TBSと中居正広が破局の予感。「金スマ」打ち切りと「音楽の日」降板は避けられない状況に - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

TBSと中居正広が破局の予感。「金スマ」打ち切りと「音楽の日」降板は避けられない状況に

今年7月に放送される「音楽の日2022」で、安住紳一郎アナとともに総合司会を務める中居正広くんが、良好な関係を続けているTBSと破局しそうな状況になっているといいます。


[以下引用]
「実は、『金スマ』は今年に入ってから低視聴率が続いています。月1回ペースで放送されているスペシャルで見ると、1月14日の2時間は7・8%、2月25日の2時間は7・0%、3月11日の3時間は5・5%、4月8日の2時間は6・8%、そして5月6日の4・8%と、確実に数字を落としています。レギュラー放送も4%台から7%台と、決して良くはないのです」(民放関係者)

ウラ番組もスペシャルが多かったものの、『金スマ』は僅差ではなく、かなりの差を付けられて最下位だったのだ。そのため、GWが明けるとTBSでは緊急会議が設けられたという。

「この結果を受けてTBSの編成マンが頭を抱えているのは、7月の特番『音楽の日2022』の総合司会を中居が務めるからです。2011年の番組スタート以来続く恒例の特番ですから、TBSも高視聴率を獲らねばならない番組です。そんな中、中居で大丈夫かという話になっているのです」(前同)

それでも、今年も「音楽の日」の総合司会は、中居と安住アナが務めることが発表された。考えてみれば、「音楽の日」の主役は出演するアーティストたちである。昼間から夜まで長時間にわたって放送される大型音楽番組だから、総合司会はあまり視聴率に影響しない気もするが……。

「失敗の許されない大型番組だからこそ、不安要素は取り除きたくなるもの。実際、TBSは昨年の東京五輪のメインキャスターから中居を外しました。彼は04年のアテネ大会から18年の平昌大会までTBSの五輪キャスターを続けてきましたが、とうとう声が掛からなくなった。『金スマ』の視聴率が落ちてきたのは今年に入ってからですが、TBSのスポーツ担当は1年以上前に、今の状態を予測していたのかもしれません。東京五輪は安住アナ1人で総合司会を務めましたが、来年の『音楽の日』はどうなるか分かりませんよ」(前同)

それ以前に、問題は「金スマ」だという。

「レギュラー放送がそこそこの数字であっても、スペシャル番組の時に高視聴率が獲得できれば、番組は存続するというのがテレビ業界の常識です。ところが、『金スマ』はスペシャルでも数字が取れなくなってきたので、TBS上層部は慌てているのです」

なぜ、中居の番組の視聴率は落ちているのだろう。

「かつて国民的アイドルSMAPのリーダーだった中居も、今年8月には50歳です。彼らを支えるファンたちも年齢を重ねましたし、若い視聴者には中居が人気アイドルグループのリーダーだったことを知らない人も少なくないんです。中居は番組の中で『俺の全盛期、知らないの?』と自虐めいたトークで笑いを取ることがありますが、もはやそれもギャグにならない時代に突入したということかもしれません
[週刊新潮]

「金スマ」が始まったのは、今から20年以上前の2001年10月。

当時、中居くんはまだ29歳でした。

今考えると、まだ30歳前のジャニタレが全国放送のテレビでゴールデン帯にレギュラー番組を持ったわけですから、これはスゴイこと。

当時はアイドル出身の司会者なんていなかったわけですし、中居くんも”先駆者”として苦労してきたことでしょう…

スーパー写真集 ★ SMAP 1992 「THE FIRST」
スーパー写真集 ★ SMAP 1992 「THE FIRST」
[Amazon]

さて、「金スマ」はそんな長寿番組なんですから、さすがに賞味期限切れになってもおかしくありません。

問題なのは中居くんではなく、番組の内容にあるとは考えないのですか、TBSさんっ!

「音楽の日」だって同様。

記事にもある通り、あの番組はあくまでも出演するアーティストの方々が主役であって、総合司会者の”人気”なんて視聴率に関係ないのでは?

数字が欲しいからと言って、例えば中居くんからニノにチェンジしたとして、本当に高視聴率が取れると思っているんでしょうか?

若い視聴者を呼び戻すために、キンプリやなにわ男子あたりから総合司会を抜擢したとして、それで本当にコア視聴率をゲットできると本気で考えてる?

もしそうだとしたら、テレビの終わりはもうすぐそこでしょうね…

※猿痘がコロナ初期に似てて、すごく気になります。
厚生労働省崩壊−「天然痘テロ」に日本が襲われる日 - 木村盛世
厚生労働省崩壊−「天然痘テロ」に日本が襲われる日
[Amazon]

って、なんだか気づいたら激怒モードになっちゃってましたが、中居くんがテレビ業界で苦しい状況になっていることは事実。
 中居がワースト・オワコン・タレントに!

独立時のレギュラーだった「新・日本男児と中居」(日テレ)は昨年3月に終了し。「中居くん決めて!」(TBS)は「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」への変更を経て、今年3月で終わっちゃいました。

結果、現在は「金スマ」と「世界仰天ニュース」(日テレ)、「キャスターな会」(テレビ朝日)の3本だけなので、焦るのも当然ですよね。

ですが、最近はこれまで避けてきたNHKにも近づいているようですし、食わず嫌いだったネットテレビにも積極的に進出すれば、また新たな三智も拓けてくるのでは?
 マジで人が変わった中居正広。大物気取りは過去の話

って、三智って誤変換されちゃいましたけど、中居くんにとってのキーパーソーンはまさに飯島さんかと。

今後の逆襲に期待してます、中居くん!

※こういうのを見習って!隠居モードに入ったはずのアノ人が…
 ネットTVで再ブレークの兆し!→ geinou ranking
 ネットTVで再ブレークの兆し!→ geinou ranking

※仕事選んでる場合じゃないですよ!
劇場版 ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL - 中居正広, 北村一輝, 栗山千明, 玉森裕太, 嶋田久作, 櫻井武晴, 木村ひさし, 植田博樹, 韓哲, 東信弘, 大原真人, 和田倉和利
劇場版 ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL
[関連商品]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
NHKに起用されるなら、新しい地図と元SMAP4人で共演のチャンス!
民放テレビが、スポンサー離れ加速の影響を受けたならね。
問題は番組制作側にあるんじゃないの?
Posted by 番組制作側のせいだろ? at 2022年05月22日 10:37
この記事が出てすぐに、TBS深夜枠で中居さんMCの特番が放送されるとの告知がありましたね。
共演は宮川大輔・本田翼で夜な夜なラブ子さんのレギュラー陣。
出演者のコメント見ると、数字が悪くなければ特番で続くかレギュラー化しそうな雰囲気。
ナカイの窓が終わったあとの新日本男児みたいになるといいですね。

しかし、とっくに決まっていたはずの特番の発表前にTBSがらみでネガキャンですか。
それもカレンダー利権でジャニ犬な週刊新潮さんで。
まだまだ嫌がらせが続いているのは、中居さんが飯島さんと連絡取り合っていることを知ってるからかな。
Posted by ナイスタイミング at 2022年05月24日 00:06

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス