滝沢秀明の退所で干されるグループ、推されるグループ。Jr.のデビュー戦略にも大きな影響が及ぶのは必至 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

滝沢秀明の退所で干されるグループ、推されるグループ。Jr.のデビュー戦略にも大きな影響が及ぶのは必至

タッキーがジャニーズを電撃退所したことによって、今後、ジャニーズ内の”推しグループ”と”干しグループ”が大きく変わってくることは確実と見られています。果たしてどんなことになってしまうんでしょうか?


[以下引用]
ジュリー社長は様々なブレーンを集め、ジャニーズを新しい形の芸能プロダクションへと変化させていっている、と経営手腕を認める声は少なくない。ただ、タレント育成やプロデュースとなると話は少々、変わっていく。

「タッキーの後任に元V6の井ノ原快彦の名前が挙がっていますが、育成、プロデュース能力はあるのか。彼はイエスマン≠ニ言われており、ジュリーさんの覚えがめでたいからその地位になったとしか言えないのではないか」(芸能関係者)

もちろん、デビュー前のジャニーズJr.の序列にも大きな変化が起きそうだ。つい先日には、Travis Japanが世界デビューを果たしたばかりだが…

「次のデビュー組としてJr.の『美 少年』や『HiHi Jets』の名前が挙がっていましたが、ジュリー体制になってそれも変わるでしょう。クローズアップされるのが関西ジャニーズJr.の『Aぇ! group』。ジュリーさんは関西Jr.の面倒をみていましたし、昨年デビューしたなにわ男子にはかなり力を入れていました。これからは関西Jr.が優遇される時代がくるでしょう」(同)
[東スポ]

イノッチ、イエスマンですか。。

まあ、本人も寝耳に水だったようですし、まだまだ現役タレントとしてバラエティやドラマ、音楽活動などやりたいことがたくさんあるでしょうから、”名前だけ”の社長になるのは目に見えてます。

実際にはジュリーさん、もしくはその取り巻きが仕切るのではないでしょうか。

で、Jr.が不祥事を起こした場合だけ、イノッチが矢面に立たされると。

マスコミの前で謝罪させられたり、イノッチの名前で「〇〇に対して厳しい処分がくだされた」と報じられ、ファンからの恨みを一身に引き受けたり…

タッキーは、

「オレに人事権なんてないのに、上手く利用されてる」

とグチっていたとも言いますから、イノッチもかなり危険な役を押し付けられちゃいましたね。

って、イエスマンだから白羽の矢が立ったんでしょうけど。

※これから地獄が待っている…かも。
V6・【公式写真】・井ノ原快彦(イノッチ)・JCロゴ・生写真【スリーブ付 】IN 59
V6・【公式写真】・井ノ原快彦
[Amazon]

デビュー組の処遇に関しては、グループ全体で見れば、これまでから急変することはないと思います。

SixTONESとSnowManは、今ではジャニーズの屋台骨を支える存在にまでなりましたし、ここを下手にイジって潰してしまったら元も子もない上、「やっぱりジュリーは無能だった」と言われちゃいますから。

ただ、メンバー個人で見ると事情は変わってくるでしょう。

特にタッキーと親密だったメンバーは、ちょっとヤバいかもしれません。

いつまでも「タッキー、タッキー!」なんて言ってると、ジュリーさんから睨まれて露出を減らされる恐れがあります。

もちろん、その辺はジャニタレなら分かっているはずで、本心を隠して「ジュリー社長についていきます!」という態度を見せるとは思いますが…

そういうのが下手な人、そういう態度を潔しとしない人、または最初からジュリーさんから嫌われている人は危ないんじゃないかと。

一部報道によると、スノストのマネージャーたちが「ジュリー管轄になるのは怖い」と言っていたといいますし、タッキー派の面々はかなり戦々恐々としていることでしょう。

※また、オレですか?
BARFOUT! バァフアウト! 2022年8月号 AUGUST 2022 Volume 323 岩本 照(Snow Man) (Brown's books) - ブラウンズブックス
BARFOUT! バァフアウト! 2022年8月号 AUGUST 2022 Volume 323 岩本 照(Snow Man) (Brown's books)
[Amazon]

※早まって”後追い退所”しちゃダメよ。
A.B.C-Z・【公式写真】・・ 河合郁人・・✩ ジャニーズ公式 生真【スリーブ 付】 a 80
A.B.C-Z【公式写真】河合郁人
[Amazon]

トラジャに関しては、タッキー自身、自分がすぐに辞めることを見越して、海外のレコード会社にマネジメントを”丸投げ”するような形でデビューさせたような気がします。

日本国内の仕事がメインならジュリー社長に頼らざるを得ないですけど、海外仕事がメインならジャニーズとは関係なく活動できますからね。

ジュリー社長は「トラジャ?海外で勝手にどうぞ」と全く興味がないようですし、意外とタッキー退所の影響は少ないのではないでしょうか。

また、記事には「関西Jr.が優遇される」とありますが、もともと「Aぇ!group」が次のデビューに最も近い位置にあることは変わりません。

問題は、その後に続くのはどこか、ということ。

残念ですけど、タッキーが名付け親の「IMPACTors」は完全終了でしょう。今後、表舞台に出てくることなく消えていくと思います。

一方、「HiHi Jets」と「美 少年」に関しては、ジャニーズに近いスポニチが次のように報じていました。

「今後、井ノ原が東西合わせて300人以上とされるジャニーズJr.メンバーの命運を左右する存在になるが、なかでもジャニー氏が最後に特に目をかけていた『HiHi Jets』『美 少年』の2組のデビューは至上命令だ」

こんな風に断言するなんて、よほど確定的な情報を握っているのでしょうか?

Aぇが来年デビューするとして、再来年あたりに「Hi美が同時デビュー!」なんてこともあるかも?

ジュリーさん、他人の成功例を真似るのが得意ですから。。

※ファンとしては同時デビューだけは止めて欲しいところ?
Hi美 HiHi Jets &美 少年 〜トップアイドルへの道〜 - スタジオグリーン編集部
Hi美 HiHi Jets &美 少年 〜トップアイドルへの道〜
[Amazon]

それにしても、こういったお家騒動はジャニーズの十八番ともいえるもの。

これから年末にかけて、良くも悪くもジャニーズ・グループの動向に注目が集まるのは間違いない…

って、まさかこれも一種の炎上商法だったりして?


■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
スノを6人に戻してから退社して欲しかった。
滝沢が余計なの3人入れたんだから。

滝沢がいなくなると、オキニのimpactorsよりも、美少年やHiHiが先にデビューする可能性あるね。
インパクターズがデビューしたら
年功序列が崩れる。
それだけは辞めろ。
Posted by パックンチョ at 2022年11月02日 13:14
いざとなれば、スノストがタッキーと合流すればいいかな?
インパクターズだったら、ジュリーに嫌われた際はやっぱり田辺エージェンシーに移籍?
そうじゃなかったら、サンミュージック?
それよりバーニングプロの権力者・周防郁雄がいくら有能でも、借金がバレちゃ無能のジュリーがやむを得ず弁護士さんを通してでもその土地を買収せざるを得ない・・・所詮は郷ひろみ移籍の影響でそっちに恩を売ったり、工藤静香を可愛がって一線を越えたジャニーズの裏切り者メリーの娘と自覚すべき!
Posted by ジュリーが裏切り者の娘と自覚せよ at 2022年11月02日 13:33
滝沢君が会社を興した時インパクが不遇だったら移籍すれば良いから、それまでジャニーズで解体されないよう現状維持が基本ライン。今や彼らも知名度が上がりピンキーも付いてるから。事務所も露骨なことはしないと思いたいが…
キンプリ報道が出た今不謹慎だけど、美少年に分が出てきたような気がする。
Posted by まーちゃん at 2022年11月06日 00:19

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス