向井康二の炎上体質に業界内から同情の声 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

向井康二の炎上体質に業界内から同情の声

7月27日に公開されたSnow ManのYouTube動画で、一重の女性をバカにしたとして批判を浴びている向井康二くんですが、業界内では彼に同情する声がたくさん上がっているといいます。


[以下引用]
「邪馬台国の女王・卑弥呼の特技は?」というクイズに答える場面で、向井はフリップに描いた目の細い卑弥呼の似顔絵を披露して「一重にする」と回答。続けて、二重になった卑弥呼のイラストを見せ、「男が近寄って面倒臭いなって思ったらこう(一重にする)」と言いながら再び一重の絵を見せて笑いを誘った。

さらに、自身でも顔を二重から一重にして変顔を披露し、これに対してメンバーは大爆笑だったが、ネット上では「一重の女性をバカにしている」「一重がコンプレックスの人はたくさんいるのに」「向井くんはもともと二重だから、一重の気持ちがわからないんだな」といった批判とも悲鳴ともいえる声が噴出している。

向井は過去にも「朝ドラオーディションを受けた時、実はカンニングをしていた」という暴露をしてプチ炎上。また、今年春の『オールスター感謝祭’22春』でも、先輩の二宮和也に対して「二宮くんはこういう時、(アーチェリーを)外しそうな気がします」とコメントし、二宮ファンの反感を買った。

さらには、自身の出演映画『映画「おそ松さん」』のプロモーションで行われた「スポーツ報知」のロングインタビューの中で、先輩・岡田准一が開催したV6の写真展について話が及ぶと、「あー、悔しい。出遅れたな。実は、僕もやりたかったんですよ。悔しい」とコメント。これには岡田やV6のファンから「素直に祝えないのか」「先輩に対して失礼」と批判の声があがった。
 失言癖あり?向井康二の言動に批判殺到!

映画「おそ松さん」 DVD通常版 - 英 勉
映画「おそ松さん」 DVD通常版
[Amazon]

どうにも「炎上体質」気味に見える向井だが、向井と仕事をしたことがあるライターによると、実際には失礼な印象など微塵もなく、むしろ謙虚で礼儀正しいという。

「Snow Manは口下手のメンバーもいるから、彼が率先して盛り上げてくれて助かったことも。でも、特攻隊長的な役割を任されている分、トークでは損してしまう場面もあります。編集者やライターはどうしても盛り上がった場面を使いたいじゃないですか。そうすると向井さんが、あえて失礼なことを言って笑いをとった場面とか、突っ込んだ発言をした場面を切り取ってしまう。

もちろん事務所チェックは入れていて、『このラインはOK』と判断してるわけだけど、ジャニーズのファンはかなり厳しい目を持っているから(苦笑)、制作側も『ここに批判がくるんだ!?』という部分をツッコまれてしまうんでしょうね。岡田さんの件なんかは、まさにそうです」(同ライター)
[日刊サイゾー]

ということは、今回の件も岡田くんの件も発言を不用意に切り取った編集側に責任があると。

で、それをOKしたジャニーズ側も判断が甘すぎると。

そういうことですかね?

※岩下志麻さんバージョン。
卑弥呼 - 岩下志麻, 草刈正雄, 三國連太郎, 河原崎長一郎, 浜村純, 横山リエ, 加藤嘉, 河原崎健三, 富岡多恵子, 篠田正浩, 篠田正浩
卑弥呼
[Amazon]

まあ、有名人がマスコミ嫌いになるのは、本来の趣旨とは異なる意味で発言を”改竄”されることが、最も大きな要因とも言われています。

一方、その発言が飛び出した背景やらその後の周囲のリアクションまで文字起こししていたら「キリがない」というのも事実。

この辺りのバランスはなかなか難しいですが、書き上がった原稿を本人がチェックして、納得してもらってから掲載するのが一番良いのでは?

もちろん、多忙がジャニタレにそれができるかどうかは分かりません。

ですが、自分がGOサインを出したもので炎上したのなら、反省して次に生かすこともできるはずですから…

[以下引用]
ことの発端は、3月26日放送のTBS「オールスター感謝祭’22春」で二宮がアーチェリー対決に挑んだときのこと。コメントを求められた向井は「二宮くんはこういうとき、たぶんですけど外しそうな気がします」とイジりながら「でも、今日は僕たちがいるんで、決めてほしいです」と話していた。この発言について、ネット上では「先輩に対して失礼」「ヒヤッとした」「悪いイジリ方」と、一部から批判の声が上がっていた。

二宮はこの件に触れると「アーチェリーの時に僕が余計な事を言ってしまい、失礼しました。と大吾経由で向井から伝言をもらいました」といい「気になったので色々見てみたらそういう声があったみたいですね。でも、それは俺の返しが上手いこと行かなかったからそういう空気になったまでで、向井は何か展開を作らなきゃと頑張った証ですから…というか、俺は何とも思ってないので、もうやんや言うのはなし」と、フォローしていた。
[スポニチ]

個人的な意見では、あまり”ノイジーマイノリティ”の意見を気にしてもしょうがないと思いますけどね。

そういったヤカラは常に何かしらの炎上ネタを探してネット上をウロウロしてますし、ネットメディアも大げさに「炎上だ!」と煽ることでPVを稼ぎ、広告収入アップにつなげているわけですから…

一番もったいないのは、炎上が続くことで向井くんが萎縮してしまい、無難なコメントだけを出す「面白くない人」になってしまうこと。

せっかく“切り込み隊長”として頑張っているんだし、周りがしっかりフォローしてあげて欲しいところです。

※まだ可愛らしかったJr.時代の向井康二
 動画→ geinou ranking
 動画→ geinou ranking

SPRiNG 2022年8月号 [雑誌] - SPRiNG編集部
SPRiNG 2022年8月号 [雑誌] - SPRiNG編集部
[関連商品]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
スノから脱退してくれれば
何を言おうが構わない
元々スノは6人だったのだから
1人減ろうが変わらない
願わくば後の2人も脱退してくれれば
嬉しいです
Posted by うるるん at 2022年08月01日 14:03
ジャニタレは叩かれやすいですからね。
ジュリーさんは視聴者の声もちゃんと聞いて、不必要にアンチを増やさないようにしてほしいものです。
Posted by ジャニーズの闇 at 2022年08月01日 14:08
ここまでくるとかわいそうになる反面、彼のタレント資質を疑われても仕方ないと思えてくる。
悪気がなく盛り上げたい意図は重々解るが、やはり色々な人が見てる訳だから、コンプライアンスにひっかからない言葉選びで盛り上げる機転を磨いてかないと、彼とグループの今後が厳しくなるよ。
怒られて泣いても、関ジュで長年揉まれ追加メンバーを経てデビューした訳から、根性あるし決して打たれ弱いタイプではない。周りの指導や編集で体裁を整えることもできるけど、彼には大衆の反応が一番堪えるだろうと、敢えてありのままを見せることで注意喚起を促す方針なのかもしれない。
かつて中居君はデビュー後もMC力を磨き自分の強みを持ちたいと、関西を行き来したことがあり、それが今のポジションにつながってる。
彼には少し甘えもあるのかな?歳の離れたストイックでカッチリした性格の、できれば外部の大先輩の下で一定期間鍛えられるのも一つの方法かもね。

Posted by まーちゃん at 2022年08月01日 23:04

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス