まさに珍事?木村拓哉に視聴者から賞賛の嵐! - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

まさに珍事?木村拓哉に視聴者から賞賛の嵐!

7月21日放送の「LOVE LOVE あいしてる 最終回・吉田拓郎卒業SP」に出演したキムタクが、視聴者から珍しく称賛されるというハプニングが起きました。


[以下引用]
同番組は、年内で芸能活動を終了する吉田拓郎のために、一夜限りの復活を遂げた伝説の音楽バラエティー。そんな中、木村は「拓郎が会いたい人」ということでオープニングから登場し、トークや歌、ダンスを披露した。そんな彼のパートが終わり、番組の本編上では約1時間経った時、スタジオに、明石家さんまが突然乱入。

さんまはいきなりステージに立つと、拓郎の歌に感化されてタバコを始めた話など、いつものようにノンストップトーク。最初は笑っていた拓郎やKinKi Kidsも、さんまの“独演会”を前に、ほとんど間に入れず。そもそも、さんまが来る前で、収録は50分押しだったのだが、テロップでは「※この時点でさんまさん登場から約30分が経過…」の文字が。

すると、そこへ現れたのが木村。どうやら、さんまの暴走を聞いてスタジオに駆け付けた模様。やってくるなり、木村はさんまに向かって「長いです!」と一喝。さらには「みんな、はっきり言った方がいいっすよ!」と。迷惑であれば、大御所でもきちんと注意するべきと、スタッフならびに出演者に説いたのだ。

だが、さんまは木村の発言にショックを受け、「お前までそう言うか。はいはい。分かりました、分かりました」と言いながら、ステージにあったイスに座り、断固として動かない姿勢。埒が明かないと思った木村は、椅子に座るさんまの両脇を持ち上げ、そのまま引きずりながらスタジオから退出させる強行作戦に。さんまは木村に引きずられながらも「まだや〜!まだや〜!まだ喋る〜!」と絶叫しながら、スタジオを後にした。

ネットでは、さんまに対して「さんまの番組ちゃうねんから」「さんま要らんわ」といった声も多かったが、さらに多かったのが木村へのコメント。「キムタクよく言った」「サンキューキムタク」「キムタクコレはファインプレーだわ」「木村さんが引き取ってくれて良かった」「こんなんできるのキムタクぐらいだな」など、さんまを強制退場させたことに賛辞が寄せられている。
[リアルライブ]

ホント、キムタク兄さん「グッジョブ!!」でしたね。

さんまさんクラスの大物ともなると、プロデューサーレベルでも「出てってください!」とはなかなか言えないでしょうから…

かといって、一番年長の吉田拓郎さんは主役ですから、せっかくお祝いに?来てくれた人に強い態度は取れませんし。

「ここはオレしかいない!ドーンっ!!」

こんな感じで緊急出動したんでしょうけど、なんかキムタクらしい義侠心?が発揮されて良かったです。
 木村拓哉が「吉田拓郎卒業SP」にゲスト出演する隠された意味

でもま、そもそもさんまさんがKYなのがダメなんですけどね。

アノ人、転んでもただでは起きないしぶとさがありますから、今後ずっと持ちネタの一つとして何度も語っていくんだろうなあ…

って、まさか今回のハプニング、台本に書いてあったわけじゃないですよね?

中居くんの「めちゃイケは全部台本だった」暴露を聞いてから、なんかバラエティが全て”演出”という名の”ヤラセ”のように思えてしまいます…

※ヤラセ発覚のテレビ番組ランキング!
 演出ですっ!→ geinou ranking
 演出ですっ!→ geinou ranking

※今までお疲れさまでした。
吉田拓郎・かぐや姫 コンサート イン つま恋 1975+'79 篠島アイランドコンサート [Blu-ray] - 吉田拓郎,かぐや姫
吉田拓郎・かぐや姫 コンサート イン つま恋 1975&篠島アイランドコンサート [Blu-ray]
[Amazon]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
キムタクがさんまを無理やり吉田拓郎さんから退場させたのは、kinkikidsの冠番組なのにあたかも自分の冠番組みたいに見えたので。
これが中居だったらブチギレ、放送事故を起こすところだったかもね?
それよりさんまがジャニーズ幹部に転身してもいいので、現役引退するしかない!
Posted by さんまの冠番組じゃないのに at 2022年07月23日 15:08

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス