ジャニーズ全般>派閥対立 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

ジャニー社長が事務所のSMAP使用禁止令に反旗!A.B.C-Zの舞台で5人の歌唱映像を堂々と流した意図

10月7日から29日まで日生劇場で開催されたA.B.C-Zの主演舞台「ジャニーズ伝説2018」で、ジャニーズファンを歓喜させる出来事があったといいます。
つづきはこちら

紅白を巡りタッキー派とジュリー派の争いが勃発!滝沢が推すキンプリとジュリーが推すJUMPのどちらが出場するのか?

ジャニーズ分裂はもはや不可避!?タッキー派閥とジュリー派閥の勢力予想図

滝沢秀明くんがジャニーさんの後継者に指名され、今年いっぱいで芸能界を引退し裏方業に専念すると発表されたことを受けて、ジャニーズ事務所内の所属タレントたちの周辺も慌ただしくなっているといいます。

一部報道によると、毎晩のようにミーティングを招集しているグループもあるそうで、「事務所が分裂した場合、タッキーについていくのか、それともジュリーについていくのか」について、喧々諤々の議論を重ねているんだとか…

※意見割れてそう。。

つづきはこちら

やっぱり密約が存在した!滝沢秀明がジャニー喜多川から株を含めた個人資産を相続した後、ジャニーズ事務所社長に就任へ

今年いっぱいで芸能界を引退し、”ジャニー後継者”として裏方業に専念することを発表した滝沢秀明くん。

報道元の「週刊文春」を始め、各メディアは「ジャニーズ事務所の社長になるわけではない」と報じてますが、それは表向きであり、実際には2020年を目処に社長へ就任するという密約が結ばれているーとの噂があるようです。

※内緒だよ!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タッキー&翼 公式生写真 (滝沢秀明)TTK00009
価格:1300円(税込、送料無料) (2018/9/22時点)

楽天で購入

つづきはこちら

中居正広が今井翼とともに「新しい地図」と来年合流へ!ジャニー喜多川と飯島三智の電撃合体の可能性も急浮上

本日発売の「週刊文春」が、ジャニー喜多川社長が滝沢秀明くんを後継者として指名した”事件”の裏事情を詳細に報じています。

それによると、すでにジャニー&タッキーとメリー&ジュリーの関係は修復不可能なほど壊れていて、ジャニーズ事務所が熾烈な派閥闘争に突入するのは不可避とのこと。

今回、ジャニーさんがマスコミを煽って後継者指名を大々的に報じたのは”クーデター”の意味合いもあり、この混乱に乗じて多数の所属タレントが独立・移籍する可能性も高いといいます。


つづきはこちら

ジャニーズJr.の待遇改善と賃金未払いを巡り滝沢秀明がジュリー副社長に激怒!早くも派閥闘争→事務所分裂は必至の状況に

今週発売の「週刊女性」が、滝沢秀明くんと藤島ジュリー景子副社長の確執を報じています。

二人の間には”埋めがたい溝”があるのは確実なようで、ジャニーズ事務所内で新たな派閥対立が起きるのは必至と見られ、テレビ局を始めとするマスコミ業界では大混乱が起きているといいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

滝沢歌舞伎2016 [ 滝沢秀明 ]
価格:6480円(税込、送料無料) (2018/9/19時点)

楽天で購入

つづきはこちら

KAT-TUNが初紅白か!関ジャニとともにキンプリ&セクゾの代わりに出場濃厚となった裏にはさっそく派閥対立の影響が!

今年のNHK紅白歌合戦が”当確”とされていたキンプリとSexyZoneが、ここにきて出場に黄信号が灯り始めているといいます。

その代わりにKAT-TUNと関ジャニが抜擢されるとの噂が流れているようで、その裏には”タッキー派VSジュリー派”の派閥争いの影響があるとも…


つづきはこちら

ジャニーズ大ショック!全く忖度してくれないサントリーと朝日新聞が芸能界の勢力地図を大きく塗り替える可能性が高まる

稲垣吾郎くんと香取慎吾くんの二人が、サントリーのノンアルコール飲料「オールフリー」のCMキャラクターに起用されたことで、ジャニーズ事務所は大きなショックを受けているといいます。さらに、朝日新聞までもが香取くんをパラリンピックスペシャルナビゲーターに起用したことで、テレビ朝日を含めたグループ会社全体で“反ジャニーズ”の姿勢を明確に打ち出したとも言われています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャニーズと日本 (講談社現代新書) [ 矢野 利裕 ]
価格:820円(税込、送料無料) (2017/11/29時点)


つづきはこちら

「GQ 今年最も輝いた男」の報道姿勢で各テレビ局のジャニーズへの忖度具合が明確に。すでに出版業界ではジャニーズ離れも

稲垣吾郎くん、草g剛くん、香取慎吾くんが受賞した「GQ MEN OF THE YEAR 2017」授賞式のを放送によって、各テレビ局のジャニーズへの忖度ぶりが明らかになった―というお話です。
 → ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GQ JAPAN (ジーキュー ジャパン) 2018年1・2月合併号 [雑誌]
価格:600円(税込、送料無料) (2017/11/25時点)


つづきはこちら

ついにジャニーズが実力行使!SMAP退所組によるAbema紅白への報復として「ぷっすま」「おじゃMAP!」を強制終了へ

昨日発売の「週刊女性」が、今年の大晦日に元SMAP退所組の3人が司会を務める「Abema紅白」の企画が進行中であると報じています。この番組は「NHK紅白歌合戦」の裏で放送され、本家紅白への出場を「逃した」り「断った」りした大物アーティストたちが出演するといいますが、このあからさまな挑発行為にジャニーズは超絶激怒しているといいます。

※とりあえず、出演当確?

つづきはこちら
広告
キャッシングリファレンス