佐藤龍我のせいで美少年から少年忍者にCM変更か!今年のデビュー戦線にも影響あり? - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

佐藤龍我のせいで美少年から少年忍者にCM変更か!今年のデビュー戦線にも影響あり?

Sexy Zoneが出演するAOKIのフレッシャーズの新CMが21日から放送開始となったのですが、後輩役にジャニーズJr.の少年忍者が抜擢されたことが話題となっています。

※スペースが空いているのは、もしかしてこれのせい?

[以下引用]
Sexy Zoneは2017年から同社のイメージキャラクターに起用されており、昨年のフレッシャーズCMで後輩役を務めたのは、同じくジャニーズJr.のグループ「美 少年」だった。

しかし美 少年といえば昨年末、メンバーの佐藤龍我が女優の鶴嶋乃愛との“お泊り愛”を「文春オンライン」にスクープされた。ジャニーズ事務所はこれを受けて、佐藤の一定期間の芸能活動自粛を発表した。

そのため、美 少年ファンの中には、“不祥事”の影響で彼らがCMから降ろされ、少年忍者が急きょ代役を務めたのではと憶測を立てる人もいるようだ。ネット上には「やらかさなきゃ今年もだったのかな?」「これが実質的なペナルティなのかな」などの声が上がっている。

もっとも、佐藤の報道があったのは昨年12月20日で、活動自粛が発表されたのは12月22日。美 少年が出演予定だったとすると、1月21日から放送されるCMとしてはあまりにスケジュールに余裕がなく、「最初から忍者だったんじゃないかな」という声もある。

主にジャニーズJr.の育成・プロデュースを行う「ジャニーズアイランド」の社長である滝沢秀明氏は、不祥事を起こしたジャニーズJr.らに対して厳しい罰を与えてきたとされるが、はたして……。
[エンタMEGA]

[スポンサーリンク]



これはどうなんでしょう?

記事には、活動自粛発表からCM放送開始まで1ヶ月というのは「スケジュールに余裕がなさすぎる」と否定的ですが、逆に1ヶ月あれば十分のようにも感じます。

お正月に放送された「教場U」では、ひき逃げ事件で逮捕されてしまった伊藤健太郎さんの代役として重岡大毅くんが抜擢され、わずか数日間という非現実的なスケジュールの中で素晴らしい演技を見せてくれました。

こういうのはスケジュールの問題ではなく、その仕事の優先度が極めて高く、かつ代役が覚悟を決めさえすれば、何事も不可能はないはず。

タッキーが佐藤龍我くんの件で激怒したことは間違いないでしょうし、22歳定年制を導入してJr.たちに緊張感を持って仕事に取り組むことを求めたことと併せ、”ペナルティ”だった可能性は高いと思いますけどね。

もちろん、これはあくまでも憶測で「最初から少年忍者の予定だった」可能性もあるわけですが、そうなると今年のデビュー戦線がさらに混沌としてきちゃうかも?

すでに当確と言われてるなにわ男子を筆頭に、美少年、ハイハイ、トラジャ辺りがデビュー候補としてよく挙げられますが、もしかしたら少年忍者からのメンバー増員や交替もあり得るかと。

SnowManの例もありますし。

ということで、Jr.の皆さん!

改めて、プライベートでの素行には注意してくださいね。

※高校中退芸能人の意外性ランキング!
 1位はあのジャニタレです→ geinou ranking
 1位はあのジャニタレです→ geinou ranking

サンデー毎日 2020年 5/3号【表紙:少年忍者(ジャニーズJr)】
サンデー毎日 2020年 5/3号【表紙:少年忍者(ジャニーズJr)】
[関連商品]

※元ジャニーズのSNSはこちらからどうぞ。

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき



■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス