真相解明。どうしてテレビドラマはジャニーズだらけになっているのか? - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

真相解明。どうしてテレビドラマはジャニーズだらけになっているのか?

どうしてジャニタレがテレビドラマで重宝されているのか?

本当にテレビ局は、ジャニーズを主役に据えておけば視聴率が取れると思っているのか?

というおハナシです。


[以下引用]
実は今盛りの俳優さんたちは、昨今は映画メインになっているのが実情。映画のほうがギャラが良いうえ、撮影スケジュールも連ドラほどタイトではなく、長く拘束されないのでラクなのでしょう。かつてはテレビ局も2時間ドラマを多く作っており、これは映画に出演するのと遜色ありませんでした。もちろんギャラは映画より低いですが、撮影期間が2週間ほどと映画より圧倒的に短いうえ、何度も再放送されるので、些少ながら二次利用収入も入っていました。またヒットすれば、そこからシリーズ化することもあった。でも、最近は人気が低迷し火曜サスペンス劇場も終了するなど、この2時間ドラマ枠自体が減ってしまいました。となると連ドラにスケジュールを縛られたくない俳優さんは映画に、という流れにどうしてもなってしまうのです」(民放キー局のドラマ版権担当者)

人気俳優がドラマより映画を好むようになってきた理由はもう一つあるようだ。

「加えて昨今は、日本映画の海外評価が高まっています。そのため海外の賞レースで大きな賞を獲れる可能性も高く、そうなると俳優さんにとってはあまりにも大きな勲章となります。最近だと、アカデミー賞国際長編映画賞を受賞した『ドライブ・マイ・カー』の西島秀俊さんが良い例。彼は今後オファーが殺到することで、ギャラも高騰するのではないかと警戒されているほどです」(映画配給会社の広報)

とはいえ映画は、見たい人がわざわざ足を運んで観に行くもの。映画ばかりの出演だと、幅広い知名度は得にくい気がするが……。

「もちろん知名度という点では、テレビのほうが圧倒的に利があります。そこでたまにはテレビ出演も、となるのですが、残念ながらそこで選ばれるのは、視聴者層が広く撮影スケジュールもきちんとしているNHKなんです。たとえば佐藤浩市さん。最近、NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で、源頼朝に裏切られる上総介広常役でお茶の間の涙を誘いましたが、彼はあれほどの大物ながら、大人っぽい日本映画にはちょい役で多数出演しているんです。最近はギャラと実績は映画で、知名度はNHK大河か朝ドラで稼ぐ、というのが主流になっている印象があります。こうなってくると民放ドラマは、大物俳優のキャスティングは難しくなってくる。するとどうしても主演は中堅どころの俳優から……となるのですが、中堅どころである程度視聴率の見込める俳優となると、それはやはりジャニーズというわけです」(民放キー局のドラマ広報)

つまり、今ある選択肢の中ではジャニーズがベスト、ということのようだ。

「ネット上の指摘は半分は当たっていると言えます。ジャニーズもドラマの主演となると、各グループから一番人気のあるメンバーを出してきてくれるので、ある程度手堅い視聴率が期待できるからです。ただ、やはり脚本や演出の影響は大きい。いくら人気のジャニーズタレントを出しても、昨今は作品がつまらなかったり役と合っていなければコケるようになってきています。今回は木村拓哉さんのドラマの苦戦が言われていますが、一番の理由は木村さんの役が素敵ではない、というのが大きいのではないでしょうか」(前出・ドラマ版権担当者)
[現代ビジネス]

ということですが、今期もジャニーズがメインのドラマは数多くあります。

・キムタク主演「未来への10カウント」
・ニノ主演「マイファミリー」
・イノッチ主演「特捜9」
・道枝駿佑くん主演「金田一少年の事件簿」
・松村北斗くん出演「恋なんて、本気でやってどうすんの?」


と、ゴールデン帯だけでも5本の作品に出まくっているわけですから、ジャニーズに対する世間の風当たりが強くなるのもムリはありません。

また、キムタクが自身初となる1桁視聴率を記録したり、安定した人気を誇っていた「特捜9」が1桁に転落したり、道枝くんも期待されたような結果を出せなかったりと、苦しい状況になっているのも確か。

テレビ局としては、ジャニタレを起用したからといって数字が取れるわけではないことは重々承知しているものの、他のバラエティ番組や情報番組でもジャニタレを動員しなければならないので、良好な関係を続けるという意味でも”ジャニーズ頼み”を続けるしかないのかな?

ただ、今後もテレビの影響力が弱まっていけば、ジャニーズとしてもネット配信系のプラットフォームを優先させる方針に変わっていくのは明らか。

「ジャにのチャンネル」なんてその良い例ですよね。
 二宮のソロ活動が順調過ぎて活動再開がさらに遠のいていく…

大物俳優さんたちに続き、有名どころのジャニタレも映画やネトフリなどの動画コンテンツに流出してしまったら、そのうちテレビドラマに出るのは若手アイドルや女子アナ・芸人といった”なんちゃって俳優”たちの”売り出しの場”になっちゃうかも?

そうなったら、完全にテレビは終わりのような…

◆ガーシー砲、大丈夫?
天地明察 - 岡田准一, 宮崎あおい, 中井貴一, 松本幸四郎, 市川猿之助, 佐藤隆太, 加藤正人, 滝田洋二郎, 滝田洋二郎
天地明察
[Amazon]

ちなみに、キムタクは今回の”惨敗”を受けて、岡田くんのような”映画路線”に転向する可能性が高いと予想しています。

娘のKokiさんも、女優業に関しては映画メインで行くみたいですしね。

その辺り、静香Pがどんな気持ちで「未来への10カウント」を観ているのか、気になります。

※キムタクにそっくりなのはエターナルなDNAでしょうか?
 動画→ geinou ranking
 動画→ geinou ranking

【映画パンフレット】牛首村 監督 清水崇 Koki,, 萩原利久, 高橋文哉, 芋生悠, 大谷凜香, Koki,, 萩原利久, 高橋文哉, 芋生悠, 大谷凜香,
【映画パンフレット】牛首村
[関連商品]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
ジャニーズ忖度と言うより、頼りきりになっているのでは?
あ、地上波テレビのことを言っているのです。
ただ、ジュリーの器小さくて化石頭は仕方ないとしてもバーニングプロの借金がバレた際は絡みたくない気持ちでしょうし(笑)
ゴリ押しはジャニーズだけだとしても、実力派俳優がバーニングプロに借金が怖くて利用されたくないなら他の芸能事務所に移籍しかない!
Posted by 地上波テレビがジャニーズに頼りすぎでは? at 2022年05月22日 10:32

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス