その他>ジャニー喜多川の噂 - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

今年の紅白でジャニー喜多川追悼企画が決定か!過去の秘蔵映像やジャニーズオールスターズによる大合唱などを検討中

今年の紅白歌合戦」で、ジャニーさんの追悼企画が検討されていることが明らかになりました。

[以下引用]
複数の関係者によると、少年隊やSMAP、嵐など、数々の人気アイドルを世に送り出したジャニー氏の功績をたたえ、追悼企画が検討されているという。ギネスブックにも「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」などの3部門で認定されており、実績は芸能界でも際だっている。

NHKや紅白との縁も深い。62年にジャニーズ事務所を設立したジャニー氏は同年、事務所初の所属タレント、初代ジャニーズをNHKバラエティー番組「夢であいましょう」にバックダンサーとして出演させ、芸能界デビューさせた。初代ジャニーズは65年に紅白に初出演。以降、多数のジャニーズ事務所所属アイドルが紅白のステージに立ってきた。近年では毎年複数のグループが出演し、中居正広(47)V6井ノ原快彦(43)嵐らが、白組の司会も務めている。

複数の関係者によると、詳しい企画内容は未定だが、ジャニーズタレントがNHKの番組に出演した際の秘蔵映像などが放送されるとみられる。年の瀬にジャニーズの“息子”であるタレントたちが集まり、天国の“父親”に向けてジャニー氏が手がけた楽曲を合唱する可能性もある。
[日刊スポーツ]

[スポンサーリンク]



なんだか以前から噂されていた通りの展開になってきましたが、これは炎上必至でしょうね〜
 今年の紅白でSMAPが一夜限りで再結成するとの仰天情報

ジャニーさんはジャニーズ帝国をゼロから作り上げたスゴイ人ではありますが、日本社会に多大な貢献をした偉人ではありません。

それどころか、過去には少年たちへの虐待行為で有罪になったこともあります。

そんな人物を、国民の受信料と税金で成り立つ公共放送が賞賛一辺倒で追悼特集なんか組めば、批判が殺到するのは当たり前。

ジャニーズだって、こんな企画を放送されたらさらにイメージが落ちちゃうことくらい分かってるはず。

本来、こういう企画はジャニーズ主催でカウコンなどの場を使って、ジャニーズファン向けに開催すれば良いのでは。

日本国民の多くが視聴する「NHK紅白歌合戦」という場で開催するなんて、興味のない人からすれば”傲慢”以外のなにものでもないでしょう。

もしかしたら、現場だけで盛り上がっちゃって、周りが全く見えなくなっちゃってるのかもしれませんね。

現在、今月末に行われる埼玉の参院選挙補選に向けて、N国党が大きな注目を集めています。

NHKとしては、タイミング的にも「やっちゃった感」が強いですが、果たしてどうなることやら。

今回の日刊スポーツの記事が観測気球なら、しっかり世論を読み取ってほしいものです。

※こちらもどうぞ。
NHKがぶっ壊されるのは時間の問題?紅白ジャニー追悼企画に批判殺到!

※「そんなことやんないでYO」と言ってるかも。
週刊文春が報じた ジャニー喜多川  審美眼と「性的虐待」【文春e-Books】
週刊文春が報じた ジャニー喜多川  審美眼と「性的虐待」
[関連商品]

■皆様の応援が励みになります!
人気ブログランキング


スポンサーリンク







中居正広と木村拓哉の不仲は深刻な状況。ジャニーさんお別れ会の席順で明らかになった二人の冷戦状態

本日、ジャニーさんのお別れ会が東京ドームで執り行われ、その様子が各メディアによって詳細に報じられました。

その中で最も注目を集めていたのは元ジャニタレたちの動向でしたが、予想外の”サプライズ”は起きなかったようで、その代わりに中居くんとキムタクの”席順”が大きな話題となっています。

※「You、やっちゃいなよ」という思い切り、意外と大事かも


つづきはこちら

SMAPやKAT-TUNもメンバー勢揃いか!ジャニーさんお別れ会に元ジャニーズのデビュー組が招待されていることが明らかに

9月4日に東京ドームで行われるジャニーさんお別れ会について、ジャニーズ事務所が退社済みの元所属タレントたちに招待状を送っていることが明らかになりました。

となると、光GENJIやSMAPといった解散済みのグループや、KAT-TUN&NEWSのオリジナルメンバーが勢揃いする可能性も出てきますが、果たしてどうなるのでしょうか?


つづきはこちら

ジャニーさんお別れ会に”非円満退社組”は招待されるのか?SMAP,KAT-TUN,NEWSの初期メンバーが全員揃う可能性も

8月に予定されているジャニーさんのお別れ会について、辞めジャニ組が出席するのかどうかに注目が集まっています。

大方の予想では、”円満退社組”といえる郷ひろみさん、本木雅弘さん、反町隆史さん、浅香航大さん、ONE OK ROCKのTakaさんらは「問題なく招待される」と見られていますが、気になるのは”非円満系退社組”の扱いで…


つづきはこちら

ジャニー喜多川の性的虐待を報じた英BBCニュースに称賛の嵐「これこそメディアの姿。忖度まみれの日本マスコミとは大違い」

7月10日、イギリスのBBCニュースweb版がジャニーさんの訃報を報じたのですが、その内容についてSNSでは称賛の声が上がっています。

現在、日本のマスコミはジャニーさんの”光の部分”だけにスポットを当て、「これでもか!」というくらいに礼賛一辺倒で報じまくっていますが、その一方でジャニーさんの”大きな闇”をタブー視する風潮に疑問を持つ人は多いようで…


つづきはこちら

ジャニーさんの”お別れ会”と”遺言書”の内容とは?死去から7時間近く経ってから訃報が報じられた裏事情

解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため、先月18日から入院中だったジャニー喜多川社長が、7月9日午後4時47分、都内の病院で亡くなりました。

各メディアによると、緊急搬送後は集中治療室で懸命な救命措置が行われた甲斐もあって一般病棟に移り、ジャニーズの子どもたちと最後の面会を果たすことができたといいます。


つづきはこちら

ジャニーさん死去。享年87歳。

ジャニーズ事務所の代表取締役社長・ジャニー喜多川さんが、乖離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血により、7月9日16時47分に都内の病院で亡くなったことが明らかになりました。

[以下引用]
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社代表取締役社長ジャニー喜多川につきましてご報告がございます。2019年7月9日午後4時47分、都内病院におきまして、ジャニー喜多川は、永眠いたしました。享年87歳、死因は、乖離性脳動脈瘤破裂破裂によるくも膜下出血でございます。

ジャニーは、自身が育てたタレント達を応援してくださるファンの皆様やご支援くださる関係者の皆様に支えていただくことにより、自身の創作活動が成立し、日々、タレントの育成に励むことができていることに、日頃より大変感謝いたしておりました。ジャニーに代わりまして、心より御礼申し上げます。

2019年6月18日午前11時30分頃、自宅におきまして体調の異変を訴え、病院に向かおうとしたところ意識を失い、救急搬送されました。搬送後、集中治療室におきまして懸命な救命措置を行っていただいたことにより、一般病棟に移ることができましたため、病院のご協力もあり、ジャニーは、自身にとって子供のような存在でございますタレントやJr.との面会を果たすことができました。ジャニーがタレント達と過ごした病院での日々は、かけがえのない時間となりました。新旧、様々な楽曲の流れる病室におきまして、年長のタレントからJr.までが同じ空間でジャニーとの思い出を語り合う、微笑ましく、和やかな時間が流れていきました。片時もジャニーが寂しい思いをしないよう、仕事の合間を縫ってタレント達は入れ替わり立ち替わり病室を訪れました。ジャニーの好物を皆で賑やかに食べることが日課となり、その光景と匂いからまるで稽古場にいるかのような感覚を覚え、皆、懐かしい記憶がよみがえりました。ときに危険な状態に陥ることもございましたが、タレント達が呼びかけ、体を摩るたびに危機を脱することができました。タレント達と過ごすことでジャニーの容体が一時的に回復するという奇跡的な出来事を繰り返し目の当たりにし、改めまして、ジャニーのタレントに対する育ての親としての深い愛情と子供達との絆の強さを感じました。そして、最愛の子供達の愛に包まれながら、2019年7月9日午後4時47分、ジャニー喜多川は、人生の幕を下ろしました。

ジャニーは病に倒れる直前まで、劇場やスタジオに赴く日々を過ごしておりました。特に公演を目前に控えたJr.達に、連日、熱心に指導する姿はジャニーのプロデューサー人生そのものであり、まさに生涯プロデューサーとしての人生を全ういたしました。

1962年ジャニーズ事務所の創業以来、ジャニーは一途にエンターテイメントの創出に励んでまいりました。ジャニーのエンターテイメントに欠かすことができないのはタレントです。これまで多くのタレント達を生み育ててまいりましたが、一貫しておりましたことは、タレントとしてだけでなく、一人の人間として成長することを強く願っておりました。現在では、多くの皆様に支えていただくことで創業当時では考えられない程多くのタレントが、様々な分野で活躍させていただいていることにいつも感謝いたしておりました。

ジャニーが私達に最後まで言い続けていたことは、自身の意思を受け継いでくれるタレントを絶え間なく育成し、そのタレントと社員が、エンターテイメントを通じて世界中の皆様に幸せをお届けすることこそが、ジャニーズグループとして決して変わることのない思いであるということです。そして、その中がいつまでもエンターテイメントを楽しむことができる平和で希望に満ちた未来であり続けることを心から願っておりました。これからタレントと社員がその意思を受け継ぎ、一人一人が役割を果たすことで世界中にジャニーの願いが届きますよう、タレントとスタッフ一丸となり、精進してまいりますので、何卒ご指導賜れますと幸甚に存じます。

改めまして、ファンの皆様、そして関係者の皆様には心より感謝申し上げます。そして、この入院期間中におきまして、ご尽力くださいました病院関係者の皆様はじめ、ご支援くださいましたすべての方々に心より御礼申し上げます。

通夜・告別式につきましては、ジャニーの子供でございますタレント達とJr.のみで執り行う家族葬とさせていただきますので、何卒ご理解賜りたく存じます。なお、これまでお世話になりました皆様にはお別れいただく機会をご用意する予定にしておりますので、決定次第、ご案内申し上げます。大変恐縮ではございますが、個別のお問い合わせ、取材につきましては差し控えてくださいますよう、何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
[毎日新聞]

今は何も言えません。

ジャニーさん、今までありがとうございました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク







ジャニー喜多川が藤島ジュリーに生前贈与していたことが明らかに!注目を集める莫大な個人資産の相続先

ジャニーさんが「くも膜下出血」により重篤な状態に陥っていることを受けて、その莫大な資産が誰に継承されるのかに注目が集まっています。

そんな中、「週刊ポスト」が「ジャニー氏が姪のジュリー氏に生前贈与をしていた」との興味深い記事を出しています。

※ジュリーさん出演作品だそうで。

つづきはこちら

中居正広と堂本剛が退所!TOKIOと関ジャニは解散!ジャニー喜多川社長がいなくなればジャニーズ事務所は空中分解必至!

ジャニーさんにもしものことがあれば、ジャニーズ事務所が空中分解するのは避けられないー本日発売の週刊文春がこのように報じています。

中居正広くんや堂本剛くんといった”ジャニー派”の大物ジャニタレが次々と退所し、さらにTOKIOや関ジャニも自然消滅or解散に追い込まれるだろうとのことですが、果たして”芸能界最強”を誇ったジャニーズ帝国はどうなってしまうのでしょうか?


つづきはこちら

ジャニー喜多川の死亡を勝手に報じたバズプラスに批判殺到!ジャニーズがいまだに情報統制を続ける意外な理由も明らかに

三流ゴシップ誌どころか”フェイクニュースの宝庫”とまで言われているバズプラスニュースというネットメディアが、6月22日にジャニーさんの死亡を明確な根拠なく”確定情報”として報じたことに、大きな批判が集まっています。

また、ジャニーズがいまだにジャニーさんの容態について堅く口を閉ざし、マスコミに対しても完全な情報統制を敷き続けるナルホドな理由も明らかになりました。


つづきはこちら
広告
キャッシングリファレンス