レギュラー出演者が決まらない!相葉雅紀が司会を務める新番組「I LOVE みんなのどうぶつ園」がスタート前から大ピンチ! - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

レギュラー出演者が決まらない!相葉雅紀が司会を務める新番組「I LOVE みんなのどうぶつ園」がスタート前から大ピンチ!

今月いっぱいで約16年の歴史に幕を閉じる「天才!志村どうぶつ園」の後番組のキャスティングを巡り、旧レギュラー陣と日テレ制作陣が大モメしているといいます。

すでに10月3日からは相葉雅紀くんが司会を務める「I LOVE みんなのどうぶつ園」が始まることが決まっていますが、放送開始まで一カ月を切っているのに出演者が決まらず、かなり危機的な状況に陥っているそうで…


[以下引用]
「新番組『I LOVE みんなのどうぶつ園』を担当するプロデューサーは当然、この番組も『志村どうぶつ園』のように10年以上、20年は続けられる番組にしたいと考えたようです。そこでMCの相葉くん以外は、すべて一新。つまり現在のレギュラー出演者を総取り替えという決断を下したのです」(日テレ関係者)

プロデューサーとしては、長寿番組を見据えて若返りを図りたいという狙いがあったという。

「芸能界にはペット好きタレントが多く、自分のペットを番組に出演させることもできる。なにより所属事務所にとっては、タレントの好感度も上がるし、子供たちからの人気も得られる。うちのタレントをレギュラーにしたいと考える芸能事務所は、いくらでもありますよ。それで個別にタレントのマネージャーと会い、『今まで、お疲れ様でした』と伝えたんだそうです。しかし、タレントにとっても美味しい番組を、『はい、そうですか』とみすみす手放す芸能事務所などありません」(前同)

しかし、見落としていた問題があったという。

「長寿番組で出演者たちに結束力があると言いましたが、マネージャー同士の結束も固かったんです。隔週でスタジオ収録があり、ロケでも一緒になるわけです。出演者のみならず、マネージャーたちも仲が良かった。お互いに連絡先を交換し、日テレとは全く関係のないところで連絡を取り合っていたといいます。そのため、あるレギュラー出演者のマネージャーに番組卒業の打診をした直後には、他のマネージャーにまで情報が筒抜けとなる状況だったそうです」(前同)

レギュラー出演者のマネージャーたちにとって面白いわけがない。

労働組合ができてしまったような状況だそうです。“なぜ、辞めなければいけないのか”、“志村さんの力も大きいが、我々レギュラー陣も長寿番組にするために貢献してきた功労者ではないか! こんな扱いは許せない!”というわけです」(前同)

分からぬ言い分ではないが…

「『志村どうぶつ園』に限らず、最近のテレビ番組はレギュラーの高齢化が進んでいます。“地上波は、おじさんおばさんばかりが出演している”という若者のテレビ離れにつながっているとも考えられています。プロデューサーとしては、レギュラー出演者を卒業させて、新しいキャストを追加する新陳代謝を繰り返さないと、視聴率が低迷してしまうという悩みもあるでしょう」(前同)
[週刊新潮WEB]

[スポンサーリンク]



ということですが、制作側、タレント側、どちらの言い分も理解できるだけに、難しい問題ですよね。

ちなみに、「志村どうぶつ園」のレギュラー陣の年齢は以下の通り。

・山瀬まみ(50歳)
・タカ(44歳)、トシ(44歳)
・DAIGO(42歳)
・近藤春菜(37歳)、箕輪はるか(40歳)
・滝沢カレン(28歳)


まあ、確かに若くないといえばそうですけど、あと10年くらいは別に問題ないような気も…

また、相葉ちゃんは嵐メンバーが次々と役者として評価を確立していくのを見て悩んでいた時、志村さんから次のように励まされていたといいます。

「焦るんじゃないよ。相葉くんには『志村どうぶつ園』があるでしょ? ドラマは3か月で終わるけど、『志村どうぶつ園』はずっと続くから。俺が続かせるからね」

そうなると、他のレギュラーメンバーの志村さんから同じことを言われていた可能性があると思いますし、それも降板に抵抗している理由なのかもしれません。

なにしろチーム志村は、番組収録前には皆で車座になり、雰囲気が和んだろことでスタジオに入るほど結束力があったそうですから…

[以下引用]
レギュラー入れ替え報道に対し、ネット上の視聴者からは「園長が亡くなってみんなで番組を守っていこうってなってたのに」「無理に出演者を変える必要があると思えない」「レギュラーが変わったら志村さんも悲しむんじゃ」などと反対意見が続出。その一方で「最近はレギュラーがただ座ってるだけになってたからなあ……」といった理解を示す声もあるが、圧倒的にレギュラー続投を望んでいる人が多いようだ。

また、レギュラー全取っ換えとなると「心配」なことがあるという。

「恩人ともいえる志村さんが突然亡くなり、相葉さんはそのショックからまだ立ち直れていないといわれています。そんな中で、自分だけを残してレギュラー陣が“総切り”なんてことになれば、相葉さんはさらに心を痛めることになるでしょう。嵐の活動休止も迫っていますし、芸能活動に疲れてしまったというメンバーの大野智さん以上に相葉さんの精神面が心配です」(芸能ライター)
[エンタMEGA]

デビューから20年以上も芸能界で生きてきたベテラン、相葉ちゃん。

嵐の中でも単独でのバラエティ番組の経験は豊富ですし、前番組のお仲間がいなくなったくらいで精神崩壊するほどヤワ…だと思われてるんでしょう。。

日テレの説明によると、新番組はスタジオ収録なしで、相葉ちゃんがゲストとともに全国の動物園や水族館などの動物がいる場所を訪れるロケ形式になるとのこと。

あれ?

相葉ちゃんの”司会”じゃないですね、これは。

しかも、このスタイルだとレギュラーメンバーなんていらないような。

無理やり残すにしても、とても全員は無理。

日テレも”若返り”という名目だけではなく、本音では制作費削減という狙いもあるのでは?

なにしろ、昨年同期比で8割も経常利益が減ってしまったといいますし、いくら志村さんとの約束があるとはいえ、そんな理由で「この借りは別の機会に返すから…」と謝られたら、タレント側も何も言えないでしょう…

いずれにせよ、スタートまであと2週間ちょっとしかありません。

早く良い落とし所を見つけてくれることを願います。

週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2020 vol.6 いまも愛される 志村けんさんが教えてくれたこと - 週刊現代
週刊現代別冊 おとなの週刊現代
[関連商品]

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき



■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
もういいよ、なにせジャニーズ要らない!
実力派タレントを、他の芸能事務所から起用して欲しい。
Posted by ジャニーズ要らない at 2020年09月14日 20:27
春奈さんをアシストにして、相葉ちゃんと
二人で、って感じはいかがでしょうか。

カレンさん、ですぎだし、総理の孫だからってDAIGOもひいきされすぎでしょう。
日テレは主聴率王がかかっていますしねぇ。

幸せや運は平等であるべきかと。
志村さんは喧嘩してほしくないと思っている気がします。
Posted by fu at 2020年09月14日 21:18
ジャニタレはいらない
実力派タレントを!

こんなコメントをここに限らずよく見る
だけど逆に誰もが認める実力派タレントとは一体誰?
Posted by それが1番知りたい at 2020年09月15日 18:54

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス