「週刊ニュースリーダー」城島茂をクビにして現場から歓喜の声!その意外な理由とは? - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

「週刊ニュースリーダー」城島茂をクビにして現場から歓喜の声!その意外な理由とは?

視聴者的にはほとんど話題になっていないものの、土曜日午前に約9年間に渡り放送されていた城島茂くんMCの報道番組「週刊ニュースリーダー」が3月いっぱいで打ち切りになったことが、業界で大きな注目を集めているといいます。

※20年後の岸優太くん。

[以下引用]
「視聴率が低かったこともあり、世間ではほとんど話題になりませんでしたが、今回の改編でテレ朝の報道関係の部署では安堵の声が上がっています」(制作会社ディレクター)

’11年10月から『城島茂の週末ナビ ココイコ!』が始まり、翌年4月から報道も扱う『あさナビ』に変更された。その後、『みんなの疑問 ニュースなぜ太郎』になり、’15年4月からスタートしたのが『週刊ニュースリーダー』だった。つまり、約13年もの間、同枠の “顔” を務めていたことになる。この間、かなり紆余曲折があったという。

「『週刊ニュースリーダー』は、気象予報士の資格をもつ石原良純の人気で、そこそこ続きました。しかし、他の3番組はすべて短命に終わっています。その理由は城島さんのMCぶりにあるのです。彼はスタジオでのMCにかなり苦戦していて、ご自身のコメントや主張をはっきりと言えるタイプではありませんでした。なんとか彼にハマるように番組も四苦八苦し続けていた印象です。

その結果、彼はほのぼの系や『DASH村』のような第一次産業の現場に強さを発揮するということでロケ取材が多くなりました。ただそうなると、余計に制作費がかかってしまうので、スタッフからは『もう少し時事ニュースや世の動きを把握してほしい』という声が上がっていました」(制作会社ディレクター)

それでもテレ朝が城島を切れなかったのには理由があるという。

’99年〜’08年3月まで続き、視聴率も高かった料理バラエティ、『愛のエプロン』のMCが好評だったからです。料理下手な女性タレントが作った一皿を男性ゲストらが試食し、酷評したりするのを上手にさばいていたのが城島だったのです。つまり彼はテレ朝にとって功労者ということで、同枠でスタートしたのが『城島茂の週末ナビ〜』だったのです。そのために担当も報道局から、制作局へ切り替えていました」(元テレビ朝日社員)

※今では心だけではなくカラダも女子になりました。
夏 凸凹ラブ(DVD付) - はるな愛
夏 凸凹ラブ(DVD付) - はるな愛
[Amazon]

番組終了のもう一つの理由として、昨年いっぱいで芸能界を引退し、事務所の社長就任と同時に『サンデーLIVE!!』のMCを降板した東山の影響も大きかっただろう。

「テレ朝としては、土日の朝の“ジャニーズ番組”をセットで考えていた向きもあります。東山さんの降板という一大事があり、城島さんにも事務所にも番組終了を言いやすかったのだと思います」(前出・元テレビ朝日社員)

『週刊ニュースリーダー』に代わって4月から始まった土曜日版の『グッド!モーニング』のMCは、入社28年目の平石直之アナが務めている。

「彼は『サンデーLIVE!!』も兼任していて、これまで『ABEMA Prime』の討論番組などに出演し、論客たちに鍛えられています。番組の質は明らかに上がったし、経費もかからなくなった。アナウンサーならいくら使ってもギャラは要らない。制作現場からは『週刊ニュースリーダー』が終わって、『やっとちゃんとしたニュース番組ができる』と歓喜の声が上がっています」(前出・元テレビ朝日社員)
[フライデーデジタル]

「愛のエプロン」ありましたね〜

たしか、はるな愛さんや杉本彩さんが料理上手だったり、逆にインリンさんがむちゃくちゃ下手だったり。

子沢山の堀ちえみさんが、「子どもはこういうのが好きだから」と胡椒を遠慮なくゴリゴリ振ってて、

「そんなん、子ども食べられるの??」

と驚いたこともありました。

なんだか懐かしいですが、そこで城島リーダーがテレ朝に多大なる恩を売っていたなんて意外です。

テレ朝って、そういう企業体質なんでしょうか?

テレ朝が水谷豊に代わり反町隆史を”局の顔”に抜擢へ

ただ、「週刊ニュースリーダー」に関しては、ほとんど忘れられた存在だったのは事実。

ジャニー性加害問題でジャニタレキャスターに大きな注目が集まった時も、櫻井翔くんは「逃げた」と大批判を浴びたものの、その先輩である城島リーダーは無言を貫いたにも関わらず完全スルー。

後番組の「サンデーLIVE!!」ヒガシさんも大きな話題になっていただけに、番組制作陣としては色んな意味で”期待”していたと思うのですが、全く存在感を発揮できませんでした。

ジャニーズが消滅し、ヒガシさんも番組を降板したとなっては、もはや誰に忖度する必要もありませんからね。

「ニュースリーダー」が打ち切りになるのは時間の問題だったのでしょう。

※ジャニーズ初の政治家の夢は潰えました。
城島茂北海道新聞
城島茂北海道新聞
[Amazon]

それにしても、局アナを使えば予算を懸けずに質の高い報道番組を作れるって、そんな当たり前のことで現場スタッフが歓喜しちゃうんですから、テレビ業界もおかしなトコですよね。。

いまだに櫻井くんや亀梨くんをキャスターとして重用している日本テレビの現場スタッフは、いったいどんな気持ちなんでしょう?

本音を聞いてみたいところです。

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス