「&」というコーナーが、5月20日発売号で終了することが発表されたのを受けて、ファンの間ではキンプリの今後を心配する声が上がっています。


つづきはこちら

STARTO社内で大モメ!24時間テレビのメインパーソナリティはSnowManか?それともTOBEから抜擢も・・?

毎年恒例の「24時間テレビ」のメインパーソナリティーを巡り、混沌とした状況になっているといいます。

日テレとしてはSnowManを猛烈に所望しているようですが、どうやらSTARTO社内は大モメ状態になっているようで…

※母の日が終わったら、さあ、次は父の日ですよ!

つづきはこちら

不謹慎厨が大量発生!KAMIGATA BOYZの新曲に「無責任過ぎる!」「被害者の気持ち考えて!」の大合唱

5月3日、SUPER EIGHTとWEST.、なにわ男子から成るユニット「KAMIGATA BOYZ」の新曲「無責任でええじゃないかLOVE」がリリースされたのですが、ジャニー性加害問題が決着しない状況で「このタイトルは無責任過ぎる!」との批判が殺到しているといいます。


つづきはこちら

確定!今年後半に結婚するジャニタレ2人の名前

今年に入ってから、堂本剛くんと百田夏菜子さん、中丸雄一くんと笹崎里菜アナ、加藤シゲアキくんと一般女性、小山慶一郎くんと宇野実彩子さんなど、次々と結婚を発表した旧ジャニーズタレントたち。

2021年の櫻井翔くん、相葉雅紀くん、坂本昌行くんという”年間3人”の記録を上半期だけであっという間に更新してしまいましたが、業界では下半期にもさらに2人がゴールインすると予想されているようです。


つづきはこちら

櫻井翔、キムタクを反面教師に!「笑うマトリョーシカ」櫻井翔が22年ぶりに”助演”でドラマに出演する理由

櫻井翔くんが7月期の水川あさみさんTBSドラマ「笑うマトリョーシカ」(TBS系)に出演しますが、友情出演などを除けば連ドラでは約22年ぶりとなる助演となることが注目を集めています。

※前回の「主役じゃない」作品はこちら。

つづきはこちら

大野智が心変わり!「嵐やってた頃が楽しかったと思えるようになった」新会社設立の本当の目的が明らかに

大野智くんが「心変わりした」と文春が報じています。

また、それとともに”株式会社嵐”の法人登記の内容から、会社設立の本当の目的も明らかになってきたようです。


つづきはこちら
広告
キャッシングリファレンス