解散への布石。松本潤が中居正広の前で活動再開への本音を吐露した理由 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

解散への布石。松本潤が中居正広の前で活動再開への本音を吐露した理由

1月14日放送の「金スマ」の新春SPで、松潤が中居正広くんに対して嵐の活動再開についての本音を語ったことが、業界で注目を集めているといいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

This is 嵐 LIVE 2020.12.31(初回限定盤DVD) [ 嵐 ]
価格:5417円(税込、送料無料) (2022/1/17時点)



[以下引用]
番組では街の人からの松本への疑問を調査、その中で「長い芸歴で1番苦しかったときは?」という質問があったが、松本は「正直、本当にない」と即答。中居が「この山辛いなぁとか、これ乗り越えられんのかなとか」「時間的にも身体的にも?」と重ねて聞くと、松本は「体力的に大変だったのは2020年ですかね」と活動休止前の1年を挙げた。

それによると、「自分たちがやりたいことをなるべく叶えよう」と、事務所など周囲との打ち合わせが多かったという。当初は海外でのライブも予定していたため、海外との時差に合わせ早朝からのミーティングなどもあり、「体力的に大変だった」と続けた。

松本は「あとはやりたくてもコロナでできなくなって、自分たちが企画してたものが崩れちゃって作り直して、作り直したものもまた崩れてとか」「そういうこともあったので、そういう意味での精神衛生面と、作って壊して作って壊しての体力的なところとで、一時しんどいときがあった」と振り返った。

活動休止前の1年にコロナ渦が重なってしまい、嵐がやろうとしていたことができなかったことに対し、中居が「うまくいかないね」「こんなことがあんのかなって」と言うと、松本は制約のある中でやりきったという気持ちもある反面、「だから満足っちゃ満足なのかもしれないけど、満足できてない部分がすごくあると思いますね」とコメント。

中居が「2020年の1年間っていうのは、相当(スケジュールが)決まってたと思うのよ」「なんかね、神様、ここ嵐に試練与えるんだ、みたいな」としみじみつぶやき、「このタイミングじゃん。20年いっぱいっていう」「ここってなんか、なんだろう。まあ、まだ未来に宿題を残すんだって、なんか俺は勝手な解釈なんだけども」と、持論を展開した。

さらに街の人からは、嵐休止後「何をしていたのか」、メンバーとの交流はあったのかという質問もあり、中居が「活動休止ってことは再開もあるんだよね?」と確認。松本は「うん、可能性としては」「いつってことは明言してないので、できる環境が整ったらする。でも、できるとも……ちょっとドライな言い方かもしれないですけど、確約はないという状態ですかね」と現状について説明した。
[日刊大衆]

番組を観て思ったんですけど、松潤は真面目ですよね。

もちろん、これまでも嵐のコンサート演出などを担当し、主に裏舞台で一生懸命に仕事をしてくれていたことは分かっていたのですが、ここまで真面目かつ一途に働いていてくれていたとは…

まさに”嵐愛”に溢れた”仕事バカ”といった感じ?

これじゃあ、結婚なんてできないよね…と納得してしまったというか。。

※ね?
H エイチ 2008 嵐 大野智 初個展 FREESTYLE/井上真央 松本潤 小栗旬 松田翔太 花より男子F/木村カエラ 超かわH/aiko/YUI/宮崎あおい/ゆず
H エイチ 2008 嵐 大野智 初個展 FREESTYLE
[関連商品]

その後、嵐が活動休止に至った経緯についても、中居くんから聞かれる形で答えていましが、大野くんを除く他の3人はテレビなどで発言することもあったのに対し、松潤はあまりそういう機会がなかっただけに興味深かったです。

特に昨年11月3日のデビュー記念日、ライブ映画の先行上映会に4人で登場した時のことについて、

「不思議でした?不思議ですよね。いろいろあったんですけどね」

と意味深な笑みを浮かべ、

「5人の中に凄くネガがある人がいれば、やんないほうがいいとも思った」
「公開前に久々に5人で集まり、リーダーも“手紙、せっかくだから書くよ”って」
「喜んでもらえるのかなぁ、どうかなぁって、自分らの中でも葛藤はあった」
「次は5人にならない限りはもうないんじゃないか。4人で揃うのも」


などと語っていたのが印象的。

人によって受け取り方は違うとは思いますが、私はファンへの誠実さを感じました。

そういう意味で、活動再開について

「いつってことは明言してない。できる環境が整ったらする。でも、できるとも…。ちょっとドライな言い方かもしれないけど、確約はないという状態です」

と、遠回しな言い方ながら”活動再開できない”可能性に言及したことは、実際に厳しい状況なんだろうな…と。

”できる環境”って、活動再開を阻む要因といったら、大野リーダーの気持ちだけ。

5人の意志が揃っているなら、すでにできる環境は整っているわけですから、

「いつとは明言できないけど、再開は必ずしますよ」

と言うはず。ファンを不安にさせないためにも…

まあ、今さらこんなことを強調してもしょうがないですけど、やっぱりこのまま解散の可能性は高いんじゃないでしょうか?


こういったデリケートな問題を、ジャニーズ事務所があえて金スマで松潤に喋らせたというのも、何かしらのメッセージが隠されているのでは?

さらには、中居くんという”分かってる人”にそれをお任せしたというのは、なんか意味深だなあと。

なんといっても、SMAP解散という”最大の苦しみ”を経験したリーダーですから…

※こちらもどうぞ。
手越祐也がディスられた!?中居と松潤が金スマで名前を出した理由
木村拓哉がSMAP解散に言及!一気に再結成への期待が高まる

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング


スポンサーリンク







この記事へのコメント
嵐メンバー、仲が悪そうでもなかったので大野が芸能界引退なら解散は避けられないね。
ましてやジャニーズが活動休止にしたのは、やっぱり自分の利益のために助かりたがっていたのでは?
SMAPのお陰でジャニーズがうまく行っていたのに生前のメリーがそれを壊したのは、郷ひろみのバーニングプロ移籍でそっちに忖度していただろうし。
Posted by すべてはメリーの裏切り at 2022年01月17日 14:41

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス