キンプリ新曲の売上が前作から20万枚以上の大激減!デビューから続くオリコン1位記録の更新は絶望的な状況に - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

キンプリ新曲の売上が前作から20万枚以上の大激減!デビューから続くオリコン1位記録の更新は絶望的な状況に

キンプリにとって通算15枚目のシングル「halfmoon / moooove!!」が23日にリリースされたのですが、初日の売り上げが激減して業界に衝撃が走っているといいます。


[以下引用]
オリコンの21日付のデイリーシングルランキングでは、King & Princeの「halfmoon / moooove!!」が推定売上枚数8万2173枚で2位に。1位はNMB48の29枚目のシングル「これが愛なのか?」で、推定売上枚数は18万9820枚だった。トップを逃しただけでなく、1位にダブルスコア以上の大差で敗れたのは衝撃だ。

前作「愛し生きること/MAGIC WORD」は、初日の推定売上枚数が29万1285枚で、初週売上は34.8万枚。「halfmoon / moooove!!」は前作よりも初日の推定売上枚数が20万枚以上も少なく、緊急事態レベルで売上が落ち込んでいる。

愛し生きること (通常盤/初回プレス限定) - King & Prince
愛し生きること (通常盤/初回プレス限定) - King & Prince
[Amazon]

売上が急減した最大の理由と目されているのが「サブスク解禁」だ。King & Princeは23日より、「halfmoon/moooove!!」の全収録楽曲(6曲)と昨年発売された初のベストアルバム「Mr.5」の全収録楽曲(57曲)の計63曲を各ストリーミングサービスなどで配信開始した。

これを受けて、ファンからは「MVフルで上げてサブスク解禁してしまったらCD買う意味がなくなる」「正直、わたしも今回はサブスクあるからCD買わなかった」「サブスク解禁してもオタはCD買うと思ったけどそうでもないのか」といった声が。サブスク解禁によってCD売上が激減したとの見方が持ち上がっているようだ。

その一方で「Number_iはMVフルで出してサブスクもやった上で『GOAT』のCDを初週50万枚近く売ってるから、サブスクだけが原因じゃない」「サブスクが原因だったら、他のアーティストも売上もっと落ちてなきゃおかしい」といった意見もある。さらに「新曲が売れてないのは絶対ドラマのせいでしょ」「あのドラマ観たら、CD買う気が失せる」という声も多数あるようだ。

今作に収録された「halfmoon」は、永瀬主演のテレビ朝日系ドラマ『東京タワー』の主題歌になっているのだが、同ドラマは永瀬演じる医大生が20歳以上も年の離れた人妻と禁断の恋に落ちる物語で、濃厚なキスシーンやベッドシーンがある。放送中はガチ恋勢のファンから「耐えられない」といった悲鳴が上がっており、これが購買意欲を下げたのではともみられているようだ。
[日刊サイゾー]

キンプリはデビュー曲「シンデレラガール」から昨年11月発売の「愛し生きること/MAGIC WORD」まで、14作連続でオリコン週間シングルチャート1位と初週売上30万枚超えという記録を持っています。

現在、ファンも追加購入で頑張ろうとしているようですが、記録継続はかなり厳しいのでは?

【ファンクラブ限定盤】halfmoon/moooove!! King & Prince【FC盤限定特典:ステッカーシート】Dear Tiara盤 FC盤 キンプリ キングアンドプリンス 橋海人 永瀬廉
【ファンクラブ限定盤】halfmoon/moooove!! King & Prince【FC盤限定特典:ステッカーシート】
[Amazon]

昨年6月、2人になった直後にリリースされた13thシングル「なにもの」は初週売上54.4万枚を記録して、

「スゴイ!5人時代と変わらないじゃん!」

と驚かれたのですが、うーむ。。

個人的には、やっぱりサブスク解禁が最大の原因だと思いますけどね。

これをやっちゃうと、ライトファン層がCDを買わなくなるのは当たり前。

Number_iや他と比べると、今のキンプリは「熱狂的なファンが少ない」とも言えるかも知れません。

ただ、これは永瀬くん&高橋くんも覚悟の上だったのでは?

CDの枚数が減るのは承知の上で、それでも時流に乗ってサブスクを解禁するのが”ファンファースト”になると、そのように判断したように思います。

もちろん、アイドル稼業もビジネスなので甘いことばかり言ってられないのも事実。

ですが、二人が株式会社キンプリを設立したのは、嵐と同じく「自主的に動く」という宣言だと思います。

今回で記録は途絶えてしまったとしても、それほどネガティブになる必要はないのでは?

ファンの方々も二人の決断を信じて、これからもしっかり応援を続けてあげて欲しいです。

 King & Prince株式会社に込められた真意

バァフアウト! 1月号 JANUARY 2020 Volume 292 平野紫耀 永瀬廉 橋海人(King & Prince) (Brown's books) - ブラウンズブックス
バァフアウト! 1月号 JANUARY 2020 Volume 292 平野紫耀 永瀬廉 橋海人(King & Prince) (Brown's books) - ブラウンズブックス

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス