Kis-My-Ft.2(キスマイ)>玉森裕太の噂 (4) - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

玉森裕太がモデル美女と破局!彼女による友達への“交際自慢”が酷すぎて愛想を尽かしたことが理由とか…

今年9月にモデル美女との合鍵同棲がスクープされた玉森裕太くん。高校時代に同級生だった南明奈さんとのウワサはあったもののこれまでツーショットを撮られたことはなかったので、あの写真に衝撃を受けたファンも多かったとようですが、つい最近になって、彼女の“ある行為”が原因で別れてしまったようです。
 → ranking

[楽天市場]

つづきはこちら

玉森裕太はモデル女性と熱愛継続中?森田剛はmisonoと破局で本命は一般女性。2013年ジャニーズタレント熱愛事情総決算A

今年もさまざまな噂が流れたジャニタレの熱愛の噂。その後、結局どうなったのか、何回かに分けてご紹介するシリーズ第2回目。今回は一般女性との交際が噂されている、玉森裕太くんと森田剛くんのお二人です。
 → ranking

[楽天市場]

つづきはこちら

玉森裕太に歌舞伎界が激怒!適当でやる気のない演技に「あいつは歌舞伎をナメている!」との痛烈批判!!

視聴率惨敗に終わった7月クールの連続ドラマ「ぴんとこな」きっかけに、歌舞伎界とジャニーズの関係に暗雲が垂れこめているといいます。なんでも、主演を務めた玉森裕太くんに対して、演技指導した歌舞伎役者たちが激怒しているというのですが…
 → ranking

【送料無料】ぴんとこなDVD-BOX

【送料無料】ぴんとこなDVD-BOX
価格:16,459円(税込、送料込)

[楽天市場]

つづきはこちら

[画像]玉森裕太に熱愛発覚!小雪似の彼女との「合鍵・通い愛」を週刊女性に撮られた!!

明日発売の週刊女性にKis-My-Ft2(キスマイ)の玉森裕太くんの熱愛が報じられます。タイトルは「玉森裕太、小雪似の美女と育む「合鍵」通い愛撮った!」ということなのですが…
 → ranking

※高視聴率でした
[関連商品]

つづきはこちら

玉森裕太VSフライデー記者!熱愛スクープの決定的写真を巡る熱い攻防の一部始終

今週号のフライデーに、玉森裕太くんとフライデー記者さんの熱い攻防の一部始終が掲載されていました。ちょっとおもしろかったのでご紹介します。
 → ranking

※人気者になりました。
【送料無料】裸の時代 [ Kis-My-Ft2 ]

【送料無料】裸の時代 [ Kis-My-Ft2 ]
価格:1,470円(税込、送料込)

[楽天市場]

つづきはこちら

玉森裕太に期待して大失敗!高視聴率ドラマ「半沢直樹」の恩恵に預かれないTBSの誤算は「ぴんとこな」と「世界陸上」

堺雅人さん主演で大ヒット中のドラマ「半沢直樹」に、当のTBSが「まさかこんなに視聴率を取るなんて…」と大慌てしているとか。必死になって恩恵に与ろうとしているものの、あまりに久々のヒット作のためか、打つ手がなく空回りしているといいます。
 → ranking

※原作も増刷されて売れ行き絶好調だそうです。
[楽天市場]

つづきはこちら

キスマイの新冠番組プランが消滅の危機!玉森裕太「ぴんとこな」のあまりの低視聴率ぶりに飯島氏の思惑が崩れ始めた…?

玉森裕太くんが主演を務めるTBS連ドラ「ぴんとこな」の低視聴率が原因で、キスマイの新冠番組プランが立ち消えになりそうだといいます。
 → ranking

※多くの人が「ぴんとこない」そうです。
[楽天市場]

つづきはこちら

玉森裕太と川島海荷に熱愛の噂。低視聴率発進の「ぴんとこな」の話題作り?

玉森裕太くんの熱愛情報が業界内を駆け巡っているとか。お相手は現在放送中のTBSドラマ「ぴんとこな」のヒロイン役・川島海荷さんだといいますが、果たして真相は如何に?
 → ranking

[楽天市場]

つづきはこちら

玉森裕太主演「ぴんとこな」が初回視聴率8.7%の苦しいスタート!昨年の藤ヶ谷太輔の二の舞になりそうな予感…

玉森裕太くんが主演するTBS系ドラマ「ぴんとこな」(木曜21:00〜)の初回が7月18日に2時間3分スペシャルで放送され、平均視聴率が8.7%だったことが明らかになりました。
 → ranking

※漫画は面白いです。
[楽天市場]

つづきはこちら

キスマイのセンターは玉森裕太で決まり?主演ドラマ「ぴんとこな」の視聴率次第では藤ヶ谷、北山との格差売りが始まるかも?

7月18日にスタートする玉森裕太くん主演ドラマ「ぴんとこな」。現在、キスマイからは藤ヶ谷太輔くんもドラマ「仮面ティーチャー」で主演を務めていますが、今回のドラマの結果次第では“前の3人”の中でも序列が出来てしまう…かも?
 → ranking

[楽天市場]

つづきはこちら
広告
キャッシングリファレンス