これはマズい…10月クールのGP帯にジャニーズ主演ドラマがない理由 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

これはマズい…10月クールのGP帯にジャニーズ主演ドラマがない理由

2021年10月クールに放送されるGP帯のドラマにジャニーズタレント主演がないことについて、フライデーが考察しています。

※あれ、珍しい雑誌で…
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

婦人画報増刊 特別表紙版 2021年 10月号 [雑誌]
価格:1300円(税込、送料無料) (2021/10/7時点)



10月クールでは、ジャニーズタレント主演ドラマは以下3つ。

相葉雅紀くん主演「和田家の男たち」
城島リーダー主演「サムライカアサン」
なにわ男子・道枝駿佑くんとSnow Man・目黒漣くんW主演「消えた初恋」

いずれも深夜帯に放送され、午後7時〜11時のゴールデン・プライム帯を外れています。

一般的に高視聴率が期待される10月期のGP帯からジャニーズタレントの主演ドラマが消えてしまったのは、それ相応の理由があったとのこと。

[以下引用]
「創業者で前社長のジャニー喜多川さんが亡くなって以降、所属タレントの退所が相次いでいる。退所者のうち、元関ジャニ∞の錦戸亮、山下智久、元TOKIOの長瀬智也は民放のGP帯ドラマで主演を張れるレベルだったので、ジャニーズにとっては少なからずダメージがあったのでしょう。

一部報道によると、フジテレビが木村拓哉に10月期のGP帯の連ドラとして、昨年と今年の正月にいずれも2夜連続で放送され好評だった主演ドラマ『教場』をオファーしたが、多忙過ぎて断られたという。GP帯で主演を張れる所属タレントのトップがキムタクというのが、ジャニーズの現状です。若手の奮起が期待されています」(スポーツ紙の放送担当記者)

そして、もう1つの理由が、他の芸能事務所に所属するイケメン俳優たちの台頭だという。

「ジャニーズタレントのなかでドラマに主演するのは、基本的にはCDデビューしたメンバーです。そのため役者として地位を築くまでには時間がかかる。

一方で、他の事務所は最初から俳優を育成しています。実際、10月期のGP帯の主演俳優の顔触れをみると、窪田正孝、綾野剛、田中圭、柳楽優弥、小栗旬、西島秀俊ら、いずれも下積みを経て成長した演技派俳優ばかり。特に窪田と柳楽の所属する『スターダストプロモーション』、綾野、田中、小栗が所属する『トライストーン・エンタテイメント』は若手俳優の発掘・育成に長けており、映像作品に関しては、その勢いはもはやジャニーズをしのいでいます」(映画業界関係者)

2023年3月から、CDデビューできなかった所属タレントの「22歳定年制度」を発表しているジャニーズ。それまでに、希望者だけでも俳優としての本格的な育成をスタートさせれば、CDデビューできなくても、とんでもない演技力を持つ原石≠発掘できるのではなかろうか……。
[フライデー]


かんたんに言えば、GP帯で主演できるタレントが少なすぎる、育成も後回しになっている、そういうことでしょうか。

まあわからないでもありません。

このところジャニーズを辞めた人たちは軒並み主演級だったのは事実です。

がしかし、皆視聴率が取れていたかというと、それはまた別の話です。

長瀬智也くんも錦戸亮くんも山下智久くんも、全話平均視聴率で10%以上取れていたかと言うとビミョーですよね。

※これは確実にヒット作ですが。
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-2nd Season ブルーレイボックス [Blu-ray] - 山下智久, 新垣結衣, 戸田恵梨香, 比嘉愛未
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-2nd Season ブルーレイボックス [Blu-ray] - 山下智久, 新垣結衣, 戸田恵梨香, 比嘉愛未
[関連商品]

今10%以上が期待できるジャニーズとなると、やっぱりまずはキムタク。そして、松本潤くん、二宮和也くん、くらいでしょうか。

他の人たちは、初回で10%を超えてもなかなか続かないですよね。

まあでも、これはジャニーズに限った話ではありません。

記事に名前が上がってる窪田正孝さんや綾野剛さん、田中圭さん…といった演技派俳優たちだって、どんな時間でどんなドラマでも10%以上が固いかと言ったらそうではないと思います。

やっぱりまずは内容が大事ですし、あと最近は、放送される時間帯もとても大事です。

そもそものところで、ジャニーズはアイドル事務所なので、俳優業は個人の才覚に寄りますよね。

なら餅は餅屋で俳優業に出てくるなという話になってしまいますが、主演となると演技力だけでなく華も必要ですし、演技ができる人はやればいいと思います。

そういう意味では、フライデーさんの言う通り、数多いJrの中からそちら方面に長けた原石を探し出しておけばよかったのかもしれませんね。

そして、ジャニーさんやメリーさんが亡くなりましたし、「視聴率タレント」がいない関係上、ゴリ押しがしづらくなり実力に疑問のある若手をGP帯の主演にするのも難しくなったというのはありそう。

でもどうなんでしょうね。

記事には「一般的に高視聴率が期待される10月期のGP帯」とありますが、たしかに一年を通して見ると、秋は全体に視聴率が高めです。

そして、GW中はどのドラマもほぼ必ずガクンと下がりますし、夏は全体に低めです。

そんな7月期に、今年は中島健人くん主演「彼女はキレイだった」、東山紀之さん主演「刑事7人」、重岡大毅くん主演「#家族募集します」の3つが放送されました。

結果は、「刑事7人」は全話平均視聴率11.5%とさすがの数字ですが、「彼女はキレイだった」「#家族募集します」ともに7%となかなか厳しい数字でした。

でも考え方によっては、そういう厳しい時期に主演を任されるほうが、テレビ局に期待されてる、ということなのではないでしょうか。

テレビ局にとっての「実力」は、演技力だけではないですからね。

※ガチで演技がうまいと思う俳優ランキング!
2021年版→ geinou ranking
2021年版→ geinou ranking

※ジャニーズ主演ドラマはDVDが売れるんです
99.9-刑事専門弁護士- DVD-BOX - 松本 潤, 香川照之, 榮倉奈々, 青木崇高, 片桐 仁, マギー, 渡辺真起子, 馬場 徹, 藤本隆宏, 首藤康之
99.9-刑事専門弁護士- DVD-BOX - 松本 潤, 香川照之, 榮倉奈々, 青木崇高, 片桐 仁, マギー, 渡辺真起子, 馬場 徹, 藤本隆宏, 首藤康之
[関連商品]

※元ジャニーズのSNSはこちらからどうぞ。

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき



■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
ジャニタレ主演ドラマはDVDが売れることが多いとはいえ、あまり売れない人もいます。でも全然DVD売れない人でもジュリーさんのオキニには主演をやらせてますよね。

紅白出場グループと一緒で、結局はジュリーさんの気分次第ですよ。
オキニじゃなければオファーが来ても勝手に断ってしまったりとかもあるし。

そんな傲慢経営して来たツケが来ただけじゃないですかね。
Posted by それだけ力が落ちた at 2021年10月07日 19:32

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス