株式会社嵐の真の目的はファンクラブ利権の総取りか?社長には慶応コネクションの四宮隆史が就任へ - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

株式会社嵐の真の目的はファンクラブ利権の総取りか?社長には慶応コネクションの四宮隆史が就任へ

嵐5人が設立した新会社の社名が「株式会社嵐」であることが明らかになりました。

5人からのメッセージには「未来を描くための準備」とあったことから、デビュー25周年記念のライブ開催は確実になったとファンは盛り上がっていますが、本当の目的は別のところにありそうです。


[以下引用]
嵐は活動休止中のリーダー、大野智も含めた5人の連名で「5人で何度も何度も話し合い、会社を設立致しました」と報告。以前から再始動をめぐってファンをヤキモキさせているが、デビュー25周年イヤーの今年にグループの新会社を設立したことで再始動の機運はグンと高まる。

「嵐は節目、節目でファンを喜ばせてきました。新会社設立は、嵐の再始動を見据えてのものでしょう。今年こそ…と期待していいのでは」(芸能関係者)

ただ、スタート社のトップ、福田氏との関係性が危惧されている。嵐が声明で「これまで以上に主体性をもち、これまで以上に主体的に判断をし、これまで以上に主体的に行動したい」と「主体」というワードを3度も使ったのが意味深だ。

「スタート社はエージェント制を導入しているため、新会社を設立して主体的に活動するのは合点がいきます。しかし、嵐メンバーが福田体制にどこまで信頼を寄せているかは不明。そもそも嵐はジュリー派ですし。Kinki Kidsと同様、不穏な動きにも見えます」(芸能プロ関係者)

嵐の声明からは、福田体制に頼らず、自分たちで活動していく決意が感じ取れる。新アイドル帝国の船出は波乱含みだ。
[東スポ]

同社の代表取締役社長に就任したのは、四宮隆史さんという方。

ジュリーさんじゃなくてホッとしました。。

というのは冗談ですが、四宮さんは慶応大学経済学部を卒業後、テレビのディレクターとして勤務してから司法試験に合格したそうで、つまり櫻井翔くんの慶応コネクションに繋がる人物のようです。

テレビ業界で働いていた経験からエンタメ業界に精通し、クリエイターの権利保護などにも尽力しているということで、新たな活動を始める嵐をバックアップする上で最適な人物なのかな?

ただ、芸能界での実績豊富な優秀な人材をトップに据えたということは、嵐の5人が”本気”である証拠。

メンバーたちは何度も「主体性」を強調していましたが、そこには昨日から本格始動したSTARTO社とは「距離を保ち、独自で動いていく」という意思が見え隠れします。

そして、その先にある目的はデビュー25周年に向けての活動開始…ではないような。

それだったら、会社設立と同時にハッキリと「11月3日に何かやります!」と言うのでは?

もちろん、可能性は高まったと思いますが、現時点ではまだハッキリと決まっていることはないと思います。

それじゃ、何のために会社を作った?

となるわけですが、それは大野リーダーも名前を連ねているところにヒントがあるような。

ズバリ、お金の問題。

もっと詳しく言うと、ファンクラブ利権ではないでしょうか?

現在も旧ジャニーズのFC運営はファミクラが担ってますが、こちらはスマイルアップの管轄だそう。

で、それをSTARTOに移行しようとしているものの、様々な問題に直面して難航していることはお伝えしました。

 STARTOは旧ジャニーズのダミー会社か!

嵐の場合、FC会員は300万人、年間120億円以上もの収益が「何もしないで」転がり込んでくるという、まさに打ち出の小槌みたいな状況になっています。

これ、もし5人が独自の会社を設立して総取りできちゃったら、スゴイことになりません?

一人当たり20億円以上の”固定収入”ですから…

また、STARTOに対しては今も批判的なアラシックは多いので、株式会社嵐がFC運営をそのまま引き継いだら賛成の声で溢れかえるはず。

やらない手はないですよね!

莫大な収益を確保すれば、嵐が主体となって様々なイベントやプロジェクトを開催することも可能になります。

大野リーダーが首を縦に振らない以上、コンサート開催は厳しいにしても、25周年記念のファンミーティング的なことはできるはず。

ゆくゆくは嵐が新しいアイドルグループをプロデュースしちゃうとか…

今流行りの「オーディションで新メンバーを募集!」なんてのも面白いかも?

ただ、そうなると”嵐”が大好きなファンとしては「違う!」ってなっちゃうのかな?

いずれにせよ、株式会社嵐はFC利権をSTARTOに渡さないために設立したような気がします。

そこが成功すれば、潤沢過ぎる財力を元手に、楽しいことがたくさんできるはず。

※嵐・第二章の開幕!
下敷き 嵐 (集合) 1999
下敷き 嵐 (集合) 1999
[関連商品]

一方、STARTOにとってみればファンクラブの莫大な収益を失うことになりますから、

「ちょ、待てよ!!」

となるのは必至。

しかも、嵐が会社を作ってFC収入を総取りしてしまったら、他グループもそれに追随するのは目に見えています。

今後、福田社長&イノッチ副社長と嵐メンバーの間で綱引きが展開されると思いますが、時代の流れには逆らえないだろうな…とも。

今後の成り行きに注目です!

 木村拓哉が一家総出でアメリカ移住へ!

※オレも独立してFC会費総取りすんぞ!
[Fasedate] 写真 木村拓哉 (3) メンズ半袖 夏服 カップルのtシャツ 半袖プリント 丸首 半袖 トップシャツ インナーシャツ ショートスリーブ クルーネックtシャツ プルオーバー トレーナー
[Fasedate] 写真 木村拓哉

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス