ただの練習動画が数日で130万回突破!SnowManの新曲「KISSIN’ MY LIPS」が早くもハーフミリオン突破は確実な状況に - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

ただの練習動画が数日で130万回突破!SnowManの新曲「KISSIN’ MY LIPS」が早くもハーフミリオン突破は確実な状況に

Snow Manの新曲「KISSIN’ MY LIPS」の練習動画が公開4日目で早くも135万回再生を突破するなどバズっていて、関係者の間では「テレビの音楽番組でPRするよりもずっと効果的」と評価する声が上がっているといいます。

※初日でハーフミリオン突破できるか?
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KISSIN’ MY LIPS/ Stories (初回盤A CD+DVD) [...
価格:1513円(税込、送料無料) (2020/9/19時点)


[以下引用]
「こうした練習動画を公開するのはアメリカのアーティストなどもたまにやってたりしたのですが、日本のアイドルにまで波及したのはK-POPの影響だと思います。10年以上前からK-POPのアイドルは練習動画をYouTubeにあげるということを普通にやっています。なぜ、こうした動画公開の文化が始まったかというと、諸説あるんですが、ひとつはファンに振り付けの全貌を見せてマネして踊ってもらうため。ミュージックビデオや歌番組だと“カメラ割り”というのがあって、振り付けやフォーメーションの全体像が見えづらいのです。練習動画は基本的には定点カメラで全体を映しますから、ダンスの振り付け教材としてはうってつけです」(レコード会社関係者)

さらに、都内ダンススタジオに勤務するダンサーはこう証言する。

「ちょっと昔だったら、アイドルの楽曲は敬遠されてたけど今の若い世代は違うみたいです。ダンサーの心をくすぐるような振り付けなら、アイドルだろうとなんだろうと踊ってみるし、それをYouTubeにアップすればアイドルファンからもダンサー界隈からも再生される。そもそもK-POPは『国境をこえて世界中でバズらせる』ことを命題としていたわけですが、ファンやダンサーがダンスコピーしてYouTubeにアップすることで、曲が拡散していった経緯もありますからね。K-POPが世界に広がったのは、リスナーたちを巻き込んでPRメディアにしたからという側面もあるんじゃないでしょうか」(ダンススタジオ関係者)
[日刊サイゾー]

[スポンサーリンク]



練習動画を公開しているのはSnowManだけでなく、SixTONESやジャニーズJr.もやっていて、いずれもかなりの再生回数を稼いでいます。

7月に発売されたSixTONESの新曲「NAVIGATOR」の場合、練習動画はすでに320万回を突破してますからね。

ファンにとって、自担がどんな私服でレッスンしてるのかとか、ラフな感じの練習風景を見られるのは嬉しいこと。

昨年11月には、嵐がTikTokにアップした「Turning up」の練習動画を巡り、「ニノだけ他の4人から不自然に距離を取られてる!」なんて騒ぎが起きたこともありました。

※確かに離れてますけど…
 動画→ geinou ranking
 動画→ geinou ranking

ただ、日本ではこういった練習動画を公開することはあまり一般的ではないといいます。

その理由として、一つは発売前の楽曲を長尺でYouTubeに流してしまうと、売上に響くのではないかという懸念されていること。

もう一つは「プロフェッショナルである以上、舞台裏はあまり見せるものではない」という信条を持っているアーティストが多いこと。

こちらは日本らしい考え方で、今ではLDH軍団がこの方針の代表選手だといいますが、ジャニーズもジャニーさん時代はこのような考え方が主流だったといいます。

しかしながら…

[以下引用]
「ジャニーズのデビュー組はCDリリースのたびに、バラエティ番組に出演して告知をやってるけど、正直あんな数秒のPRのために視聴率の振るわない番組に出るより、YouTubeで練習動画やメイキング動画を公開したほうがよっぽど宣伝効果がある時代になってると思います」(レコード会社関係者)
[日刊サイゾー]

なるほど。。

まあ、確かにプロが陰の努力を見せることに抵抗がある人は多いと思いますが、握手券やら多種売りで枚数を稼ぐアコギなやり方を続けるよりはマシなような気も。

今回はタッキーがK-POPの成功を見て柔軟に取り入れたと思われますが、練習動画を公開することでCD売り上げに悪影響どころか多大な宣伝効果を期待できるとなれば、後に続くアーティストも増えるのではないでしょうか?

ちなみに、ここ数カ月で発売されたジャニーズ若手グループの新曲初日売り上げを見てみると、

Kis-My-Ft2「ENDLESS SUMMER」:12万6,453枚
Sexy Zone「RUN」:17万3,618枚
ジャニーズWEST「証拠」:14万8,256枚
King & Prince「Mazy Night」:35万6,147枚
SixTONES「NAVIGATOR」:42万3,202枚


キスマイ、苦しい…

って、もうすでに中堅グループだから仕方ない?

というのはさておき、「KISSIN’ MY LIPS」の売れ行きに注目です!

※アイドルにあらずんばアーティストにあらず…
 オリコン2020年上半期ランキング→ geinou ranking
 オリコン2020年上半期ランキング→ geinou ranking

【メーカー特典あり】 KISSIN' MY LIPS / Stories(CD)(通常盤)(オリジナルステッカーシート付き) - Snow Man
KISSIN' MY LIPS / Stories(CD)(通常盤) - Snow Man
[関連商品]

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき



■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
どこが良いの?
あれの

6人でもっと良い曲でデビューして欲しかった
Posted by スノ at 2020年09月20日 00:20

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス