錦戸亮と立場が逆転!NHK大河ドラマ「麒麟がくる」への出演が決定した今井翼が第二の本木雅弘になる日も近い - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

錦戸亮と立場が逆転!NHK大河ドラマ「麒麟がくる」への出演が決定した今井翼が第二の本木雅弘になる日も近い

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」に今井翼くんが出演することが発表されました。織田信長の家臣・毛利新介役で、中盤最大のヤマ場となる「桶狭間の戦い」に出演するとのことですが、同じく辞めジャニで「俳優やりたい」とグチっている錦戸亮くんとは完全に立場が逆転してしまったようです。

※コロナに負けるな!


[以下引用]
「今井の松竹所属と芸能活動復帰については、退所して2年たったことや、ジャニーズと松竹の関係が良好であること、さらに事務所の副社長になった滝沢秀明と今井の関係性など、さまざまな要因があると思います。なんにせよ、今井は焦らず2年間じっと我慢していたのもよかったんでしょうね。

たとえば、昨年ジャニーズを辞めた錦戸亮は、退所した翌日にSNSを開設し、自主レーベルを設立したと発表しましたが、業界の心証はかなり悪かった(苦笑)。事務所を辞めたらしばらくは大人しくしているべき、という古い慣習が芸能界にはまだなんとなくありますからね。錦戸は最初こそ威勢良く再始動を宣言したものの、案の定、今は失速気味。それでいうと、今井はじっくりしっかり足場を固めていたんだなという印象です」(芸能記者)

一方で、実は現在テレビや映画で活躍する俳優の中には「隠れ元ジャニーズ」が結構存在するのである。有名どころでいえば、反町隆史がその代表例だ。反町は「野口隆史」名義でジャニーズJr.として光GENJIのバックダンサーをしており、現在のTOKIOやV6のメンバーと同じユニットを組んでいたこともあった。その後、大手芸能事務所・研音に所属し、改名をしたのち俳優として再デビューをはかったのだ。

「『元ジャニーズ』の採用に関しては、やっぱりちょっと躊躇してしまう部分もある。というのも、『ジャニーズ』というのは良くも悪くもインパクトが大きくて、そのイメージを払拭するのが結構大変。だから改名したりするんですよね。なるべくジャニーズのイメージを引きずりたくないから。でも、これがなかなか難しい。

また、ジャニーズさんからの圧力というよりは、制作側が忖度して『ジャニーズとの共演はまずいよな』とか『昔の話はNGかな』とか、やっぱりそういうのは多少あると思うんですよ。だからジャニーズさんと良好な関係を築いていて、きちんと根回しできる力がある事務所じゃないと、なかなか厳しいのかなと。

反町さんは、ジャニーズを辞めてからきちんと時間を置いてほかの事務所に所属しましたよね。やはり、辞めてすぐの移籍は難しいけれど、ちゃんと時間を置けば問題ないのかもしれません。ただ、これらはみんなジャニーズJr.の話。今井翼さんみたくジャニーズでデビューして長く活動してきた方が、ほかの事務所に移籍するのは珍しいんじゃないでしょうか。でも過去には、郷ひろみさんや本木雅弘さんなど、成功した例もあるので今井さんにも頑張ってほしいですね」(中堅芸能事務所幹部)
[日刊サイゾー]

[スポンサーリンク]



ということですが、同ドラマには翼くんの松竹移籍に一役買った片岡愛之助さんが今川義元役で出演しているので、そのバーターであることは明らかでしょう。

引用記事に名前の出ていた反町隆史さんや本木雅弘さんは、ともに”研音”や”バーニング”というジャニーズに負けないくらいの大手事務所の庇護を受けて活躍することができました。

翼くんの場合、愛之助さんという大物からとても気に入られたことと、盟友であるタッキーがジャニーズの副社長となったことで、良い方向にどんどん転がっているのでしょう。

ただ、退所した当初は地元の先輩である中居くんがいろいろとサポートすると思っていたのですが、ここまで目立った動きはないのが気になるところ。

まあ、ジャニーズ時代はなかなか大人の事情でできないこともあったことでしょう。

ですが、独立して社長となり裁量権も増したことで、これからはバラエティにもどんどん呼んであげるんじゃないかと。

※中居くんと翼くんが共演してました。
ブラザーズ(1) [VHS] - 岸谷五朗, 中居正広, 木村佳乃, 今井翼, 原田芳雄, 中居正広
ブラザーズ(1) [VHS]
[関連商品]

さて、翼くんが俳優として活躍の場を広げつつあると聞くと、どうしても気になってしまうのは錦戸亮くん。

以前、ツイッターで俳優業への未練タラタラなつぶやきをして話題になってましたが、翼くんとは違い大物業界人のバックアップもなく、タッキーからも蛇蝎のように嫌われてしまった以上、ドラマや映画に出演するのは難しい状況です。
 滝沢秀明が錦戸亮だけは絶対に許さない理由

退所直後は順風満帆で「オレが社長だ!自由だぜ!!」と叫んでいたほどだったのですが、コロナショックによってライブ活動が軒並み中止になってしまってから状況は一転。

退所してしばらくの間、治療に専念するために消えていた翼くんとは完全に立場が逆転してしまいました。
 勝ち組から一転して負け組になった錦戸亮、俳優廃業へ

頼りは親友・赤西くんだけですが、赤西くんだっていつまでも頼られてばかりじゃ「ウゼえ!」となるでしょうし、これからどうやって苦境を脱出するのか…

まあ、こちらの噂が本当であることを祈るのみですね。。

ということで、大河も決まって順調に俳優として活動していける目処が立った翼くん。

アフターコロナの芸能界ではぜひ、ポスト本木雅弘として”辞めジャニNo.1”になってください!

※今年の梅雨は冷感マスクで乗り切って下さい!


※辞めジャニのSNSはこちらからどうぞ。

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

■リモートワークの息抜きにどうぞ。


■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
そりゃそうでしょ
過去に不祥事ばっかの人よりちゃんと真面目に取り組んでる人の方が報われるのは当然。
錦戸も赤西も自分たちのしたこと棚に上げで事務所否定してたことがホントガキで、大人な翼くんが報われるのは当然。
ジャニーズも早くそうなって欲しい。
Posted by 錦戸嫌い at 2020年05月19日 20:17
錦戸さん、山田さんとか4人の面白かった。
再生数伸びてた。
Posted by 動画 at 2020年05月19日 20:56
錦戸と翼くんを同じ土俵で語るのは翼くんに失礼じゃない?
Posted by あ at 2020年05月20日 08:47
厚遇されていたのは錦戸さんだけどね。
Posted by 厚遇 at 2020年05月20日 09:46
でもさ、どう考えても錦戸さんが素材としてはいちばん。好き嫌いはどうでも。
Posted by ジュリー at 2020年05月20日 14:16

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス