山田涼介があざとい土屋太鳳を一喝!「ゲームは遊びじゃねえんだよ!同じレベルまで上がってこい!!」 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

山田涼介があざとい土屋太鳳を一喝!「ゲームは遊びじゃねえんだよ!同じレベルまで上がってこい!!」

2日放送の「TOKIOカケル」に山田涼介くんが出演して意外なプライベートを明かしたのですが、そこで土屋太鳳さんを一喝する場面があったといいます。

※ついに言われちゃった?
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DOCUMENT 土屋太鳳FIRST PHOTO BOOK (Tokyo new...
価格:2037円(税込、送料無料) (2022/2/4時点)


[以下引用]
「まず、番組恒例の“休日ルーティン”が紹介されたんですが、山田の場合4時30分〜10時までが睡眠時間で、松岡昌宏(45)が思わず“寝てるなー!”と叫んでいました。また、実家が近いことから、山田が起きる時間になると母親が家に来て食事の準備などをしてくれるといい、その後、母親や姉妹と17時頃まで雑貨や観葉植物のお店めぐりをしたり食事をしたりと、仲良く家族で休日を過ごしているといいます」(女性誌記者)

改めて家族と仲のいいことが分かった山田だったが、TOKIOのメンバーが気になったのは18時〜翌4時半までの10時間半も占めている時間。この時間が全部「ゲーム」に費やされているのは、山田のファンにとっては周知の事実だ。

「山田はオンラインゲーム『Apex Legends』に熱中しており、その実力は全世界のプレイヤーのうち2%程度の人しか入れない上位ランク『ダイヤ2』。プロゲーマーに等しいか、それ以上の腕前の持ち主。21年9月にはついにゲーム専門YouTubeチャンネル『LEOの遊び場』も開設しました」(前同)

番組後半では、山田が同じくゲストの土屋太鳳とゲームをめぐってガチ討論もしていました。《戦闘系ゲームを一緒にプレイしている時、カレシが私のことを守ってくれず、“守ってよ!”“ゲームだから…”とケンカになった》というシチュエーションで男女どっちが悪いかとの質問に、土屋は『彼氏が悪い』と答えたのですが…」(前同)

山田は「カノジョが悪い」と即答し、「戦闘系ゲームをやっていて守ってよって考えがまず違う」「まず同じレベルに上がってから一緒にプレイしないと。ゲームは、遊びじゃないからな!」とバッサリ。

「“同じレベルに来い”って言われて“頑張るぞ”ってなって、それで“守ってよ”は違うと思う。同じレベルに上がって、同等なレベルで戦うようになってお互いがここ攻めるここ守るというのを話し合える中で初めて、戦闘系のバトルロイヤルっていうのは完成すると思うんです、僕は」 と、熱く語っていた。
[日刊大衆]

ということですが、土屋さんは山田くんに対して

「そういうところに人間性が出るのでは?」

と反論した上で、

「女性を守るっていうのは男性の仕事というか、男性に求めてしまう部分でもある」
「ぜひ守って欲しいなって思うのが女性の目線」


と、自分自身は「男性に守られたい」という願望があることをアピールしてました。

うーむ、今のこのジェンダーレスだの多様性だの言われているときに、「男は」「女は」とよくはっきりいったなあという気が。

そう主張する人がいてもいいんですけど、なんかこういう「女を活用!」みたいなところがあざといっていうんでしょうかね?

土屋さんは現場で男性との距離が近いとよく言われていますし、声のトーンも昔とは全然違うと、幼馴染の野村祐希さんに暴露されていました。

だから、山田くんと握手?ハイタッチ?しようとしただけで、こんなことが起きちゃうんじゃないかと。
 「涼介に触らないで!」土屋太鳳がここまで嫌われる理由

で、山田くんみたいなゲームにガチな人と土屋さんみたいな人の恋愛が成り立つのは難しいでしょうね。

※男には「守って!」だけど、女にはマウント
 土屋太鳳の裏の顔を同業者が暴露!→ geinou ranking
 土屋太鳳の裏の顔を同業者が暴露!→ geinou ranking

※とりあえず、一緒にゲームは無理そう。。
Hey! Say! JUMP 公式生写真(山田涼介)HAL00592
Hey! Say! JUMP 公式生写真(山田涼介)
[関連商品]

ところで、同番組で山田くんは

「寝るときは冬場でもパンツ一枚。シンプルなボクサーパンツ」
「寒いところから毛布に入るのが好きなんですよ!」


と、”チョイ裸族”であることを明かしてましたが、前週のゲスト・竹内涼真さんも

「寝るときはスッポンポンです」
「逆にどうして皆さん、そんなに服を着るんですか?」


と、世間一般が当たり前のようにパジャマなどを着ることに疑問を呈していました。

もしかして、イケメンってみんなこんな感じ…?

以上、山田涼介くんの意外な一面でした。。

※そこまでワイルドとは思っていませんでした。
non-no(ノンノ) 2022年3月号 特別版 表紙: 山田涼介
non-no 2022年3月号 特別版 表紙: 山田涼介
[関連商品]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス