亀梨和也と瀬戸康史の漫才が面白すぎてお蔵入りに。映画「事故物件 怖い間取り」DVD特典映像への収録を熱望する声も - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

亀梨和也と瀬戸康史の漫才が面白すぎてお蔵入りに。映画「事故物件 怖い間取り」DVD特典映像への収録を熱望する声も

亀梨和也くん主演映画「事故物件 恐い間取り」が8月28日に公開となりますが、ファンが楽しみにしていたとあるシーンが「面白すぎる」との理由からお蔵入りしてしまったといいます。

※沖縄と岐阜に続き、東京でも非常事態宣言が出そうな状況です…

同映画は、”事故物件住みます芸人”として知られる松原タニシさんの実体験に基づく著書「事故物件怪談 恐い間取り」を元に映像化したもの。

主演の亀梨くんは、売れない芸人役として瀬戸康史さん演じる相方と劇中で漫才を披露しているそうなのですが…

[以下引用]
「7月21日に行われた完成記念イベントでは、亀梨が “スベる”シーンについて言及。『何をやっても(お客さんに)響かない。これはホラーだなと(笑)。ありがたいことに、今までの芸能生活でそういう経験はなかったので、ラッキーだったんだなと思った』と笑いを誘っていました。亀梨が関西弁を駆使するのは非常にレアですから、興行的にも大きな売りになったはず。ところが、漫才シーンについては『完成度が高すぎて……。売れない芸人なのに、面白くなり過ぎて』との理由から監督にカットされてしまったそう。そのため、ファンからは『DVDの特典映像に収録してほしい』『瀬戸とのコンビでM-1に出て!』といった声が飛び交っています」(芸能記者)

そんな亀梨といえば、先日発売された「週刊女性」の『好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ』ランキングの嫌い部門で、まさかの2位にランクインしている。

「番組で過去のスカートめくりを告白し、大きくイメージダウンしたことが影響しました。1位の手越祐也はジャニーズを退所していますから、実質1位となってしまった格好。とはいえ、いつの世も女性たちが『好きな男性のタイプ』に挙げるのは、『カッコ良くて面白い』が鉄板。今作の芸人役で面白いところもアピールできれば、すぐに好き部門のほうで上位にランキングされるでしょう」(女性誌記者)
[日刊サイゾー]

いやいや、サイゾーさん。

すでに「好きなジャニーズ」部門でも2位にランクインしてますよ、亀梨くんは。

まあ、「嫌いなジャニーズ」で実質トップになってしまったのは、スカートめくりの件も関係あるかもしれませんが、それ以上に”大スターの仲間入り”を果たしつつある証なんじゃないかと。
”映画「事故物件 怖い間取り」がホラーな結果に終わりそうな予感

今回、映画の中で披露した素晴らしい漫才がお蔵入りというのは、なんだかとても残念。

このまま世に出てこないのはもったいなさ過ぎますし、ぜひ特典映像には入れて欲しいところ。

あるいは映画公開前の番宣番組で、瀬戸さんと二人でネタを披露するとか?

どんな形にせよ、「面白すぎるからお蔵入り」なんて思わせぶりな発言をした以上、責任とってくださいな、監督さん。。

※不謹慎!日本中を驚愕させた亀梨和也の一発ギャグ!
 その心は?→ geinou ranking
 その心は?→ geinou ranking

事故物件怪談 恐い間取り - 松原 タニシ
事故物件怪談 恐い間取り - 松原 タニシ
[関連商品]

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス