[確定]手越祐也、「STORY」終了後にジャニーズ退所へ。コロナ感染疑惑と滝沢秀明との確執は明確に否定。 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

[確定]手越祐也、「STORY」終了後にジャニーズ退所へ。コロナ感染疑惑と滝沢秀明との確執は明確に否定。

本日発売の週刊文春が、無期限活動休止中の手越祐也くんのジャニーズ退所が確定したと報じています。

※今度こそ本当にサヨウナラ…

まずは、5月23日に報じられた”キャバクラ手越”の真実について。

あの日、一体何があったのかというと…

[以下引用]
手越と親交のある医師のA氏が取材に応じた。四月下旬の会合は、A氏が東京・銀座の和食店で開いた食事会だったという。

「もともとは制作会社の社長から『現場での感染対策を教えて欲しい』と言われてはじまった会食の席だったんです。はじめは男だけで仕事の打ち合わせやアフターコロナの芸能界について真面目に話し合っていました。もちろん三密にも気を配っていましたが、途中で『男三人もなんだねえ』と言ったのは私です。手越さんが『それなら知り合いを呼びます』と言って女性を招いてくれたのですが、彼はその女性がキャバクラに勤めていた過去は知らなかったそうです」

手越が言う。

「今の僕が言えることではありませんが、あの日は仕事の打ち合わせや、将来の話をしただけで、その場で解散しているんです。それなのに“キャバクラ手越”って……」

手越が酒席に女性を呼んだ事実に変りはないが、事情を知っていたはずのジャニーズが問答無用で処分を下したことに彼の周囲は納得できずにいた。手越の友人が言う。

「会食の目的や相手については伏せたまま、一方的に処分が発表されたことで“キャバクラ手越”という言葉が一人歩きしてしまった。彼は事前にマネジャーに会合に行くことを伝えていたし、『了解しました』という返事ももらっている。問題になったあともすぐに経緯を報告しているのに、彼の言い分は聞き入れてもらえなかったのです
[週刊文春]

ということで、最初は男性だけの”真面目な会”だったみたいですね。

でも、結果的に女性を呼んで”三密”を招いたことは間違いないですし、全国的に外出自粛が求められている最中であることを考えれば、「軽率だった」と言われても仕方ありません。

というか、このA氏って感染症対策の専門家ですよね?

こんな時期だからこそ、必要な話が終わったらすぐに解散すべきなのに、「男3人だけというのもねえ…」なんて鼻の下を伸ばしながら、手越くんに対して暗に女性を求めるなんて、ホント最低。

こんなお医者さんにだけは絶対に診てもらいたくないですし、必死にコロナと闘っている多くの仲間たちに対して失礼だと思わないのでしょうか?

[スポンサーリンク]



さて、文春砲が撃たれるやいなや、テレビやスポーツ紙などメディアはこぞって手越攻撃を開始。

これまでなら完全スルーしていたはずなのに、今回ばかりはジャニーズから「徹底的にやっちゃってOK」との許可が出たこともあって、猛バッシングを始めました。

その中でも特にひどかったのが、ジャニーズと太いパイプを持つと言われるスポニチだそうで、手越くんが「ラジオを二日酔いで欠席した」とか「今後も“滝沢体制”が続くのなら出て行ってやるよと話していた」など、事実とかけ離れた証言を掲載してサゲまくっていたとのこと。

そもそも、手越くんをラジオ収録に参加させなかったのはジャニーズ側だったといいますから、それが本当なら事務所の方が手越くんを「切りたがっていた」と言えるのでは?

[以下引用]
実は、手越がジャニーズに退所を申し出たのは、騒動より前のことだった。

「手越の契約が更新されたのは今年三月。その前後に彼は事務所幹部やNEWSのメンバーに退所の意向を打ち明け、秘密裏に話し合いを進めていたのです。藤島ジュリー景子社長には、独立後に向けた仕事の準備を始めることも伝え、了承をもらっていたはずでした」(手越の友人)

ジャニーズのポリシーは「来るものは選ぶ、去るものは追わず」。独立に向け動き出した彼にとって、関係者との会食は決して“不要不急”ではなかったという。

「二度目に撮られた夜の会食も、相手は映像系の仕事関係者でした。会場がバーやラウンジだったことは褒められたことではないが、いずれも彼の知り合いの店。せっかくなら仲間にお金を落としてあげたいという彼なりの考えだったのです」(別の友人)
[週刊文春]

あらら…

昨日、こちらの記事を出したばかりですが、
 手越残留へ!御用マスコミが一斉にイメージアップ作戦開始

3月にはNEWSメンバーにもジュリー社長にも退所の意向を伝えていたということは、ジャニーズを辞めることは”確定”で間違いないでしょう。

しかも、独立後の仕事に関する打ち合わせを事務所が認めているわけですから、”円満退社”ということになるのかな?

手越くん自身は、インタビューで次のように語っています。

[以下引用]
――いまだに弁明しない理由は。

「真実ではない報道もある中でファンは僕が不要不急の行動をしてると誤解をしてしまったかもしれない。でも、僕にはたくさんの夢があるし、そのために必要な人に会ったり、打ち合わせを重ねてきました。僕はNEWSを愛しているし、もちろんメンバーのことも大好きです。事務所にも本当に感謝してるから、恩返しをしたいと思っています」

――今後の活動は。

「今の僕が言えることではないかもしれませんが、できることなら(NEWSの)メンバーと四年かけて大事にやってきた『STORY』(ライブツアー四部作のラスト)はやりとげたい。事態が収束した時に、きちんと僕の口からお話しします。ひとつだけいえるのは、僕は今後、絶対にファンを裏切らないし、自分を応援してくれるファンは絶対に幸せにするということ。それだけは信じてほしい。決して優等生でない、はちゃめちゃな僕をずっと支えてくれたファンは間違いなく世界一だと思っています。すいません、今はそれしか言えません」
[週刊文春]

ということで、時期は未定なものの、辞めることは間違いないみたいです。

ただ、今年中にコロナが完全に収束することはなさそうですし、ツアーをやり遂げてから去りたいという手越くんの希望が叶うかどうか、かなり微妙。

「事態が収束した時に…」というのがいつになるのか、それは分からないですよね…

ちなみに、インタビューではタッキーとの確執について「全くあり得ない。滝沢くんは僕の話をちゃんと聞いてくれるし、タレントの気持ちをわかってくれる人。どうしてそんな風に報道されるのか分からない」と完全否定していました。

また、コロナウイルスの抗体を持っていると吹聴していることについては、「持ってないです(笑)。二回、抗体検査を受けていずれも陰性でした」とのこと。

ネットでは怪しい噂も流れていますが、そちらの方は心配ない…と信じて良いのかな?

ただ、副業疑惑については何も語っていなかったので、そこは気になりますけど。
手越祐也に副業疑惑とコロナ感染疑惑がダブルで浮上!

※暴露アカウントが衝撃の爆弾投下!
 こういうのが夜の街にはウジャウジャ?→ geinou ranking
 こういうのが夜の街にはウジャウジャ?→ geinou ranking

これまではどんなスキャンダルも事務所に握り潰してもらってきた手越くんですが、今回のマスコミによるバッシングは「退所が決まってヤツのことは守らない」というジャニーズ側の意思表示でしょう。

手越くんも、独立するということがどういうことなのか、よーく分かったはず。

かといって、チャラさを封印して優等生になってしまえば”キャラ崩壊”で注目度も下がってしまいますし、退所後は難しい舵取りが要求されそうです。
独立後は音楽活動&Youtuber&キャバクラ経営者の3足の草鞋

※日本製マスクがこの値段で買えるのは貴重!本日20時から販売開始。



■辞めジャニのSNSはこちらからどうぞ。

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング


スポンサーリンク







この記事へのコメント
迷走しまくり、どうでもいいや。
事務所は辞めても圧かけないで。
Posted by もう at 2020年06月04日 14:28
急を要する撮影さえも自粛してるのに、どうしてそんなに急いでない会合をその時やる必要があるのかわかりません。
そんな会合を許可できるのだったら、どうしても放送しなければいけないドラマやバラエティの撮影も許可になるはず。
よって、手越くんは、急を要しない会合をしてたという見方ができると思います。それを指摘されたら、ちゃんと謝罪した後、ボランティアをしたら、良いのになと思います。
自分のした事を謝罪しないで、なかった事にしようとする人と一緒に何かするのは大変なんだろうなと思ってしまい、だからこんなにNEWSは人数が減ってしまったのかなあと併せて感じました。
Posted by 手越くん at 2020年06月06日 05:29

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス