IMPACTors、来年3月末に契約更新せず”後追い退所”するのは確定か!タッキーがブチ切れた直接の原因が明らかに - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

IMPACTors、来年3月末に契約更新せず”後追い退所”するのは確定か!タッキーがブチ切れた直接の原因が明らかに

タッキーがブチ切れ退所を決断した直接の原因が明らかになりました。なんでも、IMPACTorsの単独コンサートがジュリー社長によって「潰された」ことがあったそうで、あのガーシーが「もう一組、ジャニーズを退所するグループがある」との予言と合わせ、ジャニーズファンや業界関係者の間では様々な憶測が飛び交っています。

※自信ある?

11月9日配信のスポニチによると、すでにタッキーは新事務所を設立しているとのこと。
 滝沢秀明がドバイマネーをバックに新会社設立へ!

音楽や映像制作、芸能マネジメントにとどまらず、幅広い事業を手掛けていくために立ち上げた会社だと報じられていましたが、タッキー自身はツイッターのプロフィール欄でそれを否定。

しかし、ジャニーズ事務所と間で代理人を立てて条件面を話し合うなんて、円満だったらそんなことする必要ないのは明らか。

タッキーが”声明文書”をツイッターに上下逆さまでアップしたのも、決して”ミス”ではなく“ジャニーズへの反旗”の意味があると、芸能関係者の間ではもっぱらだそう。
 平野紫耀と滝沢秀明に対するジュリーの鬼畜行為が明らかに


[以下引用]
「滝沢さんが退所を決意したのは、大人気グループへと成長させたスノストの管轄が今年に入ってジュリー氏に移ったからだとも言われています。もちろんそれも原因の1つでしょうが、IMPACTorsを巡ってもひと悶着あり、それも退所の要因だともっぱらです」(芸能プロ関係者)

IMPACTorsといえば滝沢氏が命名した肝いりグループ。滝沢氏のお気に入りで、ジャニーズファンからは皮肉も込めて「タキニ」とも呼ばれている。また、芸能界引退前の滝沢氏にとってライフワークとなっていた舞台『滝沢歌舞伎』を引き継ぎ、Snow Manとともに『滝沢歌舞伎ZERO』にも出演している。

【Blu-ray2枚セット特典付き】滝沢歌舞伎 ZERO 2020 THE MOVIE Blu-ray 通常初回仕様+初回限定盤
【Blu-ray2枚セット特典付き】滝沢歌舞伎 ZERO 2020 THE MOVIE Blu-ray
[Amazon]

「『NEWSポストセブン』で滝沢氏の電撃退所に関する記事が配信されたのですが、そのタイトルは《滝沢秀明氏、電撃辞任劇の裏側 8月下旬に起きた“重大事件”「コンサート計画の白紙撤回」に激昂》というものでした。そのグループについては“ヒント”が書かれており、それは《滝沢氏は自身が名付け親となったあるグループ》というものだったので、IMPACTorsで間違いありません。

彼らの単独コンサートが今秋に予定されていて、神奈川県の会場やセットリストなども決まっていたのに、本格的に準備に入ろうという段階で“コロナが増えているから止めよう”となってしまった。滝沢さんとメンバーは絶対にやりたいという強い思いだったが、結果的に開催は難しい、とジャニーズ事務所は会社として判断し、白紙撤回になったと。

ただ、これに滝沢さんは思うところがあったようです。というのも、同じジャニーズJr.のグループであるAぇ!groupは、9月に単独コンサートを開催しましたから…」(前同)

Aぇ!groupは9月28日と29日に神奈川・ぴあアリーナMMで単独コンサートを開催し、約4万人を動員した。9月末はすでに第7波がだいぶ落ち着いた時期でもあり、IMPACTorsが冷遇され、Aぇ!groupが贔屓されたとは一概には言えないのかもしれないが…。

「Aぇ!groupは横山裕さんがプロデュースを担当。関ジャニはデビュー時からジュリー社長が可愛がり、育成を手掛けてきたグループです。ジュリー氏の娘はなにわ男子にベタ惚れしているといいますが、Aぇ!groupも“社長案件”だと言われています。滝沢さんの中に“IMPACTorsの単独コンサートは潰しておきながらAぇ!groupは…”という気持ちが芽生えてしまっても仕方ない」(前同)

滝沢氏に続き、11月4日夜にはKing&Princeの平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太がジャニーズ事務所を退所することも発表され、ジャニーズには激震が走っている。

「滝沢さんの退所で、特にJr.は今後どうなっていくのか全くわからないような状況です。キンプリの崩壊も重なり、次の稼ぎ頭となるべく美 少年とHiHi Jetsのデビューは既定路線でしょうが、IMPACTorsははゴリゴリの“タッキー派”。滝沢さんという後ろ盾がなくなり、冷遇される可能性はかなり高い」(前同)

現時点での設立は否定しているが、いずれ滝沢氏が新会社を設立すれば、IMPACTorsがそちらの移籍することも考えられそうだ。

「今はゆっくり休みたいという滝沢さんですが、近い将来、やはり自身がトップの芸能プロダクションを設立すると見られています。IMPACTorsも自分たちのデビューが“ないな”となったら、ジャニーズ事務所との契約を更新することなく、堂々と滝沢さんのところにいく可能性も結構あるのではないか、と関係者の間では言われています」(前同)
[日刊大衆]

まあ、あるでしょうね、インパクの後追い退所。

このままジャニーズに残っていても、あのジュリーが彼らを重用したり、デビューさせたりすることなんてあり得ません。

今年9月には最年少の佐藤新くんと松井奏くんがともに誕生日を迎え、これでメンバー全員が22歳以上になりました。

佐藤新 アクリルスタンド アクスタ 22春
佐藤新 アクリルスタンド
[Amazon]

これによって、来年3月末から本格運用される”Jr.22歳定年制度”の対象となります。

本人と事務所の話し合いでタレント契約を続けるかどうかを話し合い、どちらかでも拒否すればフリーとなるわけです。

つまり、もしインパクのメンバーが「契約は更新しない」とジャニーズ側に伝えれば、堂々とタッキーの新事務所に移籍できるわけで…

って、まさかそこまで考えてタッキーはジャニーズJr.に定年制度を導入したとか?

それが本当だとしたら、もともとタッキーの中では2022年秋に退所することは”既定路線”だったことになります。

スペオキの佐藤くんが今年9月に22歳になることも踏まえて、2023年3月末から本格運用することにしていたのなら…

それまでできる限りドラマなどで露出させ、世間からの認知度を上げて置こうとしていたのなら…

恐ろしいほどの計画性ですが、タッキーのバックには”化け物軍師”が付いているのでしょうか?

※今こそ再視聴の時。
J's Journey 滝沢秀明 南米縦断 4800km DVD BOX―ディレクターズカット・エディション― - 滝沢秀明, 対談相手:今井 翼, ナレーター:DJ.ナイク
滝沢秀明 南米縦断 4800km DVD BOX
[Amazon]

ちなみに、あのガーシーは「俺のインスタDMはほとんどがキンプリファンになった」と言ってましたが、さらに次のように話していたといいます。

「1個、入ってきてる情報があって。もう一組抜けるんじゃないかと。ジャニーズは引き止めてる状況やと思うけど、それをちょっと探っています」

ファンの間ではタキニ筆頭のSnowManを始め、SixTONES、Travis Japanの名前が挙がっていましたが、

「メンバー全員が俳優として活躍している」

との条件もあったので、個人的にはキスマイのことかな…と予想。
 キスマイ、SnowMan、SixTONES、IMPACTorsらが続々退所の可能性

キスマイはタッキーとも深い繋がりがありますし、特に北山くんは”右腕”と呼ばれるほどの関係でしたから。

そういえば、同じく”左腕”(でいいのかな?)の河合くんによると、

「A.B.C-Zとキスマイは、タッキーのおかげでデビューできたとも言える」

と感謝していたこともありましたね。

エビには役者業をやってないメンバーもいますし、やっぱりガーシーが言ってるのはキスマイなのかな…と。

もし、インパクとキスマイがタッキーのもとに移籍して活動を開始したら、芸能界全体にとてつもない影響を与えるのは間違いありません。

こうなってくると、ジュリーさん的には

「Love-tuneを完全に抹殺しておくべきだった…」

と後悔しているかも?

彼らは「7ORDER」とグループ名は変えたものの、メンバー全員が揃って活動を続けています。

つまり、名前さえ変えれば「メンバーそっくりそのままでもOK」という前例ができているわけです。

さて、タッキー火山はいつ噴火するのでしょうか?

※今回の騒動、ある意味オレらにとっても大チャンスだぜ!



※このアンケート結果にご注目。

スポンサーリンク







この記事へのコメント
ジュニアの22才定年制度はタッキーではなく、ジュリーさんが決めてると思います。
そんな記事もありましたし、とにかく経費削減したいのはジュリーさんですし。

タッキーには何の権限もないわけですから、ジュリーさんがOKしないと何も決められないでしょう。
最終決定権は常にジュリーさんにあります。

タッキーの育てたジュニアはジュリーさんが使いたがらないという記事もありました。
タッキーは男気あふれる人なので、ジュリーさんから冷遇されるジュニアのために、新事務所を設立しようと思ったのではないですかね。

新事務所は舞台とショーと海外進出を目標にするでしょうから、テレビと映画が主戦場のジュリーさんとはあまりバッティングしないと思われますが、応援する人が滅茶苦茶多そうなので、ジュリーさんには驚異でしょうね。
Posted by ジャニーズの闇 at 2022年11月13日 12:50
詳しくは分からないけれど
ジャニーさん亡くなってから
色々と壊れ始めて来たのは確か
かな?

メンバー全員が俳優って
キスマイ全員やっている?
横尾、宮田、二階堂、千賀の役者イメージ無いなぁ
千賀君は今ドラマ出ているけれど
活躍って事はいくつも出ている事を言うわけでしょ?
他のグループな気がするよ?
この記事読むと

ガーシーって人は
人との人脈があって、そこからの情報だったはずなのに、
「それをちょっと探っています」
って、人から直接聞けなくなったわけ?
探らないと分からない情報なの?
Posted by ポン at 2022年11月13日 14:18
滝沢はジュニア管轄だったはずなのに
デビューしたスノにまで手を出していたの?
いくら自分が手がけてデビューさせたグループでも
デビュー後にまで首を突っ込まないで欲しかったな

ジャニーさんがデビューokしたのSixTONESだけて
あんな増員してレベル落としたグループにジャニーさんがデビューokするわけないだろうから
SnowManは滝沢がデビューさせたで間違えないなず
Posted by 日曜日 at 2022年11月13日 18:45
なんか最近もうただジュリー叩きしたいだけの記事多すぎじゃね?
インパクが3月退社とかあるわけないじゃん、それ以降に開催されるコンサート(Jr.の色んなグループがやるやつ)が発表されたっていうのに

確かな情報源があって報道するならともかく、もうジュリーや事務所叩けるなら嘘でも何でもOKになってしまってるなと思う
あとガーシーが国会議員という日本の民度の低さやばい...
Posted by とうもろこし at 2022年11月13日 23:40
ジャニーさんから直に恩恵を預かった人たち(ジャニーさん子)からしたら
ジャニーさんが亡くなった今、
ジャニーズ事務所いる意味が無いのかもしれない
どんどん退所しそう
Posted by ジャニ山ジャニ子 at 2022年11月14日 00:41
ジャニーズ崩壊、ジャニーが亡くなってからがすべての始まりかな?
ジュリーのやり方だと、タレント育てよりもお金が大事でしょうがやっぱり無能でも借金で失敗したくないトップ。
ましてや大手芸能事務所のトップがいくら有能でタレント育てがうまく行っても、暴力団との取引と借金がバレてしまえば「私が嫉妬したくなるくらい賢いと思っていたのに、あんなの元も子もない!」と自分よりも先に地位を失うのではないかと察知。
Posted by お金がすべてのジュリーでも at 2022年11月14日 04:52
9月中旬には代謝が決まってたのに退社日になってもタッキーと事務所が弁護士たてて話し合ってるとしたら何かしらの権利面としか考えられない

新事務所を設立→ジャニーズから移籍するGやタレントの名前はそのまま使わせるとか楽曲も使えるようにするとかジャニーズにどの程度バックするとかそんな話なら最高

IMPACTorsがジャニーズからデビューできればいいけどジュリーに干されるの目に見えてるし、なら退所してタッキーの新事務所からデビューするのが一番に思う

タッキーだってjr.にさえタキニと皮肉られたIMPACTorsがジャニーズに残ってどうなるかわかりきってるだろうし何もしないで放置ってことはないと信じたい
Posted by IMPACTors☆箱推し at 2022年11月14日 08:54

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス