岡田准一がジャニーズのEXILE化を推進する理由。それはジャニーさんの夢を実現するためだった - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

岡田准一がジャニーズのEXILE化を推進する理由。それはジャニーさんの夢を実現するためだった

4月15日発売の「週刊TVガイド」に掲載されたキムタクのインタビュー記事で、ある重大な事実が発覚して話題になっているといいます。なんでも、ジャニーズ事務所の中にトンデモナイほど立派なトレーニングジムが出来たそうで…

※日本製の洗えるマスクフィルターです。

キムタクによると、そのトレーニングジムは岡田准一くんが監修したもので、「ボクもとあるスポーツクラブにも入っているんですけど、入会している自分が悲しくなるぐらいすばらしい施設で…(笑)」とのこと。

天下のキムタク様が通っている超一流スポーツクラブが「恥ずかしくなるくらいショボく見えてしまう」なんて、どんだけ立派なの?

さぞかし庶民には想像も及ばないほどヤバい施設なんでしょうけど、芸能事務所内にジムが設置されているなんて聞いたことありません。

あ、そういえばマッチョ軍団のEXILE系列が所属するLDHにはあるんでしたっけ。

もしかして、これもタッキーが進める”ジャニーズのEXILE化”の一環なんでしょうか…

[以下引用]
「別にLDHの影響を受けたわけではないと思います。ジムができたことはジャニーズに良い影響をもたらすことは間違いありません。実はジャニーズのタレントは不健康な人が多い。昨今の禁煙ブームに反してタレントたちの喫煙率もやたら高いし、事務所もハードスケジュールを強いる割に体のケアはタレント任せ。マッサージや病院でのケアは『経費を事務所持ちにするので勝手にどうぞ』という体制だったそうです」(ジャニーズに近い関係者)

そうした体制が続いた結果、酒浸りになり身を持ち崩した元TOKIOの山口達也氏や、立ちくらみで倒れて全治三カ月の骨折という怪我を負った関ジャニ∞の安田章大のようなタレントが出てくるようになったという。

「このジムの監修を担当した岡田が格闘技に熱心なのは有名な話でトレーニングにもかなりのこだわりを持っている。ジムの器具や配置などに関しても岡田が長年にわたり培った知識をふんだんに詰め込んだものになっているとか。タレントたちがきちんとジムに通えば、健康面のリスクを緩和できるようになるかもしれませんね」(前同)

このように、事務所に貢献している岡田だが、推し進めている改革はジム設営だけではないそうだ。

実は滝沢秀明が引退した頃から岡田はすごい行動力を発揮して、積極的に後輩たちの指導を始めたんです。大河ドラマの時に世話になった乗馬クラブに後輩数名を連れて行き直々にレッスンしたり、格闘技講習などもやっていたと聞きます。また自ら講師を連れてきて、社内で英会話教室も開いているとか。King & PrinceやジャニーズJr.などの若手たちも熱心に通っているそうで、事務所内の岡田の評価も相当上がっているでしょうね」(前同)
[日刊サイゾー]

[スポンサーリンク]



ちょっと前にはこんな報道もありましたし、

岡田一派がジャニーズ内で一大勢力に成長しつつあることは知っていたのですが、まさかここまでの勢いだったとは予想以上。

こうなってくると、もはや岡田くんはいちタレントの枠を超えて、ジャニーズ幹部の一員みたいなもの?

以前からジュリーさんのオキニだったのに加え、大河ドラマで堂々の主演を務めたことで事務所内の地位は盤石のものとなったのでしょう。

キムタク、「スゲエ!」なんて呑気に驚いていたんじゃ、あっというまに序列で抜かされちゃうかもしれませんよ!

COMING CENTURY フィギュア TOUR AROUND ASIA 森田剛 三宅健 岡田准一 (V6) 人形 グッズ
COMING CENTURY フィギュア TOUR AROUND ASIA
[関連商品]

それはさておき、岡田くんはどうしてそこまでジャニーズの改革を急激に推し進めているのでしょうか?

