キムタク効果、相変わらず凄すぎる!納豆、アメジストに続きカードゲームもバカ売れで大パニックに - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

キムタク効果、相変わらず凄すぎる!納豆、アメジストに続きカードゲームもバカ売れで大パニックに

ここ最近、キムタクが主演映画「マスカレード・ナイト」の宣伝でテレビのバラエティ番組に出演する機会が増えていますが、そこで本人から紹介されたモノが爆発的に売れる現象(通称:キムタク売れ)が頻発し、改めてキムタクの凄さに注目が集まっているといいます。

※これを思い出します。

[以下引用]
9月7日に放送された『家事ヤロウ!!!』に出演した木村が、自宅で食べている納豆を紹介。これが爆売れ中なのだ。その納豆とは、神奈川県にある有限会社村上力三商店が製造・販売する『鎌倉路納豆』。

「放送された翌日は電話も鳴りっぱなしで、メールもFAXもじゃんじゃん届いて、すごかったです。他のことが何もできない状態になっちゃって。お電話では“ずっと木村さんのファンで、私も食べてみたい”とお話しする方がとても多かったですね」(村上力三商店の女性従業員)

究極のNTO (なっとう)
究極のNTO (なっとう)
[Amazon]

これまでも木村が紹介したモノや、身に着けているアイテムは爆売れしてきた。

「木村さんが出演するドラマやCMなどで着用したアイテムが爆売れする“キムタク売れ”は、昔から有名です。最近でも、木村さんがインスタグラムにTシャツ姿の写真をアップしたら、そのTシャツの値段がフリマアプリで跳ね上がりましたね。ほかにも週刊誌にプライベートの木村さんの写真が掲載されたのですが、そのとき彼が履いていたパンツの販売店に問い合わせが殺到したことがありました」(女性誌編集者)

これだけではない。

「極めつけはバラエティ番組で木村さんの自宅に巨大なアメジストが飾られているのを見たファンが、お店に数百万円を持参して“木村さんと同じものが欲しい”と話したとか……。これはもう社会現象ですよ」(前同)

前出の村上力三商店の従業員も驚きを隠さない。

「まったく想像してなくて、当初は戸惑うばかりでした。一時は在庫もなくなってしまって……。まだご注文いただいたお客様の半分ほどにしか発送できていない状態です。小さな会社ですから……。ありがたいことなんですけどね」(前出の従業員)

事前に番組スタッフから木村が、紹介するとの連絡がなかったのか?

「何か月も前に番組で紹介したいとテレビ局の方から連絡があってから、さっぱり音沙汰がないので、もう紹介されないのかなぁと思っていました。そうしたら9月の頭に突然『家事ヤロウ!!!』という番組から“紹介します”と連絡がありました。ですが、木村さんが紹介するということは知らなかったのでビックリ!放送から1週間経って、やっと落ち着いてきましたが、こんなに反響があるなんて、2度ビックリしました(笑)」(前同)
[週刊女性PRIME]

ホント、スゴイですよね、キムタク効果。

今回の件に限らず、これまでもキムタクが着用した服やファッションアイテムなども、テレビや雑誌で紹介された途端にバカ売れして、メルカリやヤフオクなどでも高額転売されてしまいます。

他にも有名な芸能人や人気のある芸能人はいると思うのですが、そういった人たちが同じようにテレビで名前を出しても、ここまでのバカ売れにはなりません。

可能性があるとしたら、嵐メンバーくらい?

とにかく、キムタクだけはいつも桁が違う大騒動になりますし、いったいどうしてここまで庶民の購買意欲を掻き立てるのか、ホント不思議。

しかも、全盛期だった平成初期〜中期頃ならともかく、今ではアラフィフのシブい親父世代になったというのに…

この辺り、一度しっかり研究してもらいたいところです。。

※納豆苦手な方にはこういうのもあります。
タコー ポリポリ納豆 うす塩味(5.5g☓30包)
タコー ポリポリ納豆 うす塩味(5.5g☓30包)
[Amazon]

さて、9月16日には「櫻井・有吉 THE夜会」に出演したキムタク。

ジャニーズファンの間では、櫻井くんの緊張ぶりや舌打ち、キムタクによる”翔呼び”などが話題になっていました。

しかし、視聴者が注目したのは、木村家の面々がハマっているというフランス発のカードゲーム「DiXit(ディクシット)」。

これは、親が持つカードの1枚にタイトルを付けて伏せたまま提出し、親以外のプレイヤーも手持ちのカードからそのタイトルに合いそうなカードを伏せて提出、最後に集まったカードを公開してプレイヤーが親のカードを予想するというものだったのですが…

[以下引用]
放送後、『DiXit』を販売しているサイトは注文が殺到。一部では完売したところもありました。また、フリマアプリの『メルカリ』では正規の値段よりも高額で転売されるケースも相次いでいたようです。木村が紹介したものや身につけていたもの、ドラマで使われたものが売れるという現象は昔から数多くあり、ネットでは“キムタク売れ”とも言われていますが、今回も同様のことが起きたようです」(芸能記者)

SNSでの報告で売り切れを知った人たちから《キムタク売れってやつ?》《キムタク一家がやっているのを見て転売ヤーが群がったのかな》《木村拓哉が「家事ヤロウ」で紹介してたアラビアータソース、行ったら全店舗で売り切れになったって言われた。木村拓哉の影響ってあるよ》などの声がネットでもあがっており、“キムタク売れ”を実感する声が続出した。
[デイリーニュースオンライン]

うーむ、恐るべしキムタク。

ちなみに、妻・静香さんもインスタではせっせと大好きな食材を紹介していますよね。

キムチやハーブティー、オリゴ糖、寝かせ玄米などもそうですが、それらはまったくと言っていいほど話題にならないそう。

例えば、木村家では栃木県にある「あさひ納豆」を好んで食べているそうですが、そこの製造・販売元に週女さんが取材の電話を掛けたところ、衝撃の返答が返ってきたといいます。

「えっ⁉……お客様からご連絡が増えたりとかは全然ないですね……。工藤さんのSNSで紹介されていたなんて、知りませんでした」

えっ!?

静香さんは発酵食品にハマっていて、酵素も手作りしているぐらいこだわっているのに…

家族の健康を考えて、毎日木村家では納豆を食卓に出しているというのに…

キムタクは小粒派なのに対し、静香さんはひきわり派だというのに…

まったく”静香売れ”が起きないだなんて寂しすぎ。

というのはさておき、キムタク売れを悪用したステマ紛いのことをしたら大変ですから、その辺りはジャニーズやテレビ局も気をつけてくださいね。

※キムタク、安すぎません?
 CMギャラランキング→ geinou ranking
 CMギャラランキング→ geinou ranking

※無性に納豆が食べたくなってしまいました。。


■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
とろろが苦手だったキムタク、「帰れま10」でやっと食べられるようになったのは嫁の工藤静香の厳しい特訓で克服出来たんでしょうね(笑)
いいよ、嫌いな食べ物を捨てるなら「もったいないお化け」が出ると言うので克服だけはするべきだもんね♪
あ、キムタクの納豆好きは元同級生マツコとの共通点ありかもね?
Posted by 苦手だったものを克服 at 2021年09月24日 06:35

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス