迫る関ジャニ解散の足音。関西勢だけでの大規模コンサートが花道か? - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

迫る関ジャニ解散の足音。関西勢だけでの大規模コンサートが花道か?

デビュー18周年を記念した「18祭」を、7月16日と17日に日産スタジアムで開催した関ジャニ。国内最大級の約72,000席を誇る同会場でのコンサートは、ジャニーズとしては2006年のSMAP以来の快挙となるだけに「埋まるのか?」と疑問視する声もありました。

しかし、蓋を開けてみれば2日間とも満員御礼となり、改めてグループとしての人気を実証したのですが、その一方で休業へのカウントダウンは確実に始まっていると言われているようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

安田章大写真集「LIFE IS」 ライフ イズ [ 安田章大 ]
価格:4950円(税込、送料無料) (2022/7/20時点)


[以下引用]
「今回がグループとして最後の大型イベントになるのではないかとも噂されており、ファンはこぞって押しかけたようです。実際、メンバーの村上信五はMCが本業のようになっていますし、大倉忠義は難聴で体調を崩し、一時活動休止にまで追い込まれた。大倉の不調はファンのストーカー行為が原因とも言われており、アイドル活動に限界を感じていても不思議はない。先日には、関ジャニが新曲『喝采』などをTikTokで公開したことも話題になりましたが、コンサートを盛り上げるためとはいえ、ここにきて急速に新しい動きをしているのも、ファンからしたら不気味なようです」(スポーツ紙記者)

そんな不穏な噂もある関ジャニ∞だが、ジャニーズ事務所では、彼らの“後輩”とも言えるなにわ男子をはじめ、Aぇ! groupも含む“関西勢”が人気爆発中だ。

「なにわ男子は7月13日にファーストアルバムを発売したばかりですが、初週売上が71.2万枚まで伸び、今年度最高の初週売上を記録しました。なにわ男子は今、ジャニーズでもっとも勢いのあるグループです。メンバーの道枝駿佑は、主演した4月期ドラマ『金田一少年の事件簿』をはじめ、7月29日にも主演映画『今夜、世界からこの恋が消えても』の公開を控えていて、俳優としてもブレイクの兆しです。大橋和也もバラエティー番組で人気に火がつきかけています。

anan(アンアン)2022/7/27号 No.2308[バディの化学反応2022/藤原丈一郎&大橋和也]
anan2022/7/27号 No.2308[バディの化学反応2022]
[Amazon]

さらに、Aぇ! groupも評価がメキメキ上がっている。正門良規はNHKの新旅番組『てくてく絶景「地元京都人が自慢する『絶景』巡り」』にソロで抜擢され、スタッフからは今後も起用したいと好感触。これからテレビ出演が増えていきそうです。草間リチャード敬太も、モデルのような外見とは裏腹に、イジられ役もできるしリアクションもうまい。トークも上手で、関西や東海エリアのバラエティー番組ではすでに重宝されていますが、今後は全国区のバラエティー番組で起用される可能性の高い逸材です」(民放関係者)

Aぇ! group 公式 生 写真(正門良規)AGK00445
Aぇ! group 公式生写真 正門良規
[Amazon]

ただ、彼ら若手のブレイクは、関ジャニの今後にも関係してくるかもしれない。

「大倉はかなりの時間を割いて関西Jr.たちの指導を行っています。プロデュースを担当しているなにわ男子はもちろん、Aぇ! groupのメンバーにも一人ひとりアドバイスをして、今後の売り出し方を一緒に考えているとか。現状、関西勢の中ではジャニーズWESTがいまいち伸び悩んでいることも気にかけていて、彼らの売出しも本腰を入れていきたいと事務所に直訴しているようです。大倉は、後輩たちを伸ばすことにやりがいを感じていて、ゆくゆくはジャニーズ“関西勢”だけのコンサートをするという大きな野望もあるそうです」(スポーツ紙記者)
[日刊サイゾー]

これまでの先輩ジャニーズは、メンバーの脱退や不祥事で空中分解したり、活動休止からいつの間にか開店休業状態になったり、そんなケースがほとんどでした。

※稀に見る成功例。
LIVE TOUR V6 groove at SAITAMA - V6, ---
LIVE TOUR V6 groove at SAITAMA - V6, ---
[Amazon]

そう考えると、自分たちの後継グループをしっかり育てた上で解散というのは、ある意味、アイドルグループのラストとして最高の引き際と言えるのでは?

これまで散々比べられてきた、SMAPや嵐もできなかったことですから…

7月6日に発売された新曲「喝采」は、前作から約3万枚もセールスが下回ったため、またもや解散説が再燃しつつある関ジャニ。

7月23日と24日には地元・大阪のヤンマースタジアム長居での公演を控えていて、東京以上に盛り上がることは必至とも言われていますが、果たしてこれは解散の花道になるのでしょうか?

ジャニーズWEST、なにわ男子、そしてAぇ! groupの人気が伸びていくことが、関ジャニの勇退を意味するのでしょうか?

…って、もしかしたら

「ポスト関ジャニを育てたら、解散させたげる」

なんてことを、ジュリー社長に言われてるかもしれませんね。。



■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
そういうことやと思ってる。
Posted by いつでもええで at 2022年07月20日 10:28
冠番組を継続するために休業や解散宣言はしなさそうですが、この後は音楽活動は縮小していくのでしょうね。
TOKIOのように株式会社化するのでしょうか?

大倉君の年内結婚もあるかもしれません。
他のメンバーもそろそろ結婚したそうだし、結婚ラッシュが来るかも?
Posted by 芸人グループになる関ジャニ∞ at 2022年07月20日 12:31
嵐が潔く解散すればいいのに、結局解散するのは関ジャニ?
あ、こんなことを言ってはいけないけど、大野智が芸能界引退を発表するなら嵐とセットでグループ解散。
Posted by 嵐と関ジャニが解散すればいい at 2022年07月20日 14:09

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス