嵐が”らしくない英語曲”を出した理由。「MVにカネを掛けてない」との指摘はブルーノ・マーズで予算を使い果たしたせい? - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

嵐が”らしくない英語曲”を出した理由。「MVにカネを掛けてない」との指摘はブルーノ・マーズで予算を使い果たしたせい?

世界No.1メロディ・メイカーとも言われるブルーノ・マーズさんが嵐に提供した楽曲「Whenever You Call」がリリースされました。全編英語詞のミディアムバラードという内容にファンからは賛否両論さまざまな意見が飛び交っていますが、この戦略は某アイドルグループを強烈に意識したものだといいます。

※これもARASHI流。

[以下引用]
ブルーノはハワイ出身の歌手で、2018年の米グラミー賞では、最優秀レコード賞など主要部門賞を総ナメにした世界的アーティストだ。ブルーノが嵐の楽曲を聴き、嵐のライブを見て、嵐のために書き下ろしたのが今回の楽曲だ。

嵐はこの年末で活動休止を決めている。残された時間はあとわずかだが、そのタイミングでリリースされた新曲が全編英語ということで、ファンの中には「英語の曲が増えて、嵐が嵐じゃない感じ」「最後なんだから、日本語で歌って欲しかった」という声もあふれているが…

音楽関係者は「配信された楽曲はブルーノ・マーズが指導しただけあって、流暢な英語だし、素晴らしい作品に仕上がっています」と評価する。一方、ファンからはこれじゃない≠ニいった声も多く上がっているが、ここにはジャニーズの世界戦略があるという。

「いまのジャニーズはアメリカで活躍しているBTSを異常なまでに意識しています。そこに対抗できるアーティストを作る必要性を痛感している」(前同)

人気、実力面からその役割を担うグループとして嵐に白羽の矢が立ったというのだ。

「確かに今回の作品はいままでの嵐の世界観とはまったく違うものが出来上がっていると思います。だから、ファンが持っている嵐のイメージと乖離してしまうのは仕方がないかもしれません。それに何もこのタイミングで外に向けて勝負しなくてもいいのでは、という見方もありますが、最後の最後まで勝負し続けるというのが嵐なんでしょう」(前同)
[東スポ]

[スポンサーリンク]



EXILE軍団を意識したり、韓流アイドルに対抗意識を燃やしたり、ジュリー&タッキーも忙しいですね。。

まあ、実際に売り上げが喰われているのであれば焦る気持ちも分かりますが、ジャニーズが彼らの真似事をしてしまっては良さが消えてしまいます。

ジャニーさんが築き上げてきた”ジャニーズらしさ”が失われしまえば、さらにファン離れが進んで売り上げも激減しちゃうでしょう。

ジャニーさんから受け継いだ”ジャニーイズム”をしっかり守りつつ、自分たちがやってきたことに自信を持って世界に進出すれば、十分にファンを獲得できると思います。

ダンススキルが高くて、英語ペラペラで、背が高くて、筋肉ゴツゴツのゴリマッチョで…なんてのが主流?の世界において、ジャニタレみたいなタイプのアイドルなんて他にいません。

けれども、そういった男性が好きな女性は世界中にたくさんいるはず。

あしやさんもそう言ってますし。。
あしや - YouTube

「ジャニーズなんて、国内でしか通用しない!」

なんて根拠のないディスりに惑わされることなく、頑張ってほしいです。

ジャニーの伝言 嵐、SMAP、キスマイたちを育てたジャニーズ事務所社長の夢と言葉 - 小菅 宏
ジャニーの伝言 嵐、SMAP、キスマイたちを育てたジャニーズ事務所社長の夢と言葉
[関連商品]

なんだか話が大きくなってしまいましたが、一つ改善して欲しい点も。

それはMVのクオリティだそうで…

[以下引用]
せっかくブルーノ・マーズを招集したのに、ミュージックビデオは非常に地味ですね(苦笑)。東京の夜景を舞台に、嵐が黒のスーツで踊っているシーンと、メンバーひとりひとりのバストアップのリップシンクシーンだけで構成されていて、良く言えばシンプル、悪く言えばケチ臭い。どうやら当初は海外撮影を計画していたようなんですが、コロナで頓挫したんだとか。とはいえ、ブルーノ・マーズの楽曲なんだからもう少し凝ったものを作ればいいのにと思ってしまいますね」(レコード会社関係者)

しかし、嵐のミュージックビデオが簡素な作りなのは何も今に始まった話ではないという。例えば、7月にリリースされた米津玄師作詞・作曲による「カイト」も、どうにも安っぽいCGとおなじみのバストアップのリップシンクシーンで構成されている。

ジャニーズがMVに金をかけないのは有名な話。凝ったMVを作ったところで、テレビでは一部しか流れないので、金をかけても仕方がないという考え方だった。YouTubeなどの動画配信プラットフォームができても、ジャニーズはウェブでの公開を頑なに拒んでいましたしね。そんなジャニーズも、最近ようやくYouTubeを活用し始めました。しかし、そうなると他のアーティストと比べてMVの安っぽさが際立ってきたなと感じます。もちろん、ジャニーズの中でも、レコード会社によっては凝ったMVを作るグループもいますが、嵐はジャニーズ傘下のレコード会社だからMVには力が入ってませんね」(前同)

さらに、10年以上前に起きたとある出来事も、MV制作に影響を及ぼしているのではないかという。映像制作会社スタッフの話。

昔、撮影したMVが松本さんの鶴の一声で全部おじゃんになったことがあったんだとか(苦笑)。どうにも仕上がりが気に入らないとかで、撮った素材すべてが無駄になって、スタッフが嘆いていましたね。こういうことがあると、制作サイドはやっぱり冒険した提案をしづらくなるんじゃないかな。松本さんは嵐のプロデューサー的なことも担っているので、一見安く見えるMVも、実は松本さんなりの美学のもとに作られているのかもしれませんね」
[日刊サイゾー]

まさか、ブルーノさんへ渡したお金で予算を使い果たしちゃったとか?
 どんだけカネを積んだ?ブルーノ・マーズとのコラボ裏事情

でもま、「Whenever You Call」のミュージックビデオは、公開から1週間足らずで早くも500万回近く再生されているので、注目度が高いことは間違いないでしょう。

英語が喋れる櫻井くんに松潤、歌唱力抜群のリーダー、綾子とのアメリカ生活を夢見て英会話を猛特訓中のニノ…

みんな英語もお上手ですし、MVのチープさなんて気になりません!

ですが、松潤!

頑張って撮影したスタッフの気持ちも考えてあげてね。。

嵐は活動休止前に他にもMV公開が控えているとも言われていますし、次回作は

「これでもか!」

というくらい豪華な内容になっていることを期待します。

※とある外人さんが語る、日本の歌が世界で人気ない理由
 納得できます?[動画]→ geinou ranking
 納得できます?[動画]→ geinou ranking

※ラストはもうすぐ。
A・RA・SHI - 嵐
A・RA・SHI - 嵐
[関連商品]

■アマゾンミュージックで聴き放題。


■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
毎回思うが、根拠のない記事、ブログ。嵐らしい曲とは?今回のようなバラードは、アルバム曲っぽくて、すごい好きだし、英語は一人一人によって訳が微妙に変わってくるから、自分自身で、曲の意味を噛みしめることが出来て、とてもいいと思う。これまでチャレンジし続けてきた嵐が活動休止前でも、だからこそ、チャレンジしている姿勢に感動するし、ついていこうと思える。MVも、曲に合ってて、シンプルかつ豪華でカッコいい。嵐が、お金足りないとかないから笑笑
煽るのはやめましょう。
Posted by は? at 2020年09月24日 10:10

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス