阿部亮平が”第二の桝太一”に?占い番組でのアドバイスをきっかけに覚醒イベント到来か - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

阿部亮平が”第二の桝太一”に?占い番組でのアドバイスをきっかけに覚醒イベント到来か

阿部亮平くんが3月30日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」に出演し、占い師の星ひとみさんから“脱インテリキャラ”を提案される場面がありました。ジャニーズを代表するインテリとして知られる阿部くんだけに意外な展開でしたが、ファンからはなぜか歓迎する声も多く上がっているようで…

※類似品とは比べ物にならない美味しさ。

[以下引用]
この日は阿部とラウールを迎え、星が彼らの運勢を占った。その中で阿部の恋愛運を鑑定したところ、星は「“ソフトS”入ってます」と阿部の意外な一面を指摘。続いて、星が「ドMっぽく見えるけどSだよね?」と確認すると、どうやら図星だったようで、阿部は「かもしれない」と指摘を認めて照れ笑いを浮かべていた。

また、人生の転機について、星から22歳が“決星の年”という運命を変える年だったと言われると、それを聞いた阿部は大学4年生のときに気象予報士の資格を取得していたとコメント。阿部によると、ダンス、歌、演技などで自分に誇れるものがなかったことから、芸能界で生きていくうえの武器として得意な勉強を伸ばそうと考えたという。

そんな阿部に対し、星は「完璧を目指そうとしちゃダメよ。もっと楽に」とアドバイス。この言葉に救われたのか、阿部が「“完璧じゃなくていい”といわれたのが、すごい欲しい言葉というか」と喜んだところ、星は「“これ以上完璧にってどこ目指す?”ってなっちゃうから」と完璧を目指すべきではない理由を述べたうえで、「もっとお笑い要素とか、もっと面白い感じっていうか、下ネタとかも恥ずかしがらずにどんどん」と“脱インテリキャラ”を阿部に提案していた。

この提案に、阿部は大爆笑していたが、意外と真剣に受け止めていたかもしれない。デビュー当初こそ知的イメージ戦略がハマり、『今夜はナゾトレ』など数々のクイズ番組で活躍してきたが、ここのところ、小さくまとまっている印象があるからだ。

「圧倒的な歌唱力を誇る渡辺翔太やハイレベルなダンススキルを持つラウールや佐久間大介は、グループのパフォーマンスレベルを引き上げていますし、目黒蓮は俳優としてのキャリアを着実に積み上げています。その中で、阿部は、ちょっと停滞している感じはありますね。阿部はまじめな性格ですし、もうひと皮むけたいとは思っているはずです。そこに“完璧は目指さないほうがいい”という言葉は、響いたのではないでしょうか」(芸能誌記者)
[日刊大衆]

ということですが、こちらとはだいぶ違う記事ですね。
 Snow Man阿部亮平をめぐりテレビ局各局が争奪戦!

最近の東スポはジャニーズのアゲ記事を頻繁に出すようになってきて、逆になんだか心配…

平成をザワつかせた 「東スポ」1面コレクション - 東京スポーツ新聞社
平成をザワつかせた 「東スポ」1面コレクション
[関連商品]

ってのはさておき、阿部くんは物凄く真面目なんでしょう。

小学校のときから「全教科満点じゃなくちゃイヤだ」と頑張ったり。

中学生になっても「ジャニーズJr.の活動を言い訳にして勉強をなおざりにしたくはない」と、千葉から東京の稽古場まで1時間掛かる電車の中で復習ノートを開いたり、空き時間には楽屋で勉強していたり。

以前、インタビュー記事で、

「”勉強企画なら阿部だよね”と、クイズ番組などから声が掛かることがすごく嬉しい。”学力”が僕の武器となって、確実に活動の幅が広げられたと思う」

とも語っていましたが、ジャニーズアイドルと学業を両立させるのは、本当に大変だったと思います。

ただ、そういった厳しい試練?を乗り越えた経験があるからこそ、完璧主義みたくなっちゃっているのかも。

その結果、いろんな人からアドバイスを受けたり、仲間が活躍しているのを見たりすると、深く考え過ぎちゃうんのでは?

ファンの方々も、阿部くんのそんな状況が分かっているのか、

「今回の占いの言葉で、少しは気持ちが楽になってくれたら…」
「阿部ちゃん、頑張りすぎなくていいんだよ!」
「インテリだけが売りじゃないし、今のままの阿部ちゃんが好き」


といった声も多く見られました。

とはいえ、いきなり”Sっ気&下ネタ全開”で新境地に飛び込まれても、それはそれでスベるでしょう。。

「もっと楽に…」というアドバイスは、他のメンバーやジャニタレと比べて悩むな、ということかと。

阿部くんの持つ”学力”という強みは、SのKくんやAのSくんといった”なんちゃってインテリ路線”のセンパイ方とは違う本物。

伊野尾くんや城島リーダーのような、”マジ路線”を進んでいくべきだと思います。

※女にだらしないIくんは嫌いだけど、こっちのIくんはステキ。
「難攻不落の“城”を攻略せよ!」 - 城島茂, 伊野尾慧, 庄司宇芽香
「難攻不落の“城”を攻略せよ!」
[Amazon]

阿部くんは子供の頃から理系ネタが得意&大好きなわけですし、科学番組のナビゲーターなんてピッタリなのでは?

それこそ、枡アナが目指してるよう方向性で。
 桝太一が「年収20倍増」のフリーアナ転身を避けた裏事情

ジャニタレで子供向けのサイエンス番組を担当したら、子供たちだけでなくお母様方のファン層を獲得できるのも間違いないはず。

ということで、タッキー!

阿部くんを最大限に活躍させてあげられるお仕事を、今すぐゲットしてきてくださいな。。

※あの超大物俳優がまさかの科学番組へ路線転向!
 最近、見ないと思ったら…→ geinou ranking
 最近、見ないと思ったら…→ geinou ranking

※方向性は違いますが、真面目過ぎて嫌がられているセンパイもいます。
 松潤、警察の要注意人物だったことが明らかに

※枡アナに負けるなー!!
理系アナ桝太一の 生物部な毎日 (岩波ジュニア新書) - 桝 太一
理系アナ桝太一の 生物部な毎日
[Amazon]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス