村上信五のMC株大暴落で中居正広と亀梨和也にチャンス到来! - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

村上信五のMC株大暴落で中居正広と亀梨和也にチャンス到来!

東京五輪でフジテレビキャスターを務めた村上信五くんの”MC株”が大暴落し、その影響で中居正広くんと亀梨和也くんに大きなチャンスが巡ってきたといいます。

※オレの時代はどこへ?

[以下引用]
「今回の五輪関係の番組で、改めて村上さんには司会者としての個性がないことが露呈してしまった。明るい関西キャラは良いのですが、特にイケメンというわけでもなく、それならば熟練した芸人でもいい話。村上さんのMC不要論が出始めているんです。ジャニーズ司会者として一時代を築いた中居さんは、タモリさんやさんまさん、鶴瓶さんに鍛えられて臨機応変にMCをこなせるようになり、少しずつ自分の“色”を出せるようになっていった。その点、村上さんはどの番組でも同じに見えるし、何よりも広告スポンサーからの受けが良くない。中居さんは単独のCMがないとは言え好感度は悪くないですし、安定感があるのでスポンサーからの評価も悪くはない。村上さんとは決定的に違うのです」(民放関係者)

そんな悩める村上に業を煮やしてか、最近では、ジャニーズ事務所が再び「中居推し」を仕掛けているという。

「ここ最近、仕事が減り始めている中居さんには『新しい地図』との合流が噂されていますが、ジャニーズとしては絶対に阻止したいところ。特に先日、メリーさんが亡くなったことで、ジュリー社長のワンマン会社になることが危惧されている。そのジュリーさんは、元SMAPのマネージャーで現在は『新しい地図』のプロデューサーである飯島三智氏とは言わずと知れた犬猿の仲。そういった因縁もあって、中居さんを渡すわけにはいかないのでしょう。

中居さんは独立したとはいえ、現在の仕事の多くはジャニーズ事務所に仲介をしてもらっています。事務所は、これから育てていくべき村上さんではなく、中居さんで新番組のMCを任せる話などを持ちかけているとか。中居さんを優遇することで村上さんに危機感を持ってもらいたいという考えのようですが、そういった古いやり方が通用するのか……村上さんが嫌になって、潰れてしまうのではないかと疑問視する声も聞こえます」(民放関係者)
[日刊サイゾー]

今回の東京オリンピックでのジャニタレキャスターに対する評価は、伝える媒体によって様々。
 櫻井翔のキャスター路線に赤信号!”カンペ読み”からの脱却は無理?
 東京五輪報道で評価バク下げの相葉雅紀
 亀梨和也、ひと睨みして記者を追い払い、女子アナとイチャイチャ
 村上信五、スポーツキャスター失格!第二の国分太一に

何が正しいのか、正直なところよく分かりませんが、少なくとも村上信五くんが視聴者からあまり評判がよろしくなかったのは、SNSや掲示板での声を見ている限り間違いなさそう。

いつもの明るくて軽い感じのノリが、”東京オリンピック”というスポーツ選手にとっては別格の大舞台にふさわしくないと。

特に、普段は村上くんの司会ぶりに接することのない視聴者には、違和感として感じられたのかな…

まあ、それでもあの大御所と比べたら百倍マシですけどね。。

※なんや!呼んだか?
本人vol.11 - 中川 翔子, 堀江 貴文, 井口 昇, 三宅 恵介, 有吉 弘行, 吉田 豪, 中村 うさぎ, 松田 洋子, 北村 道子, 安永 知澄, 宮崎 吐夢, 河井 克夫, 海猫沢 めろん, 瓜田 純士, 明石家 さんま, 松尾スズキ
本人vol.11
[関連商品]

中居くんに関しては、昔からオリンピックキャスターとしては高評価の声が多いですよね。

今回はTBS系の野球関連中継に”緊急登板”的な感じでチョロっと出てきただけでしたが、やはり安定感みたいなものは感じられました。

ただ、記事には

「ジュリーが新地図との合流を邪魔するために”中居推し”を復活させる」

とありましたが、さすがにそれはないんじゃないかと。

ジュリーさんもタッキーも、今はキンプリ・スノスト・なにわ男子といった若手の売出しに夢中でしょうし、ジャニーズを去ったロートルタレントになんて興味ないはず。

中居くんが新地図と合流しようがなにしようが、もはや興味ナシだと思います。

もちろん、そこからSMAP再結成に発展したら、また話は別かもしれませんが…

※ねえ?吾郎さん。。
稲垣吾郎『Blume』 - 稲垣 吾郎
稲垣吾郎『Blume』

一方、亀梨くんに関しては、上田晋也さんのコロナ感染というアクシデントもあって、当初の予定よりも?かなり目立っていましたね。

ソフトボールと野球では現場取材、松山英樹さんが出場した男子ゴルフの最終日には18ホールに同行してレポートするなど精力的に活動していましたが、その頑張りが認められ、

「今後、亀梨を日テレのスポーツ分野で顔にしていこう!」

という機運も高まっているそうです。

[以下引用]
「亀梨はもともと小学生の頃に野球で日本代表になったことがあり、プロ野球選手との親交もある。ソフトボールも上野由岐子選手の取材に何度も行っている。この2つの競技の現場に行くのはわかりますが、ゴルフまで取材に行き、しかも同行レポートまでしている。はっきり言えばタレントがやるような仕事ではないにも関わらず、嫌な顔一つせずに頑張っていたというんですから、局内での『亀梨株』はうなぎ上りです」(制作会社関係者)

しかも、亀梨の選手ウケはすこぶるいいとか。

「彼はプロ野球選手をはじめ、選手へのリスペクトがすごい。だから選手のほうから寄って来るんです。東京五輪でも亀梨の顔を見た瞬間にニコっと笑顔を見せた選手がいたりと、良い雰囲気を作ってくれたことで、日テレ内での亀梨の見方も変わってきている。『Going』ではもっと亀梨の活躍の場を増やすべきという話が出始めており、今後“スポーツは亀梨”という体制が作られていくかもしれません」(前同)
[アサ芸Biz]

亀梨くんって、スポーツキャスターとして仕事をしているときは、取材現場での礼儀正しさや気の遣い方、謙虚な立ち居振る舞いなど、なんとなく中居くんに似た雰囲気を感じるんですよね。

さらに、中居くんは持っていない”愛嬌”という強みもあるので、日テレのスポーツ報道の顔として売り出されたらハマるような気がします。

メリーさんが亡くなり、亀梨くんにも何かしらのマイナス影響があるかな…と心配もしましたが、日テレが推してくれるなら心強いこと。

ぜひ、ジャニーズ初の”スポーツ専門キャスター”として、新しい道を切り拓いて欲しいですね!

亀梨和也PHOTOBOOK『ユメより、亀。』 - 亀梨 和也
亀梨和也PHOTOBOOK『ユメより、亀。』
[関連商品]

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング


スポンサーリンク







この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス