棚ボタ村上信五。冗談も100回言えば本当になりそうな予感 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

棚ボタ村上信五。冗談も100回言えば本当になりそうな予感

村上信五くんの念願が早々に叶う可能性が浮上してきました。村上くんはここ数年、「紅白歌合戦の司会」という目標を掲げ、年末になるとそのネタで笑い?を取るのがお約束になっていますが、現時点では実現する兆しはありません。しかし、横山裕くんのお陰で状況が大きく変わりつつあるようで…

※ワイのお陰や。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BARFOUT!(vol.293(FEBRUAR) Culture Magazi...
価格:968円(税込、送料無料) (2022/2/18時点)


[以下引用]
始めは冗談かと思われたが、その思いは本物だ。昨年の紅白のリハーサル時にも、紅白司会への熱い思いを語っていた。「残念ながら立候補はしていたのですが、僕の物差しの中では、あと一歩のところで足りなかった」と言い張り、「朝ドラと大河に出演していなかった」と敗因を分析してみせた。

2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」の主演は、同じジャニーズの松本潤。ほかにも岡田准一の出演が決まっている。村上はここへの便乗を狙っており、「オファーはないですけど、2022年は俳優業、23年は大河。そして紅白という流れで行きたいと思います」と壮大なプランを明かしていた。

※面白そう。
ビジネス小説 もしも徳川家康が総理大臣になったら - 眞邊明人
ビジネス小説 もしも徳川家康が総理大臣になったら
[関連商品]

村上の紅白司会トークは半ばネタになっており、とても実現しそうになかったのだが、ここにきて情勢が大きく変わった。昨年大みそかの紅白は最低視聴率を叩き出してしまい、今年は変化が求められている。「何かしら目に見える形で変えなきゃいけない。2年連続で司会を務めた大泉洋の変更もありえる」(制作会社関係者)

その時にキーとなるのが、横山の存在だ。2022年度後期のNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」に出演することが決まっているからだ。横山は女優・福原遥が演じる主人公の3歳上の兄役として出演。

「福原は実年齢23歳で、横山の実年齢は40歳。むしろ母親役で出る永作博美の方が年齢が近いくらいです。かなり無理のある設定にもかかわらず、キャスティングしてきた。NHKがジャニーズと蜜月関係にあるからこその人選です」(芸能関係者)

※批判は多いですけど。
後輩に役譲れよ!朝ドラ決定で大はしゃぎのジャニ丼に怨嗟の声

横山の朝ドラ出演により、早くも関ジャニは11回目となる今年の紅白出場が確実視されている。それだけではなく村上の司会というのも現実味を帯びてきた。

「そもそも2006年から19年まで14回連続でジャニーズ勢が司会を務めてきた。ここ2年は無かったが、視聴率の低迷を受けて再びジャニーズに回帰するのではと言われています。その場合は、いよいよ村上となりそうなのです。朝ドラと関連付けた企画もできますから」(前同)
[東スポ]

なるほど…

確かに「舞いあがれ!」は今年の11月くらいから来年の4月くらいにかけて放送されるでしょうから、かなり気が早いですけど、2023年の紅白に関ジャニは出場するでしょうね。

横山くんが朝ドラでメイン級の役を務めるのであれば、いろんな形で関ジャニにスポットライトが当たる可能性は高く、村上くんの司会抜擢という可能性も高いのでは?

紅白歌合戦 ウラ話 - 合田道人
紅白歌合戦 ウラ話 - 合田道人
[関連商品]

ただ、あくまでも「それまでに、関ジャニが活動休止していなければ」の話ですけどね。。
 村上信五と大倉忠義に限界説。関ジャニ解散は不可避か?

また、現在のNHKを「内部からぶっこわーす!」と鼻息の荒い前田会長の任期が来年1月までで、本人は2期目続投は完全否定しているので、今年で紅白が終了して来年からは別番組に変わっちゃってるかも?
 紅白、今年で番組打ち切り、もしくは大幅リニューアル濃厚に

なんとなーくですが、あと一歩で紅白司会に手の届くところまで行きながら、結局最後は「ダメだった…」となるような気がします。

で、それが村上くんにとっても一番オイシイ展開なのでは?

ずーっとネタに出来ますからね。。

ということで、村上くんっ!

あと10年はこのネタを引っ張って、楽しませてくださいな。

50歳になったら、きっとなにかステキなことがありますよ!

※ジャニーズブサイクランキング!
 結構、キツイこと言うなあ…→ geinou ranking
 結構、キツイこと言うなあ…→ geinou ranking



■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
今年の紅白は関ジャニ∞→なにわ男子、KAT-TUN→KinKi Kidsですよ。

もうファンクラブ会員数でも抜き、冠番組もあり、4大ドームツアーをやるキンプリがジャニーズの顔なんです。
関西ジャニーズの代表にはなにわ男子がなります。
懐メロならKinKiの方がずっと需要があります。

関ジャニ∞は生歌ジャイアンなので毎年谷間を作るだけだし、以上のようにもう出す理由がありません。
紅白は存続の危機だし、今のジャニーズには無茶なゴリ押しをする力はないので、今年は落選なのでは?
Posted by まあ、東スポだしw at 2022年02月20日 12:50

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス