宇野実彩子がSTARTOにブチ切れ!小山慶一郎を連れて独立し”第二の工藤静香”になるのは時間の問題か? - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

宇野実彩子がSTARTOにブチ切れ!小山慶一郎を連れて独立し”第二の工藤静香”になるのは時間の問題か?

小山慶一郎くんとの結婚を発表した宇野実彩子さんが、早くも”工藤静香化”していると業界で話題になっているといいます。


[以下引用]
「宇野が所属するAAAは、2018年ころからファンが急増し、6大ドームツアーを行うなど大ブレークした。宇野はソロ活動も順調で、小山より稼いでいるとか。NEWSが空中分解状態のような中、小山はたいして仕事もない。宇野に尻に敷かれている状態で、文句が何もいえないようです。また、宇野はかなり気が強く、小山のファンに煽られることで、さらに臨戦態勢になっている」(音楽関係者)

新婚早々に恐妻家エピソードが出ている宇野だが、テレビ関係者の間では工藤静香化≠キるのではないかと囁かれている。

「宇野さんは、歌手活動以外にモデル業や美容関係の仕事でも大活躍中。一方で、小山さんは俳優としてパッとせず、コメンテーターとして細々と食いつないでいる。宇野さんは、そんな小山さんの現状が許せないようですね。かつて、裏で木村拓哉さんを操っていたとされる工藤さんのように、小山さんの活動をプロデュースするのではないかというウワサです」(民放関係者)

確かに、NEWSメンバーの加藤シゲアキは小説家として評価を得て、増田貴久は俳優業が好調なうえにファッション関連の仕事もある。

「小山は、2018年に加藤とともに、未成年との不適切な飲酒疑惑を報じられ、人気が急落した。加藤は執筆業で復活したが、好感度の高さを武器にキャスター業などを行っていた小山は、一気に仕事がなくなった。その後も、再ブレークできないまま、小山だけ仕事がない状況。長い期間にわたってくすぶり続けている」(スポーツ紙記者)

そんな不甲斐ない小山のプロデュースを、やり手の宇野が引き受けるというのだ。

宇野さんは、小山さんを推さない事務所に対し不満があるようで、独立をすすめるのではないかともっぱら。宇野さんの仕事上の人脈を、せっせと小山さんに紹介しているようです。現状では仕事がない小山さんだけに、いっそ宇野さんにプロデュースされたほうが活躍できるという見方もある」(前出の民放関係者)

本当に第2の工藤静香≠ニなってしまうかもしれない。
[週刊実話]

宇野さん、ちょっと前にプチ炎上してましたね。

結婚発表の翌日には、小山くんがレギュラーを務める「よんチャンTV」に出演した際、左手薬指に指輪をはめていたことでファンが激怒するという事件が勃発。

って、実際には批判的な意見だけではなく、「それくらい良いじゃん」といった擁護意見もありましたけどね。

ただ、宇野さんはそんな声など”どこ吹く風”で、インスタでは左手薬指の指輪を”敢えて見せる”ような写真を投稿し、小山くんファンを挑発するような行動を続けていたといいます。

…本当に気が強いんでしょうね、彼女は。

となると、小山くんを「生かしきれていない」STARTO上層部に対して不満を持ち始めるのは時間の問題。

ジャニーズ時代とは違い、今はSTARTOとエージェント契約を結ばなくても、NEWSを続けることができます。

なので、宇野さんが社長となって個人事務所を設立し、

「NEWSとして活動するときだけSTARTOに任せる」

というニノ方式で独立する可能性も高いかも?



今後、小山くんはお姉様を含めた”家族売り”で、良き夫・良きパパ路線を驀進していくのは確実。

STARTOがそういった方向性のノウハウを豊富に持っているとは思えませんしね。

「アタシが全部、面倒見ちゃるわいっ!ドンッッ!!」

プロポーズの言葉、実はこんな感じだったりして…

※泣かず飛ばずのジャニタレと再婚して育ててみます?
姉さん女房23歳差 内助の功: コロナ禍夫の成長を目の当たりにできました - BHP出版
姉さん女房23歳差 内助の功: コロナ禍夫の成長を目の当たりにできました
[関連商品]

■関連ニュース
・NEWS3人で引き受けちゃう?
SnowManで内定!今年の「24時間テレビ」メインパーソナリティを巡りファンから心配の声

・これは強烈です。
中居正広が鈴木セリーナに復縁を迫っているとの怪情報

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
BBCの東山さんのインタビューを見ましたが、独立できたらした方が良いと思います。
それに、これからの事務所は、若い子優先な気がします。
アイドル事務所なのだから、それが正解だし。
もう小山くんは、仕事を貰う立場から、後輩の為に道をつくる立場なったのだから。
Posted by 小山くん at 2024年04月01日 11:30

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス