また逮捕者が。1年間もJKストーカーによる被害を受けていたジャニーズJr.佐々木大光のブログが話題 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

また逮捕者が。1年間もJKストーカーによる被害を受けていたジャニーズJr.佐々木大光のブログが話題

5月18日、警視庁は、横浜市内の女子高生17歳がジャニーズ事務所に所属するタレントに違法なつきまといをしたなどを理由に、ストーカー規制法違反と暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕したと発表しました。
逮捕された女子高生は、警察の調べに「彼のことしか考えられなくなった」と答えているとか。

※被害者であるジャニーズJr.の佐々木大光くん

佐々木大光くんは明日5月20日に20歳の誕生日を迎える現在19歳。

2018年から「7 MEN 侍」のメンバーとして活躍し、6月には舞台「学校の七不思議」で主演する予定です。

そんな佐々木くんがストーカー被害に遭っていたのは2021年4月から。
 
逮捕された女子高生は4月1日〜5月8日、東京都渋谷区の路上で4回にわたり佐々木くんに付きまといをしたほか、腕を掴んだり声をかけたりしたといい、なんと4月30日にはJR渋谷駅構内でカッターナイフを突きつけ脅迫。佐々木くんは今月に入ってから渋谷署に被害届を提出していたといいます。

[以下引用]
「今も昔もジャニーズタレントをストーカーする暴走ファンはいました。なかでも特にJr.は送迎車がつくわけでもなく、電車移動も多いためファンに付きまとわれやすい。佐々木クンも同じ電車に乗られたそうですよ。

彼が被害を訴えた渋谷署はレッスン場のあるジャニーズの社屋があったり、Jr.が出演する『ザ少年倶楽部』の収録が行われるNHKホールも近い。出待ちに遭いやすい場所ですね。つきまといをした女子高生は“路上で一目惚れした”と警察に話していたそうですが、のちに彼がジャニーズだということは知ったでしょう」(アイドル誌編集者)

約1年にわたっての被害かつ、刃物で脅迫されるという恐怖体験をした佐々木。突きつけられている間、「ごめんなさい。もう行かないから気にしなくていいよ。これで悩む必要なくなるね」と言われていたという。

SNS上にはファンの心配の声が次々と投稿され、「大光大丈夫」というワードがトレンド入りすることに。ファンの女性に佐々木について聞いてみた。

「『少年倶楽部』で見た高橋海人(King & Prince)のJr.時代をテレビで見て憧れたことがきっかけで履歴書を送りました。5歳のときにダンスを始めていて、ドラムも得意。自由奔放な振る舞いをすることから、“狂犬”の愛称で親しまれています」(佐々木のファン)

ストーカー被害に遭っていたと報道されたあと、彼女が感じたこととは……。

「彼が更新しているブログがあるのですが、毎度のように彼は《生きてくれてありがとう》と書いてくれるんです。辛い日々だったにも関わらず、ポジティブな言葉を発信してくれていたと思うと心が痛いです……。

事件のあとも1週間何をしていたかを列挙する投稿していました。今見返すと、4月29日と5月1日の間の30日だけ、カッターで脅されたあの日のことだけ、何も書かれていなかったんです。SOSに気づいてあげられなかった。今はただ、生きててくれてありがとうという気持ちだけです」(同・ファン)

佐々木とファンが笑って過ごせる日が早く訪れるといいのだが──。
[週刊女性プライム]

こういう背景を知ると、また辛いですね。

とにかく佐々木くんが無事でよかったし相手が逮捕されて良かったです。

やらかしでの逮捕は、2019年にはHey! Say! JUMPの中島裕翔くんへのつきまとい行為以来です。

しかし、関ジャニ∞の大倉忠義くんがブログで《執拗に追いかけてくる》《カバンの中にモノを入れられたり 突然手を繋がれたり》といった被害を告白したこともありますし、Hey! Say! JUMPの八乙女光くんがやらかし被害を訴えたこともありました。

また、Snow Manの岩本照くんがデビュー前に酷いやらかしにつきまとわれ暴力沙汰を起こしたこともありますし、キンプリは大勢のファンが暴走し新幹線を遅らせたことが社会問題になりましたが、あれだって集団やらかしによるストーカーとも言えます。

これはざっと挙げただけで、過去からつぶさに拾ったらとんでもない数の「被害」があり、ネタのように語られる場合もあります。

しかし、自分の身に実際に起きたと仮定すると、とんでもないストレスですよね。

それでも実際に手を出せば、岩本くんの事件のように岩本くんが責められる結果に。
 Snow Man岩本照のヤラカシ暴行事件に心配の声

やらかしは何をしてでもたとえ嫌われるとしても、とにかく感情を向けら特別な存在になることに喜びを感じるといいますよね。

今回の女子高生も、話をしたって通じるとも思えず。17歳でこれで、この先大丈夫かと心配にもなります。

が、何より心配なのは佐々木くんです。

佐々木くんは刃物を向けられたことで警察に行ったわけですが、その前から1年つきまとわれていたわけですからね。

忘れられない出来事になってしまうとやらかし女子高生の思うツボだと思うので、きれいさっぱり忘れてしまえたらいいのですが。

せめてこのニュースが大きく報じられ、この女子高生が今後どうなっていくのか、過去逮捕された女性はどうなったのか、知る機会ができることで、再発防止になればいいのですが。

※ため息しか出ない
やらかしの実態→ geinou ranking
やらかしの実態→ geinou ranking

※いや別に理解したくはないけれども。
「ストーカー」は何を考えているか(新潮新書) - 小早川 明子
「ストーカー」は何を考えているか(新潮新書) - 小早川 明子
[関連商品]

※元ジャニーズのSNSはこちらからどうぞ。

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
この中に出てくる「ファン」は
週刊誌貴社の妄想自称記者だろうが
(記者は時には、前述関係者になったり、○○さんの友人になったり、居合わせた客になったり、が軽時代からの友人になったり
忙しいよね)

「SOSに気づいてあげられなかった」
は怖いわ
誰目線?
親かよ
Posted by フー at 2022年05月19日 11:22
タレントにすべて押し付けていないで、ジュリーさんももっとストーカー対策を真剣に考えるべきでは?
そういったお金は凄いケチりそう。
ジュリーさんが気にしているのは内部序列だけ。
Posted by ママゴト経営だもの at 2022年05月20日 06:35

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス