SnowMan危うし!日テレが偽善チャリティ番組「24時間テレビ」に抜擢を検討中。放送を強行すれば大批判は必至なのに… - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

SnowMan危うし!日テレが偽善チャリティ番組「24時間テレビ」に抜擢を検討中。放送を強行すれば大批判は必至なのに…

「24時間テレビ」の放送が今年も内定したらしいと、業界で話題を集めているといいます。しかも、そのメインパーソナリティーとして懲りずにあの超人気旧ジャニーズグループを起用しようとしているそうで・・



[以下引用]
『24時間テレビ』に関しては、毎年のように偽善番組≠セという批判が起き、昨年は旧ジャニーズ事務所の性加害問題がありながら、メインパーソナリティーに『なにわ男子』を起用したことで大きなバッシングを受けた。

さらに、昨年11月には、系列の地方局・日本海テレビにおいて、社員が『24時間テレビ』に寄せられた寄付金を含む売上を着服していたことが判明した。イメージダウンが止まらない中、今年の放送はどうなるのかが注目されていたが、これまでと変わらず実施するようだ。

『24時間テレビ』の放送期間中は、CM枠が通常より高い料金で売れるため、放送を中止するという選択肢はない。今年も、すでに数名の実力あるプロデューサーに声がかかっているという話。募金着服問題に関しても、2月1日に再発防止策を発表し、ひとまずはけじめを付けた形で、今年の放送に向けて準備を進め始めたようだ」(スポーツ紙記者)


※ホントにそれで終わりなの?
日テレ系列局幹部が「24時間テレビ」募金260万円以上を着服!

また、旧ジャニーズ事務所の人気グループをメインパーソナリティーに起用する方針だという情報も漏れ伝わっている。

「日テレは、メインパーソナリティーに『Snow Man』の起用を狙っているようだ。というのも、『Snow Man』は昨年の大晦日に実施した生配信にて、同時接続数で日本記録を更新したと公表された。人気・実力ともに申し分なく、安定した視聴率を稼ぐには『Snow Man』しかないという声が出ているそうだ」(同・記者)

同番組は、これまでも旧ジャニーズ事務所のグループやタレントがメインパーソナリティを務めることが多く、癒着を指摘され続けてきた。批判されようと、あえて旧ジャニーズタレントを起用するのはナゼなのか。

「どれだけバッシングされようと、スポンサーが喜ぶ番組を作れれば日テレとしては合格なんです。それに、昨年は旧ジャニーズ勢に逆風が吹き荒れたが、なんとか『なにわ男子』で乗り切れた。視聴率や募金額はさびしい数字になりましたが、日テレのスタッフは批判する外野を気にしなくていいと自信をつけたようです」(民放関係者)

とはいえ、日テレにはしっかりと解決しなければいけない問題がある。昨年放送のドラマ『セクシー田中さん』の原作者・芦原妃名子さんが亡くなった件だ。局の管理体制が問われる中で、漫画家や脚本家などからは日テレに対し調査や説明を求める声が日に日に大きくなっている。

「日テレは説明責任がありますし、このまま調査をしないということはありえない。しっかりと、納得できる回答ができないままチャリティー番組を謳う『24時間テレビ』を放送すれば、漫画家や脚本家から反対が出るのは間違いない。作家陣が徒党を組んで、日テレに原作のドラマ化を許可しない動きが出る可能性もある。現在は第三者機関を入れるなどして、徹底調査を行うつもりのようです」(前同)

一人の未来ある作家を守れなかったテレビ局に、チャリティー番組を放送する資格があるのか疑問が残るところだ。
[週刊実話]

なんというか、もはや執念ですね、これは。

日テレにとって「24時間テレビ」は優良企業である証であり、三冠王を死守するための要であり、「広告収入22億円超え」と過去に報じられたこともあることもあるくらい収益の柱であり…

放送をやめるなんて、考えられないのでしょう。

東日本大震災の年も、夏場は特に電気が足りずあれだけ放送休止を求める声も上がっていたのに、放送を強行しましたよね。

正直、どうして大企業がいつまでもこの番組を支援し続けるのか疑問。

ここまでイメージの悪い番組だったら、スポンサーになることにはデメリットしかないと思うのですが…

 「24時間テレビ」日産が大激怒でスポンサー総降板の可能性大

これだけ毎年のように問題が起き、批判も上がるのに、結局、多くの視聴者がチャンネルを合わせるというのが、日テレが強行する理由でもあるような。

国家の恥 − 一億総洗脳化の真実 - 上杉隆
国家の恥 − 一億総洗脳化の真実 - 上杉隆
[Amazon]

また、「セクシー田中さん」の詳細はうやむやにしていい話ではありません。

何も話せないのは、4月期にも同じプロデューサーが小学館と組んでドラマをやるからという話もあります。

 日テレダンマリの理由は4月期の実写ドラマ!プロデューサーが「セクシー田中さん」と同じだった

それが事実なら、6月までは何も話せないことになります。

ホント、利益第一主義でもはや救いようがないというか。

 脚本家・相沢友子が芦原妃名子さんを追悼で全責任は…

そんな悪い状況の中、Snow Manが関わればバッシングの巻き添えになること必至。

「オレたちを正解にする」

ためにも、よーく考えて仕事を選んで下さいな、メンバーの皆さん。

Snow Man 1st DOME tour 2023 i DO ME(DVD4枚組)(初回盤DVD) [DVD] - Snow Man
Snow Man 1st DOME tour 2023 i DO ME(DVD4枚組)(初回盤DVD) [DVD] - Snow Man
[関連商品]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス