新しい地図>全般 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

元SMAP3人の紅白出場が確定か!「新しい地図」がノーギャラの完全ボランティアで人気爆発チュの「チコちゃん」と共演へ

稲垣吾郎くん、草g剛くん、香取慎吾くんの”元SMAP3人組”が、大晦日のNHK紅白歌合戦にノーギャラの完全ボランティアで出演することが濃厚になったと、一部メディアが報じています。

※今年はカレンダー、どうするんでしょう?
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆◆CHANTO(ちゃんと)増刊 / 2019年1月号
価格:1620円(税込、送料別) (2018/11/26時点)

楽天で購入

つづきはこちら

飯島三智が木村拓哉に配慮!主演映画「マスカレード・ホテル」と稲垣吾郎主演映画「ばるぼら」のバッティングを避けた意味

キムタクと稲垣吾郎くんが“バッティング寸前”になり、芸能マスコミがざわつく騒動があったといいます。

なんでも、11月20日にキムタクが主演映画「マスカレード・ホテル」の完成報告会見を行った1時間後、今度は稲垣くんが主演映画「ばるぼら」の製作発表会見に登場したそうで…

面白いです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マスカレード・ホテル (集英社文庫) [ 東野圭吾 ]
価格:820円(税込、送料無料) (2018/11/22時点)

楽天で購入

つづきはこちら

「新しい地図」とジャニーズ勢の紅白共演が濃厚に!NHKが「元SMAPの香取慎吾」としてイベント活動を詳細に報じた意味

稲垣吾郎くん、草g剛くん、香取慎吾くんの3人が年末の紅白歌合戦に出場することが濃厚になってきました。

11月1日に放送されたNHKの報道番組「ニュースチェック11」で、香取慎吾くんが「元SMAP」という肩書きで紹介され、出演したイベントが詳細に報じられたことがその証とのこと。

実現すればジャニーズ勢との共演は避けられないこともあり、関係者の間では大きな注目を集めているようです。



つづきはこちら

ジャニーズの圧力か!「ぼくりり」活動終了に加え「新しい地図」に関わるスタッフが変装して番組制作しているとの証言も

9月上旬、シンガーソングライターの「ぼくのりりっくのぼうよみ」さんが2019年初頭を以てアーティスト活動を終了することを宣言し、音楽業界に大きな衝撃が走りました。

しかし、彼は「新しい地図」と深い関係にあったこともあり、「まさか、今回の電撃引退はジャニーズからの圧力では?」といったウワサも浮上しているようです。

※知名度は??ですが。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Noah's Ark [ ぼくのりりっくのぼうよみ ]
価格:2477円(税込、送料無料) (2018/10/24時点)

楽天で購入

つづきはこちら

元SMAPの3人が独立1周年を迎え、ジャニーズを辞めても活躍できることを証明した意味。中居正広や滝沢秀明の独立に影響も

先日、ジャニーズ独立から1周年を迎えた元SMAPの香取慎吾くん、稲垣吾郎くん、草g剛くん。

9月29日に新潟で行われたイベントでは、「ここまで充実した時間が過ごせるとは思わなかった」と感慨深げに語っていましたが、3人がジャニーズを辞めても芸能人として活躍できることを証明したことは、芸能界にも大きな影響を与えそうだといいます。


つづきはこちら

ジャニーズが「新しい地図」の紅白出場に横やり!NHKとの急接近を警戒するものの、地上波テレビ復帰は時間の問題

少し前から業界では「NHKが”新しい地図”に対して今年末の紅白歌合戦への出場オファーを掛けている」との噂が流れているといいますが、その動きに対しついにジャニーズ事務所が「横槍を入れ始めた」そうです。


つづきはこちら

やっぱりジャニーズ帝国を支えていたのは飯島三智だった!業界では「泥舟ジャニーズよりもカレンと仲良くしよう」との動きも

テレビへの出演は激減しているものの、ジャニーズ時代にはご法度だったSNSを活用しながら、AbemaTVや舞台、映画、芸術などそれぞれが得意な分野で順調な活動を続けている「新しい地図」の3人。

先日は「元SMAPの3人に紅白出場の可能性が急浮上!」という記事もご紹介しましたが、業界ではスキャンダル続き泥舟ジャニーズよりも飯島さんにすり寄る動きも出ているんだとか。

どうやら、「結局、ジャニーズ帝国の繁栄を支えていたのは、事務所オーナー一族ではなく飯島氏だった」という認識が広まりつつあるようで…



つづきはこちら

「新しい地図」元SMAPの3人に紅白出場の可能性が急浮上!「ヘタなジャニタレよりもよっぽど需要がある」との声も

今年の紅白歌合戦に「新しい地図」の稲垣吾郎くん、草g剛くん、香取慎吾くんの3人が出場する可能性が高くなってきたようです。

先月末に発覚した山口事件の影響でジャニーズとNHKが完全に敵対してしまったことに加え、3人による楽曲が順調にセールスを伸ばしていることが大きな理由とのこと。

すでに「一般知名度の低い若手ジャニタレなんかより、よっぽど需要がある」との声く、これが実現すれば紅白からジャニーズ勢が総撤退する自体もあり得そうです。

新しい詩
新しい詩

つづきはこちら

二宮和也と「新しい地図」草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎が共演した「ブラックペアン」に業界関係者もビックリ!

初回視聴率13.7%、第2話視聴率が12.4%を記録した二宮和也くん主演「ブラックペアン」。

TBSの看板ドラマ枠である日曜劇場と、国民的アイドルグループ・嵐がタッグを組んだということで、周囲の期待は非常に大きかったのですが、残念ながら目標とされる15%には届きませんでした。

ドラマの放送開始直前に報じられた交際相手・伊藤綾子さんとの“ラブラブ同棲愛”の影響とも見られていますが、実は数字以上に注目を集めたことがあったようで…

※なにか文句あるわけ?

つづきはこちら

すでに大成功確定!?新地図の映画「クソ野郎と美しき世界」が初週8位スタートでも黒字になる飯島流ビジネスモデルとは?

4月6日に公開された香取慎吾くん、草なぎ剛くん、稲垣吾郎くんの主演映画「クソ野郎と美しき世界」の週末動員が発表され、初週8位にランクインしたことが明らかになりました。

初週3日間で8万7528人という数字は、元・国民的アイドルの3人の主演作としては物足りない気もしますが、映画関係者によると「全国86館の公開規模なら上々です」とのこと。

2週間限定上映ということもあり、最終的な興行収入は2〜2.5億円あたりで落ち着くと見られていますが、これでも十分に利益は出せるといいます。

なぜなら、そもそも公開期間も短ければ撮影期間も極端に短いため、必然的に制作スタッフの拘束時間も短くなり、彼らに支払うギャラも通常より少なく抑えることができるから。

また、メディアによる過渡のジャニーズ忖度により、マスコミ試写会やテレビ、雑誌などでの大々的なPRも行えず、SNSを使ったファンによる口コミ宣伝が主体となりましたが、これも裏を返せばそれだけ宣伝費を使わなくて済んだというわけです。

さらに、新地図側には独自の戦略もあるそうで…


つづきはこちら
広告
キャッシングリファレンス