その裏には、タッキー社長が思い描く”夢”と密接に関係しているようです。

[以下引用]
滝沢と岡田は多分同じことを考えています。それはジャニーズから世界に羽ばたいていける人材を作りたいということ。これは亡くなったジャニーさんの悲願でもあったが、内需に甘んじてきたジャニーズは本腰入れて世界を目指してこなかった。そのつけが回ってK-POPに市場を奪われている面もあります。もう二の足踏んでいる場合じゃないと率先して動いているのが岡田なのでしょう」(ジャニーズに近い関係者)

三代目JSBのメンバーである小林直己は、自ら英会話学校に通い詰めて英語で演技ができるほどの能力を獲得。その英語を武器にオーディションを受け、Netflix映画『アースクエイクバード』で重要な役を獲得した例もある。世界へ出るためには、英語力が必須だということは言うまでもない。

英会話と並んで世界に出るために必要なのが肉体改造でしょう。『少年っぽさ』がウケるのは日本だけで、世界に出るためには体つきも考え方も洗練されてなきゃ無理です。滝沢はプロデュースするSnow ManやSixTONESを世界に出したいと思っていますし、岡田も最終的にはジャニーズの中から世界に羽ばたいていける俳優を育てたいのでしょう。そのための第一歩として、ジムを設置したということも考えられます」(前同)
[日刊サイゾー]

なるほど、世界進出ですか…

確かにそれはジャニーさんの夢でもありましたし、いつまでも国内だけで活動していても伸びしろがないのは目に見えています。

タッキーと岡田くんの改革でジャニタレの肉体と意識を世界レベルに押し上げていけば、いずれは世界で活躍するメンバーも出てくるでしょう。

※その先兵が山P…って、後ろにいるの誰?
【山下智久】・・公式写真 ✩ ジャニーズ公式 生写真【スリーブ付 99
【山下智久】ジャニーズ公式生写真 スリーブ付
[関連商品]

その方向性は大賛成なのですが、ただ一つ、忘れてならないのは日本のファン。

世界基準がどうであれ、国内には国内の需要があります。

ゴリゴリマッチョのアイドルなんて日本では受け入れられませんし(一部を除く)、イケメンで、背が高くて、ダンスがキレキレで、歌が上手で…など、そういった要素だけでは満足できないファンはたくさんいます。

特にジャニーズファンには。

それだけは忘れないでくださいね、タッキー、そして岡田くん!

※非情!タッキーが岩本照を脱退させると言及下との噂
 マジ?→ geinou ranking
 マジ?→ geinou ranking

※シャープ製が買えなかった方、ウレタンという選択肢もあります。


Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

■関連ニュース
岡田准一と宮崎あおいに不仲説!実はヤバいんじゃ…
「お助けV6」が好評で岡田塾にレギュラー番組化の可能性浮上
5億円大豪邸の地下室は”岡田塾”の厳しいトレーニング用だった

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
山下くんは元からひとりで動いてる気がしますけどね
もっと早く2016年に中国映画に出たりしていたし
滝沢くんあるいは岡田くんが計画したとするならば
2018年初頭にジャニーさんが全タレントに
「これからは全員英語を習得するように」と言ったことから始まったと思う
形は違うけど松本くんは英語の個人レッスンを始めていたし
2019年ジャニーさんの亡くなった後にJrを引率して
ジャニーさんの故郷の祭りに参加したりしている
岡田くんの先兵とはまた違うと思う
それぞれがジャニーさんの意思を受け継ごうとしてるのでは?

今はコロナの問題があるからコンサートもままならぬ状態
世界が正常に戻るまでは当分日本でできる範囲で楽しませていただくのでしょう

Posted by ジャニーさんを継ぐ at 2020年04月22日 01:56
EXILE系はいりません。
華奢で頼りなげなジャニタレがいいのに。
筋肉隆々なんていらん。
Posted by わかってない at 2020年04月22日 12:59
木村さんがジム帰りのニノとすれ違ったってのはそのジムのことかな?
ニノももしかして岡田君絡みでジム行くようになった?
いいと思う。
適度に鍛えて、いつまでもシュッとしてて頂きたい。ずっと健康でいてほしいし。
EXILEみたいなムキムキになってとは全く思わんが。
Posted by ふ〜ん at 2020年04月22日 15:02
この人の体型は苦手
筋肉はあっても細マッチョが王道ジャニーズです
滝川くんもそうだし

ニノも儚げに細マッチョなら似合うけど
ゴリマッチョは童顔には似合いません

ちょっと岡田くん派党作りに焦ってませんか?
Posted by それぞれのジャニーさん at 2020年04月22日 21:00

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス