木村拓哉、ついに念願の大河ドラマ出演へ!と東スポが報じる - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

木村拓哉、ついに念願の大河ドラマ出演へ!と東スポが報じる

キムタクが2023年のNHK大河ドラマの主役に抜擢されることが決まったと、東スポが報じています、「BG」や「教場」などの主演ドラマで数字・内容ともに素晴らしい結果を残し、俳優として円熟味を増してきたことが高く評価されたとのことで、平成の視聴率王・キムタクの念願がついに叶うことになる…かも?

※内容は戦国モノで、脚本は井上由美子さんだそう。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ギフト Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 木村拓哉 ]
価格:24816円(税込、送料無料) (2020/9/21時点)


東スポによると、ドラマは戦国モノになるそうで、司馬遼太郎さんの名著「関ケ原」をモチーフに、石田三成を主人公にしたスピンオフドラマ企画が俎上に上がっているとのこと。

で、脚本を担当するのは井上由美子さん。

井上さんといえば、過去には「ギフト」(フジテレビ系)、「GOOD LUCK‼」(TBS系)、「エンジン」(フジテレビ系)、そして「BG〜身辺警護人〜」(テレビ朝日系)などでキムタクとタッグを組み、それぞれ大ヒットさせてきた実績があります。

また、時代物に関しても2001年には大河ドラマ「北条時宗」やフジテレビのSPドラマ「忠臣蔵1/47」をヒットさせたことがあるので、実績も十分。

岡田准一くんが主演を務めた映画「関ヶ原」も司馬遼太郎さん原作でしたが、そこにLOVE要素を散りばめたりしてアレンジするとか?

※彼女の出世作も井上さん脚本でした。
連続テレビ小説 ひまわり 完全版 DVD-BOX 第二集 - 松嶋菜々子, 夏木マリ, 三宅裕司, 上川隆也, 大鶴義丹, 井上由美子, 松嶋菜々子
連続テレビ小説 ひまわり 完全版 DVD-BOX 第二集
[関連商品]

SMAP時代から長い間、大河主役候補として名前が取りざたされてきたものの、なぜか一度も実現しなかったキムタク。

そこにはかつてのチーフマネージャー・飯島さんの意向があったそうで…

[以下引用]
SMAP時代は1年に1本、必ずフジテレビかTBSのドラマに出るのが、取り決めのようなものでした。だから1年間、丸々拘束されてしまう大河に出ることはできなかった。ただ、SMAPが解散し、育ての親である元チーフマネジャーの飯島三智氏(現CULEN社長)と離れたことで、そのあたりの不文律がなくなったと言われています。スケジュールの問題はなくなったでしょう」(テレビ関係者)

さらに、ここにきてキムタクの心境にも変化があみられるという。

「アイドルから脱皮し、役者とはどうあるべきかを見つめた結果、一度は大河の主役をやってみたいと思うようになったそうです。木村さんに唯一ないのは『大河主演』の肩書だけですからね」(前同)

NHK側も木村の安定感を買っている。特にコロナ明けで放送された「BG――」の成功は大きい。TBSの「半沢直樹」が放送される前では「BG――」が平均視聴率15%超えで、今年度のドラマではトップ。数字からくる安定感もさることながら、NHKが木村を再評価したのは演技力だという。

「これまでは『何を演じてもキムタク』と揶揄されていた。でも、今回の『BG――』では見事にくたびれた中年を演じ切った。木村が役者として確実に大きな成長を遂げたというのが、大きなところのようです」(芸能プロ関係者)
[東スポ]

まだ東スポが報じただけなので100%信じるわけにはいきませんが、それなりに具体的な内容も書かれているので、実際にNHK内部で話が出ている可能性は高いのでは?

個人的にはキムタク主演の大河ドラマはぜひ見てみたいですし、数字的にもかなりのものが期待できると思います。

なにしろ、国民的スーパースターですからね。

大河ドラマも最近は大コケすることが珍しくなくなってきたことを考えると、NHKにとってもメリットは大きいんじゃないかと。

[スポンサーリンク]



ちなみに、現在放送中の「麒麟がくる」の主役は長谷川博己さんが務めていて、視聴率的には13〜16%と近年の大河としては高視聴率を維持しています。

で、来年はアミューズの若手期待株でもある吉沢亮さんの「青天を衝け」、2022年は小栗社長の「鎌倉殿の13人」が控えていますが、業界関係者によると「吉沢惨敗、小栗大勝」との予測が圧倒的とのこと。

渋沢さんは幕末から明治の激動の時代に活躍した偉人で、すでに2024年度発行の新一万円札の”顔”になることが決まっています。

それなのにどうして大コケ予想されてしまうのかというと、やはり戦国武将や幕末志士と比べると”実務家”という地味な存在であること、そして主演の吉沢さんの”格”がまだまだであることが理由のよう。

ただ、実際には実績のある俳優さんたちから「渋沢栄一?地味だしコケそうだからNO」と断られ、若手の吉沢さんに白羽の矢が立ったのかもしれませんけどね。

小説 渋沢栄一(上) (幻冬舎文庫) - 津本陽
小説 渋沢栄一(上) 津本陽
[関連商品]

一方、「鎌倉殿の13人」はヒットメーカーの三谷幸喜さんが脚本を担当するそうで、2016年の大河ドラマ「真田丸」では過去5年間(当時)で最高となる平均視聴率16.6%を叩きだした実績があるため、ヒットは間違いないと見られているとのこと。

でもま、結果は蓋を開けてみるまで分かりません。

それよりも、来年は草g剛くんが出演し、再来年は香取慎吾くんが出演することが濃厚となっている中、3年連続で元SMAPメンバーが大河に抜擢されるというのは、なんだか運命的というか。
 草g剛の大河ドラマ出演決定に危機感を募らせるジャニーズ
 香取慎吾が大河出演!ジャニより新地図との関係を重視するNHK

もし、キムタク大河が正式発表される頃に今と状況が変わっていれば、稲垣吾郎くんがキムタクと共演するという超サプライズが実現しちゃうかも…?

そうなったら、視聴率は伝説級になること必至!

そうなればジャニーズとしてもNHKとしても万々歳ですし、もはやスケジュールだとか調整だとか細かいことを言ってる場合ではありません。

ぜひ、実現させて下さい、ジュリーさん!

※もしかしてSMAPもこの方式で復活できるのでは?
 スゴイよタッキー!→ geinou ranking
 スゴイよタッキー!→ geinou ranking

※キムタクの丁髷姿はカッコいいと思いません?


※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき



■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
でも、演技力的に年配層には、つらいの
では。。。岡田くんくらい、ほしいです。
Posted by ら at 2020年09月21日 08:39
主演だったら、抵抗あり!
ましてや痛々しいので、1年間は出て欲しくないかな?
出演したいんだったら脇役、ジャニーズが嫌がろうが今の時代には通用しない!
それでも需要無しで立ち位置が無くなれば、居場所はオスカーと捉えるようにwwwwww
大女優大量離脱で相当ヤバいのも然り、そっちに上戸彩が残留なら、ドラマ共演者として捨て置けないだろ?
Posted by 条件として、脇役 at 2020年09月21日 09:55
キムタクのドラマってもはや炎上商法だよね
アンチがダメ出しのネタ探しの為に見るから、結局そこそこの数字が取れてしまう
Posted by EIN at 2020年09月22日 05:24
やるな!
Posted by ダイコン at 2020年09月22日 20:13
肩書きの為に大河やらすな!演技磨くこと本当にしない人だな
Posted by ななし at 2020年09月23日 10:37
それでも大河ドラマに出演したいんだったらまずは全民放地上波テレビから撤退せよ!
そうじゃないと、現代のドラマでも叩かれているのに大河ドラマ出演だと一層叩かれるよ?
本当は私も辞めた方がいいとは思うんだけどね。
そしたらNHKドラマ出演は、朝ドラの主人公の父親役から始めてみな?
Posted by NHKドラマ出演ならまずは朝ドラ at 2020年09月24日 14:55

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス