木村拓哉、ついに独立を決意か!「未来への10カウント」1話打ち切り報道はガセだったものの… - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

木村拓哉、ついに独立を決意か!「未来への10カウント」1話打ち切り報道はガセだったものの…

先日、主演ドラマ「未来への10カウント」が視聴率低迷を理由に1話打ち切りで終了すると報じられたキムタク。結果、テレ朝の猛抗議によってこのフライデー報道はガセ認定されましたが、工藤静香さんは納得いっていないようで…


[以下引用]
「『未来への――』は視聴率が一桁台になったことで大騒動になりました。テレビ朝日は地方局なども巻き込んで必死の宣伝を行うことに。その結果、視聴率は徐々に回復。全話平均で何とか二桁を死守できそうな雰囲気が出てきました。『FRIDAY』のネット記事で打ち切り予測の記事が配信されましたが、すぐに削除される珍事態に。これも、テレ朝サイドが猛抗議をした結果だといわれています」(民放テレビ関係者)

※こちらです。
「未来への10カウント」最終回繰り上げで第9話で終了へ

キムタクブランドに陰りが見え始めている中、奇しくも春ドラマで直接対決となった二宮和也との関係性が注目されている。

「二宮が主演を務める日曜劇場『マイファミリー』は、5月22日に第7話が放送され、関東地区での平均世帯視聴率が前回よりもアップし13.2%でした。個人視聴率も8.2%と、かなり高い数値を維持しています。事件解決の最終回に向けて、さらに視聴率が上る可能性がある。二宮の演技もさすがの一言で、完全に木村を食っています」(前同)

二宮は今後も『24時間テレビ』のパーソナリティーや主演映画を控えるなど『嵐』の活動休止後も勢いが止まらない状況になっている。

「YouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』も『24時間テレビ』とタッグを組むことで、年内には登録者数が500万人を突破するのではないかと。今後、数年先まで映画やドラマの内定が入っていて、現在、事務所での俳優としての位置は、木村を越えたといわれています。もう完全に天下を取った形になっていますよ」(芸能記者)

※こっちは大コケでしたけどね。
潜水艦カッペリーニ号の冒険 [Blu-ray] - 二宮和也, 有村架純, 愛希れいか, ペッペ, ベリッシモ・フランチェスコ, パオロ, 音尾琢真, 今野浩喜, 池上 彰, 堤 真一, 馬場康夫
潜水艦カッペリーニ号の冒険 [Blu-ray]
[Amazon]

そんな雰囲気を察知したのか、最近、木村に変化があったという。

「木村にはかねて独立の話がありましたが、ついに来年をめどに動き出すとの情報が。娘のKōki,はモデルや女優として人気が出てきたところ、Cocomiもフルート奏者としてCDを発売するなど、本格的に動いている。どうやら木村も妻の工藤静香のプロデュース配下に入る予定のようで、独立に向けて調整を進めているとか。恩義があるジャニーズ事務所からの独立に二の足を踏んでいた木村ですが、後輩の二宮に序列で上に立たれたことで踏ん切りがついたようです」(前同)
[週刊実話]

キムタクの独立話は昔から珍しくはないですが、今回ばかりはちょっと状況が違います。

というのも、今回の「未来への10カウント」によって、キムタクは「主演ドラマで初の一桁視聴率」という”屈辱”を味わってしまいましたから…

まあ、本人はそれほど気にしていないフシもありますが、静香さんが激怒しているのは間違いないでしょう。

「なんなの!テレ朝はどう責任取ってくれるのっ!」
「もう、ジャニーズにも任せてらんないわ!」
「アーシが拓哉を守らなきゃ!!」


こんな感じで、独立へ向け動き出してもおかしくない…かも?

SMAP解散騒動の時は、

「お金の問題じゃない!お世話になった人との関係が一番大事」

みたいなことを、週刊誌の突撃取材で答えてましたけど、今は”恩人”のジャニーさん・メリーさんが二人とも亡くなり、ジャニーズに対して義理立てする必要もなくなりました。

静香さんは元々バーニング系と太いパイプを持っているみたいですし、ジャニーズから円満に退所できるのであれば、キムタクが独立後に不利な状況に陥ることもないはず。

今回の”事件”をきっかけに、岡田くんのような映画俳優路線に舵を切るという選択肢もありますしね。

Takuya、Cocomi、Kokiの3人きょうだい?を、スーパーステージママ・Shizukaがマネジメントする木村一家。

いいんじゃないでしょうか?

ただ、キムタクがジャニーズから独立したら、SMAP再始動の可能性はほぼ消滅するでしょうから、そこは残念ですが…

※キムタク、松潤、岡田准一がヤバイ!
 ちょ、待てよ!→ geinou ranking
 ちょ、待てよ!→ geinou ranking

TAKUYA KIMURA Live Tour 2022 Next Destination(初回限定盤) [Blu-ray] - 木村拓哉, 木村拓哉
TAKUYA KIMURA Live Tour 2022 Next Destination(初回限定盤) [Blu-ray]
[関連商品]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
まぁ、お好きなように。
但し嫁の後ろ盾はバーニングプロなので、そっちの借金がバレた際は一家もろともこの系列ごと沈む泥舟と気付いて逃げるしかない!
嫁が生前のメリーに可愛がられたのは、やっぱりそっちの権力者・周防郁雄が存在しているだろうがメリー亡き後は周防が壊れていくだろうし。
この一家にも見放されていく・・・。
Posted by いざとなれば嫁の後ろ盾を見放すしかない at 2022年05月27日 13:55

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス