山下智久が”第二の綾部”になる!中丸雄一の厳しいコメントは、今後はジャニーズからサポートを受けられないことの証 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

山下智久が”第二の綾部”になる!中丸雄一の厳しいコメントは、今後はジャニーズからサポートを受けられないことの証

11月15日、中丸雄一くんが「シューイチ」で10月末でジャニーズ事務所を退所していた山Pについて言及したことが話題になっています。

※マッチ大先輩の不倫相手は中丸担だったとのこと。

[以下引用]
番組MCの中山秀征から「山P、退所ということですけど、どうですか?」と問われた中丸は、「なかなか衝撃的かなと思いましたね」と切り出し、「同世代としてやっていた者としても悲しいっちゃ悲しいですね」とコメント。

続けて「ただなんか、辞め方としては違和感が残るなと思いますね」とし、その理由について「ファンの方に向かって事後報告だったというのは、あまり聞いたことがないなと思うのと……。あと、問題があってペナルティを受けていた期間中に抜けてしまうというのも美しくはないなと」と、活動自粛期間中にそのまま退所に至ったことについて疑問を呈した。

しかし、最後は「ただ、理由として海外挑戦っていうのは個人的にはエールを送りたいですね。昨今はアイドルをやめてもやることがある。ある一定の年齢になったら選択肢はある、と。いい時代になったのかなとは思います」と語ったのだ。

同じジャニーズ事務所のタレントだった山下を擁護するわけでもなく、厳しくも思いやりのあるコメントをした中丸に対し、「シューイチでの中丸くんのコメントを叩いてる山下担がいるとか何とか 至極真っ当なコメントだったと思うけどね」「シューイチの中丸くんのコメントが辛辣だけど的確でよい」といった共感の声が多数上がっている。

一方、山下ファンからは「中丸くんのコメントに違和感を持ったのは私のほう。事後報告も自粛も事務所の都合でしょ。あなたに山Pのファンの気持ちは分かるかなぁ、分からないだろうなぁ……最後のコメントは失言ですね」といった反発の声もある。中丸が山下に対し、これだけ冷静で客観的なコメントができたのは、山下がジャニーズ内部で孤立していて、距離があったからなのかもしれない。
[日刊大衆]

[スポンサーリンク]



どちらの言い分も理解できますが、中丸くんとしては「亀と山P」の活動を最優先させるため、KAT-TUNとして”我慢”を強いられた面もあるはず。

言ってみれば今回の騒動で迷惑を掛けられた”当事者”とも言えますから、山Pに対していろいろと思うところがあるのは当然でしょう。

個人的には、おかしいことはおかしいと忖度せずに発言しつつ、それでも最後にはちゃんとエールを送った中丸くんの大人の対応には感心しましたけどね。

ただ、中丸くんがホンネを隠さずに話すことが出来たのは、ジャニーズには山Pを守る気が「あまりない」ことの証でもあるかと。

退所後も裏で山Pをガッツリとサポートしていくのなら円満退社を強調するはずで、そうなれば中丸くんも忖度せざるを得なかったでしょう。

まあ、山Pのワガママぶりには苦笑いで、

「もう、勝手にしなさい」

と突き放した感じなのでは?

* 公式写真 2808 NEWS 手越祐也 山下智久 ジャニショ フォト 公式 グッズ レア 貴重 コンサート ライブ Jロゴ
* 公式写真 2808 NEWS 手越祐也 山下智久
[関連商品]

ちなみに、15日には手越祐也くんも自身のYoutubeチャンネルで山Pに次のように言及しています。

「正直、近い将来、独立するんだろうなっていうのは僕も感じてたし、それがいつなのか。もちろん事務所との話し合いもたくさんあったと思うんですが、山下くんはやっぱり1人で戦う人だよなって思うんですよ」

山Pはもともとメリーさんのスペオキだったものの、「コード・ブルー 2ndシーズン」でガッキーのギャラを聞いて驚愕し、事務所に賃上げを要求して退所寸前の大騒動となり、それをきっかけに冷遇されるようになったと言われています。
 山Pがメリーと対立してジャニーズ事務所を解雇寸前に!

その後はメリジュリ母娘と敵対していた飯島派に左遷されたり、六本木スマホ強奪事件でも一人だけ書類送検されたり、優遇されている割には微妙な扱いを受けていたのは、そういう裏事情があったのでしょう。

また、ソロになってからも

「会場を満員御礼にしても100万円も貰えなかった」

と愚痴ったり、FC会費がタレントに分配されないことでモメたり、事務所によるギャラの搾取に対してはかなり不満を持っていたとも伝えらています。

そう考えると、いずれジャニーズから去るのは避けられない運命だったのかも…

※手越祐也がアノ二人と合体!これは…
 バズるかも?→ geinou ranking
 バズるかも?→ geinou ranking

[スポンサーリンク]



[以下引用]「今回のオファーを受けるためにジャニーズ事務所を退所したという形。本人としては海外志向が強く、ノリノリのようですが、業界内ではそう簡単に成功はしないだろうと冷ややかな視線が送られています」(映画関係者)

 山下は、2019年に中国映画『サイバー・ミッション』に出演。その後、2020年にはHuluで配信された『THE HEAD』に、メインキャストの1人として出演し全編英語のセリフをこなした。この『THE HEAD』への出演が、山下のより一層海外志向を強めたという。

「『THE HEAD』はHuluで全世界配信されているドラマではありますが、日欧共同制作で、そもそもは日本のマーケットに強く意識して作られた作品です。日本国内のHuluは日本テレビの傘下にあり、そういった事情があったからこそ実現したもので、山下が海外に認められたとかそういうことではない。近年のハリウッドはアジアの作品や俳優に需要が高まっていますが、山下の場合は顔が童顔すぎるし、アメリカが求める“アジア人像”とは少し異なるんです。次に撮影する作品もどの程度のものかわかりませんが、正直あまり期待はできないかも……」(同)

どうやら山下の海外進出は、確固たる勝算があるというわけではなさそうだ。

なんのあてもなくニューヨークに行ったピース綾部みたい、なんて揶揄する声もある(苦笑)。綾部がニューヨークに行ってから、2年半くらいたちますが、まったくもって成果を出せていない。山下も綾部のように、ただただ海外に拠点を移すだけで、何もできないだろうと多くの関係者は囁いています。ジャニーズ事務所にいたまま、たまに政治力を使って海外作品に出るくらいでよかったと思うんですけどね……」(中堅芸能事務所関係者)
[日刊サイゾー]

これまでの報道によると、200億円級の超大作ハリウッド映画というのはガセで、実際にはその数分の一のショボい作品だとか、もらった役もチョイ役だとか、否定的なハナシもでています。

今回の独立騒動については賛否両論さまざまな意見があると思いますが、山Pが日本の芸能界を代表する”スター級のアイドル”だというのは紛れもない事実。

そんな彼が自分の夢を叶えるために自ら茨の道を選んだわけですから、Jr.時代からずっと見てきた立場としては、理屈抜きに応援せずにはいられません。

恐らく、ずっと可愛がってきた兄貴分のタッキーも同じ思いなのでは?

「成功なんてムリムリ!」

こんな風に小バカにしている人たちをぜひ見返してやって欲しいです。

※こちらもどうぞ。
やっぱり!山Pバックに飯島三智がいることが明らかに



※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき



■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
え  テレビでは今までないといってたけど 翼君も事後報告でしたよ 
Posted by なる at 2020年11月17日 20:35
別に中丸くんが好意的な事を言っても、サポートはしないと思う。
文春にも「事務所はジュリー氏が目をかける亀梨と比べ、すでに退所が決まっている山下をかばう必要がないと判断したのです。」と書かれているから。
ホテルの事を山下くんが認めてなかったので、コメントで謝罪はできないが、山下くんの処分を重くする事で、積極的ではないが、山下くんの方が亀梨くんより悪いと印象付けてしまったのかもしれない。
Posted by 中丸くん at 2020年11月18日 07:12
中丸さんのコメントは的確で、凄く納得できました。
やはり頭の良い方だなぁと個人的好感度UPしました。

最近は一部の過激ファンにより、いわれのない理不尽なバッシングされるジャニーズが増えましたね。
中丸さんはコメント求められる番組だからコメントしなきゃいけないのに、ちょっとしたことで食って掛かり話を大きくする残念なファンのせいで、そのうち誰も交流エピソードすら何も話さなくなるかもですね。
自軍も最近、そんなことで?って内容で、巻き込み炎上させられて、もうそのグループには関わらないでと思いました。
仲良しの人がいるのはわかってるけど、関わるとロクなことがないし、そのうちそのグループファンのせいで孤立するんじゃないかなぁと思ってます。

山下さんには頑張って、外野を驚かすぐらいの活躍をしてほしいですね。
新しい道筋を作ってくれたと思ってます。
事後報告は、事務所が動かなければ、山下さんは勝手にできないでしょう、って感想です。
Posted by 素晴らしいコメント at 2020年11月18日 08:29
論点が全く違う。
年明けには、事実が明らかになる報道が出るようだか、ペナルティの自粛でもなかったし、自粛する必要すらなかった。
どなたかも書かれているが、亀梨君との処分の違いは、「お気に入り」か「退所がチラつく奴」の差だった。ホテルの件ではない。

だから「自粛中の退所」となったのは、本人には全く責任がない。

その辺りの事情は、亀梨君は知っていた筈なのに、中丸君は、同じ事務所の、同じグループなのに、聞いてなかったのか、と。

事と次第によっては、ただの誹謗中傷の輩と同じになるのだから。

ただ、彼は誰かに言わされたのか…とも。
Posted by そこの事実関係が知りたい at 2020年11月18日 19:44
ファンだから信じたいことを信じるのもわかるけどさ〜論点も軸足も矛盾しまくり

文春オンラインはねつ造でホテルはなかった
亀梨お気に入り山下は退所するから庇わない文春は正しい記事とな

ファンが信じ切っている○塚さんとやらは、ホテル合流もほぼ合ってるといってるのは?

マッチさんの自粛はペナルティと扱われているが、同じ事務所で山下の自粛はペナルティでないとは?

ペナルティでない自粛なら自分で期限決めればいいのに、ならばなぜ途中で退所となる?
住田弁護士が言ったのは自粛の契約上の拘束力の話であって一般論

亀梨君は知っていたはずとか、
年明けに明らかになるとか公式でもないのに
妄想と希望が入り乱れているね





Posted by 都合がいい解釈だこと at 2020年11月19日 09:55
中丸君のコメントは的確で至極まっとう
誰しもが感じる矛盾や核心を平易に語った
同じGの亀梨君が知っていたはずとか中丸君が聞いてなかったとか…いい加減にしなよ
中丸君が聞いていたとしたらむしろ自己中で無責任なやめ方をしたNEWSの時
自分が脱退したら解散してもかまわない態度に悔し涙を流した増田君からならあったかもしれない
その時に自分に痛みを感じない人は何度でも同じことを繰り返すもんだよ
Posted by 美しくないやめ方はNEWS脱退の時も at 2020年11月20日 09:06
3年も悩んだ人のことを、痛みを感じない人と決めつけられるんだから、物事の切り取り方、受け取り方なんて、千差万別。自分の感じ取ったことを信じればいいだけ。
Posted by 人のことを言う必要はない at 2020年11月20日 10:28

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス