なんで今さら…山口達也の擁護記事が出回り始めたのは復帰が近い証拠か - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

なんで今さら…山口達也の擁護記事が出回り始めたのは復帰が近い証拠か

年明け早々、山口達也くんの擁護記事が実話系メディアをネタ元に出回り始めてますね。

[以下引用]
「18年2月に番組で共演した女子高生に対し、都内の自宅でわいせつ行為を強要した容疑で4月下旬に書類送検されたんです。ジャニーズ事務所からは無期限謹慎処分を受け、同年5月1日に起訴猶予処分となったものの、本人の辞意は固く、6日にTOKIOからの脱退とジャニーズ事務所との契約解除が発表された。後に浮上した話では、山口の自宅には後輩タレントもいたものの、彼の将来を案じた山口は自分だけが泥をかぶったとされている」(ベテランの芸能記者)

山口を失った「TOKIO」は音楽活動を休止。山口復帰の道を模索したが、山口が飲酒運転で逮捕されてしまったのだ。

「いつまでも音楽活動を再開できないことに業を煮やした長瀬は主演ドラマ『俺の家の話』(が最終回を迎えたタイミングでグループを脱退し、ジャニーズも退所した。残った3人は優等生≠ナ、藤島ジュリー景子社長との関係も良好。ジャニーズの関連会社として『株式会社TOKIO』を設立し、城島が社長、松岡と国分は副社長に就任している」(同・記者)
[週刊実話]

当時の記者会見で、山口くんは「ボクと女子高生の3人しかいなかった」と話していましたが、実際にはもう一人、Jr.の子がいた可能性が指摘されていました。

というのも、フジテレビのニュース速報では「そのように」報じられていたからですが、後になって

「きょう夕方の『プライムニュースイブニング』の中で事件当日山口メンバーの自宅に、山口メンバーと女子高生とその友人のほかにもう1人男性がいたことが分かったとお伝えしましたが、その後、事実関係を確認したところ、もう1人の男性がいたという事実はなかったことが確認されました。訂正してお詫び致します」

と、フジテレビ自身が誤報であったことを認めたため、山口くんの”単独犯”ということが確定したという経緯があります。

当然ながら、

「誤報を認めたのは、ジャニーズ事務所が圧力を掛けたからでは?」

と疑う声もありましたし、実際、「Rの法則」のレギュラーで事件後に退所した「石田直也くん」と「村木亮太くん」の名前が上がったこともありましたが、真偽は不明。

もう5年近くも前の話ですし、今さら「山口は未成年のJr.を庇って一人だけ罪を被った」なんて言われても…

TOKIO山口達也 未成年アイドル喰い疑惑 衝撃の舞台裏 (実話ナックルズ) - ナックルズ編集部
TOKIO山口達也 未成年アイドル喰い疑惑 衝撃の舞台裏
[Amazon]

もしかして、山口くんの芸能活動再開が近いとか?

ただ、ジャニーズが混乱しているこのタイミングで「山口復帰!」という爆弾ニュースをブチ込むのは、かなりリスクが高いですよね。

まあ偶然だとは思いますが、ジュリースペオキでもある山口くんは、今のジャニーズをどんな気持ちで見てるんでしょうか?

株式会社TOKIOに入社して働き始めるくらいだったら、批判も受けずにすぐに実行できるはず。

たとえ何回失敗したとしても、諦めない限り人生はやり直せます。

まずは芸能界にこだわらず、堅実に再スタートを切るのが一番良いと思うんですけどね…

※TOKIO復活は10年後で。
TOKIO INITIAL―TOKIOファースト写真集 - Kohji inomoto
TOKIO INITIAL―TOKIOファースト写真集
[Amazon]

※ついに始まりました!
最大の敵は岡田信長?「どうする家康」気になる視聴率と今後の展開

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク









この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス