木村拓哉がKinKi Kidsの最終回特番「吉田拓郎卒業SP」にゲスト出演する隠された意味 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

木村拓哉がKinKi Kidsの最終回特番「吉田拓郎卒業SP」にゲスト出演する隠された意味

7月21日放送の「LOVE LOVE あいしてる 最終回・吉田拓郎卒業SP」に、キムタクが生田斗真くん、風間俊介くんとともにゲスト出演しますが、この裏には切実な事情が隠されているといいます。


[以下引用]
1996年10月から2001年3月までレギュラー放送されていた同番組が2017年7月の特番以来、5年ぶり復活。今回でテレビ出演を卒業≠キる吉田が「最後に会いたい人」としてオファー。木村は「全部だきしめて」を歌いながらスタジオに登場するという。

ゲストがKinKi Kidsや吉田らと歌いたい楽曲を選ぶ、番組恒例企画「LOVE LOVEな歌」で木村が選曲したのは、KinKi Kidsのデビュー曲「硝子の少年」。さらに、吉田の卒業式番組の最終回を盛り上げたいと考えた木村は「自分たちのバックで踊ってくれていた2人のバックで踊る」ことを提案。

同曲のリリース当時、バックダンサーを務めていた生田、風間にも声をかけ、「ジャニーズJr.とは呼べないから、『ジャニーズシニア』」と木村自ら命名し、スペシャルユニットを結成するというから粋な計らいだ。

「KinKiの2人は、デビューするまでSMAPのバックダンサーを務めていたのは知られた話。SMAPのメンバーたちは2人のことを弟のようにかわいがり、お年玉やダンスシューズのお下がりをあげていただけに、絆は深い。キムタクはKinKiのファンに配慮して、一緒に歌うのではなくバックで踊ることを選んだようだ」(フジ関係者)

同番組の放送日はKinKiのCDデビューからちょうど25年の記念日だが、木村が後輩のためにここまでするのには理由があるようだ。

 「織田信長役で主演する映画『THE LEGEND & BUTTERFLY』(大友啓史監督、来年1月27日公開)は絶対にコケられない。公開前は少しでも露出を増やして、なおかつイメージアップしておく必要があるので、今回の出演もその流れだろう」(芸能記者)
[リアルライブ]

吉田拓郎さん、今年いっぱいで音楽活動を完全終了ですか…

年齢的なものもあるとは言え、井上陽水さんや中島みゆきさんなども”引退”が取り沙汰されていますし、なんだか寂しいです。

やっぱり、コロナによって活動が大幅に制限されてしまったというのも、精神的な面で大きなダメージを受けてしまった要因なのでしょうか?

とにかく、残念です…

ah-面白かった(CD+DVD) - 吉田拓郎
ah-面白かった(CD+DVD) - 吉田拓郎
[Amazon]

というのはさておき、キムタクが”ジャニーズSr.”としてキンキのバックで踊るなんて、両者の関係性を知っているファンからすればとても感慨深いというか、驚きなのでは?

SMAPはキンキにとって特別な存在で、光一くんはかつて

「勝手にかもしれんけど、“直属”というふうに感じている部分がある」

とラジオで語るなど、ずっと目の前を歩き道を切り拓いてきた”偉大な先輩”ですからね。

下手したら、緊張しちゃって歌えないかも?

キムタクにとっても、吉田拓郎さんから「共演したい」と希望されて出演するわけですから、本来であれば一緒に前で歌っても良いはず。

それなのに、敢えてバックに回ったというのは、なかなかできるものではありません。

記事には「イメージアップを狙って…」なんて書かれてますが、こんなことをしてもそこまで称賛されないですし、ましてや主演映画の動員や興収には全く関係ないでしょう。

それよりも、SMAPファンからはアッチの方に期待が寄せられているようで…

[以下引用]
「キンキの二人は、SMAP解散後もたびたび話題に出すなどしており、ジャニーズに所属し続けている木村とは共演もありました。今回また『LOVE LOVE あいしてる』フィナーレという特別な機会に先輩が駆けつけてくれるということで、キンキファンも喜んでいますが、SMAPファンのほうもソワソワしている様子。剛&光一がずっとSMAPとの縁を大事にしてくれているので、SMAP再集結の架け橋として期待しているようです」(テレビ局関係者)

キンキは今月1日、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に初出演したことでも話題に。アニバーサリーイヤーとなるキンキの軌跡を、中居とともに振り返るという内容だったが、ネット上の一部SMAPファンからは「この調子で、キンキと『新しい地図』も共演できたらいいのにな」「キンキは『新しい地図』の3人とも共演したいだろうね」といった声が寄せられていた。

「ジャニーズ離脱後の『新しい地図』の3人は、一時期テレビ露出が減少。最近は徐々に活躍の場を取り戻しているものの、現役ジャニーズとの共演はなかなか厳しそうです。しかし、SMAPファンからは今でも“再集結”を望む声があり、その足掛かりとして、まずはキンキが稲垣、草なぎ、香取と共演できれば……と考える者もいます。そんな中、キンキが『金スマ』で中居と共演した直後、『LOVE LOVE あいしてる』最終回で木村と共演するという情報が解禁されただけに、“ぜひ『新しい地図』とも共演を!”“キンキにしかできないことだと思う”という期待が寄せられているわけです」(同前)
[週刊女性PRIME]

ま、どうでしょうか?

キンキの二人はもちろん、吉田拓郎さんからもSMAPの話題が出れば、キムタクとしてもスルーはできないはず。

そこでどんなコメントが飛び出すのか、あまり期待せずに観てみようと思います。。

※こういうのを見ただけで涙が出てきちゃうのは…
 年を取ったせい?[画像]→ geinou ranking
 年を取ったせい?[画像]→ geinou ranking

※いつまでも解散しないでね。
日経エンタテインメント! 2022年 8 月号【表紙: KinKi Kids】 - 日経エンタテインメント!
日経エンタテインメント! 2022年 8 月号
[Amazon]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
ジャニーズシニアなんて自虐ができるくらいなら、キムタクもまだまだ全然安泰だなあと思いました。

テレビ出演権を握っているのはジュリーさんだし、新地図とKinKiの共演を許すとは私はちょっと思えないですね。
それであんまり盛り上がってしまったら、ジュリーさんは面白くないでしょう。

ジュリーさんの器の小ささを甘く見てはいけませんよ。
ビジネスより感情優先の事務所ですからね。
Posted by ジャニーズの闇 at 2022年07月19日 16:38
キムタクがゲスト出演するのは、吉田拓郎に呼ばれたとか?
ジャニーズシニアというキムタクの発言は、自虐だったんでしょうが元同級生マツコにジジイ呼ばわりされたもんね(笑)
それよりジュリーが、kinkikidsと新しい地図を共演させるとは思えないしね。
Posted by 吉田拓郎の最後の地上波テレビ出演 at 2022年07月20日 14:07

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス