堂本剛が生涯ジャニーズ宣言!ソロプロジェクトの商標権を全てジャニーズに譲渡した意味とは? - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

堂本剛が生涯ジャニーズ宣言!ソロプロジェクトの商標権を全てジャニーズに譲渡した意味とは?

ソロプロジェクト「ENDRECHERI」にまつわる名称やロゴを、タレントとしては異例といえる“個人”で商標登録をしていた堂本剛くんが、その全ての権利をジャニーズ事務所に譲渡していたことが明らかになりました。

※まだ間に合う?

[以下引用]
4月8日から『ENDRECHERI』のツアーが始まった堂本だが、'21年に一部スポーツ紙で、《契約更新月である6月をもってジャニーズ事務所を退所する》という報道が出ていた。そして報じられた退所時期である昨年'21年6月を目前に、堂本の商標にある変化が起きていたのだ。

「堂本さん本人が所有していた『ENDRECHERI』に関する商標登録の権利がすべて堂本さんからジャニーズ事務所に“譲渡”されたのです。権利者移転申請は'21年4月、特許庁に登録が認められたのは6月です」(芸能プロ関係者)

アーティストに関する商標登録は、本来であれば所属事務所が申請することが一般的。それを個人でやったことから、ロゴの使い方やグッズ展開などで、事務所との間で考えの相違があったのかと推測されたが、一般的な“事務所管理”となった形だ。登録商標の本人から事務所への譲渡について、ジャニーズ事務所に問い合わせると以下の回答があった。

「契約ごとのため、お答えできません」

その後、退所報道は出ず、現在まで堂本はジャニーズ事務所に所属したままだ。1年前の商標登録の変更は、堂本が今後もジャニーズとともに歩んでいくという気持ちの表れなのかもしれない。
[週刊女性PRIME]

そうですか、ちょうど1年前にそんな動きがあったんですね。

剛くんが商標登録を出願したのは2018年2月のことで、申請したのはロゴなど6個。

あくまでENDRECHERIのみで、当然ながらKinKi Kids関係は出願していませんでした。

GO TO FUNK (通常盤) (Original Edition) (特典なし) - ENDRECHERI
GO TO FUNK (通常盤) (Original Edition) (特典なし) - ENDRECHERI
[Amazon]

剛くんにとってライフワークとも言える大事なソロプロジェクトだけに、事務所ではなく自分でコントロールしたいんだろうな…と思われていたのですが…

それら全てを事務所預かりにしたということは、ジャニーズ・タレントとして骨を埋める覚悟が決まったということなのでは?

じゃなければ、敢えてそんなことをする意味はないですから。

もちろん、キンキを解散するつもりもないんでしょうし、それは光一くんも同じ気持ちかと。

こうなってくると、結成50周年という”最長記録”を狙ってもおかしくないかも?

ぜひ、ジャニーズのレジェンドになって下さい、剛くん&光一くん!


※ジャニーズ事務所も目指してみます?
 現存する最古の企業が日本にあった!→ geinou ranking
 現存する最古の企業が日本にあった!→ geinou ranking


Jマニア25 ジャニーズ伝説(レジェンド) - ジャニーズ研究会
Jマニア25 ジャニーズ伝説
[関連商品]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
Kinkiはジャニー派なので、生前のメリーが工藤静香を可愛がっていた姿にはバーニングプロの権力者・周防郁雄に染まった裏切り者と認識するように!
それよりまずはジャニーメリー姉弟にお疲れ様でしたと言いたいね・・・いざ周防にメリーの敵を取ると潜入されそうになった際は、思い切って出禁するように!
器小さくて化石頭のジュリーでも、母メリーのことは忘れろと周防とは取り合わないしね。
Posted by Kinkiが生涯ジャニーズなら・・・ at 2022年05月07日 17:57
退所報道が出たので、「僕は出て行きませんよ」という意思表示を事務所にしたのでしょうか?

剛君はどれだけ売れても問題を本当に起こさない優等生です。
KinKi Kidsは事務所が斜陽になっていた頃に、SMAPと共に大ブレイクして事務所を帝国と呼ばれる程に大きくした大貢献者です。

ちゃんと実績分くらいは紅白に出して、功績を讃えて労ってあげてほしいです。
 
全盛期に出るのが1番よかったけど、遅くなっても出してあげてほしいです。
剛君の決意に報いてあげてほしいです。
功労者を大事にしない事務所は潰れます。
ジュリーさんてそこまで無能で自分勝手で最低の人間性なの?
Posted by ジャニーズの闇 at 2022年05月07日 18:28
個人での商標は、ジャニーさんが了承した訳でもあるから、滝沢君とは違った形でジャニーさんと近かった剛君が相当な特別待遇だったことが伺える。今にすればジャニーさんからの遺産とも捉えられるし、滝沢歌舞伎とかも案外個人商標だった可能性がある。
スレの通り事務所に永年所属する意思と受け取れるが、代替わり後の整理の一環で、変更返還を余儀なくされた可能性も考えられる。エンドリは剛君のライフワークであり、生命に近い大事な存在だから、共にありたい気持ちが強いんじゃないかな。真意の程は彼にしかわからないけど。
KinKi Kidsも今年25周年。剛君のペースを考えたら精力的なアニバーサリーとはいかないかもしれないけど、出場歌手として紅白に出るのは待望の大イベントになり、最も喜ばれると思う。彼らもよく進退を問われるが、先ずはお身体をご自愛ください。
Posted by たーちゃん at 2022年05月07日 22:54
あれだけ「ジャニージャニー」と言っていて
「ジャニーがいなくなったら真っ先に事務所を出る」と宣言していたのに、
大金を目の前にすると人間変わるもの

心、魂よりも現金が大事
凄く分かる

人は裏切るが、金は裏切らない

ジャニーはいなくなっても金はいなくならない
Posted by びがくー at 2022年05月08日 01:01
びがくー さん

KinKiは二人ともとてもお金持ちだし、印税の割合が多くてガツガツ仕事する必要はまったくないです。

ジュリーさんとの関係が改善されたのではないですか?
結局のところ、ジュリーさんに不信感を抱いた人たちが辞めていっている気がします。
Posted by ジャニーズの闇 at 2022年05月09日 10:40
う〜ん。海外進出をする見返りとして、事務所に変更したのかな。。
確か、ファンカトピアさんからアプローチがあったのが1年前ぐらいでしょ?
それからかなり放置され、やっとファンカトピアさんとツヨシがつながった。

Posted by 524 at 2022年05月11日 11:43

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス