今井翼の松竹移籍をきっかけに芸能界で退所予備軍ジャニーズの争奪戦が始まるとの噂 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

今井翼の松竹移籍をきっかけに芸能界で退所予備軍ジャニーズの争奪戦が始まるとの噂

先日、今井翼くんが4月1日付で松竹エンタテイメントに所属することが明らかになりましたが、世間一般での注目度は低いものの、業界ではかなり大きな話題になっているんだとか。

どうやら、この移籍はジャニーズの求心力が大幅に低下していることの”証”と見られているようで、近いうちにジャニーズの”退所予備軍”やすでに辞めた元ジャニの争奪戦が起きる可能性もあるといいます。

※Jr.黄金期の面々。

[以下引用]
「持病のメニエール病により、活動休止状態が続いていた翼は“けじめ”をつけるように退社の道を選びました。一方で、“SMAP派”だった彼は、先輩の解散劇に納得がいかず不満を募らせていたとも言います。すべてが円満で退社、とは見えませんでしたね」(芸能レポーター)

ジャニーズを退社したタレントといえば近年、元KAT-TUNの赤西仁や田中聖、田口淳之介。元関ジャニ∞の渋谷すばるに錦戸亮、そして元SMAPの稲垣吾郎、草g剛、香取慎吾らの名が浮かぶ。退社後はいずれも独立、個人事務所を設立して、テレビとは離れた独自の活動を続けている。

「かつては田原俊彦、シブがき隊や光GENJIの面々も、業務提携などはありましたが、それぞれが個人事務所を設立しています。例外として郷ひろみは他事務所に移籍しましたが、それはジャニーズもおいそれとは手が出せない大手事務所の場合。基本的にジャニーズからの移籍は“タブー”とされていたわけです」(芸能プロ関係者)

ではナゼ、翼は“タブー”に縛られずに移籍をすることができたのか。状況を一変する事態が、昨年に起きていたのだとも。

「まずは7月、公正取引委員会によるジャニーズに対しての“注意”です。これでテレビ局がジャニーズに忖度する必要がなくなった。そして9月、芸能事務所の面々やテレビ局上層部が恩義を持っていた、ジャニー喜多川さんの他界です。これでジャニーズに対し義理だてをする必要がなくなりつつあります。つまりはジャニーズの“求心力”が落ちてきているということ」(前同)

“カリスマ”を失い、また若手にシフトチェンジしつつあるジャニーズだけに、先が見いだせず、ひそかに退社を考えるタレントもいるという。

「TOKIO・長瀬智也の退社報道も出たばかり。自由な音楽活動を望んでいた彼は、音楽系の事務所に移籍すれば“肉体労働”ではなくアーティストの仕事がもっと増えることでしょう。来年に向けて、“獲得”に動きだす事務所もあるといいます。また“解禁”になったことで、退社した赤西、錦戸らにもお声がかかるかもしれませんし、脂の乗り切ったJタレの動向が絶えずチェックされるのではないでしょうか。まるでプロ野球の“フリーエージェント”ですね(苦笑)」(前同)
[週刊女性PRIME]

[スポンサーリンク]



ということですが、音楽活動だけで満足している赤西くんやすばるくんが大手事務所に所属することはないのでは?

彼らの場合、なんとなく「ファンやマスコミに追い回されない、今の静かな暮らし」に満足しているようにも思えますし、誘われてもNOというような気がします。

一方、錦戸くんについては俳優活動を熱望しているフシはありますが、あの素行の悪さでは声を掛ける事務所なんてないでしょう。

翼くんの場合、松竹エンタテイメントの顔とも言える片岡愛之助さんが、復帰舞台や「めざましテレビ」への出演をお膳立てしてくれて、最終的には「ウチに来い」と事務所上層部を説得して移籍を実現してくれたそう。

片岡さんは翼くんの歌舞伎や舞台に真摯に打ち込む姿に惚れ込んで親交を深めたと言われていますし、全ては翼くんの人柄があってこそだったのは間違いありません。

一方、錦戸くんはと言うと…

ま、言うまでもありませんよね。。

※これも因果応報。
【エントリーでポイント10倍!(3月28日01:59まで!)】【中古】生写真(ジャニーズ)/アイドル/NEWS NEWS/錦戸亮/ライブフォト・黒のタンクトップ・右手マイク・笑顔・座り/「NEWS CONCERT TOUR pacific 2007-2008」ライブフォトセット - ネットショップ駿河屋 楽天市場店
【中古】 NEWS/錦戸亮/ライブフォト
[関連商品]

ただ、舞台演技やダンスの実力はピカイチなのに、事務所から推してもらえずに伸び悩んでいるジャニーズJr.にとっては、翼くんのケースは光明になる可能性は高いかと。

ジャニーズの外に出た方が活躍できるであろうJr.に対しては、タッキーも理解を示して円満退社という形にしてくれると思いますし、翼くんはタッキー副社長とも対等に話ができるので、そういった人材の引き受けに動いてくれるかもしれません。
 滝沢副社長と蜜月関係の松竹へ移籍したことは大成功!

タキツバの二人がジャニタレ争奪戦のキーマンになったとしたら、なんだか面白いですよね。。

※他所に奪われる前にデビューさせる!これはジャニーさんの…
 遺志?geinou ranking
 遺志?geinou ranking

タッキー&翼 「Hatachi」deデビュー Giants Hits Concert with all ジャニーズJr. [DVD] - タッキー&翼
タッキー&翼 「Hatachi」deデビュー Giants Hits Concert with all ジャニーズJr. [DVD]
[関連商品]

※辞めジャニのSNSはこちらからどうぞ。

※皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
今井さんもだし、元ラブの人達も頑張ってデビューまでに至ってるし、ジャニーズだけが全てじゃなくなってる気がします。
ジャニーズの看板は大きいけど、デビュー組も格差があるし、やりたい事挑戦したい事ができないなら、飛び出すのも良いと思います。
タッキーより、製作側やジャニーズ以外の大御所や年長者と良い関係を築いた方が、大変かもしれませんが、将来色々できるかもですね。

Posted by ジャニーズだけが全てじゃない。 at 2020年03月23日 18:42
ジャニーズ退所が加速するなら、キムタクさえそっちの社長になるはおろかその前に逃げ出しているでしょうし(笑)
だって、SMAP騒動でメリー派に寝返ったのは確かだけど元同級生マツコさえがメリー派なので共演が叶ったしね。
まぁ、キムタクがジャニーズ所属ながら半分はナチュラルエイトのものと思っている。
レコード会社がビクターなら、たとえそっちに移籍しても大丈夫だしね(^^♪
Posted by ジャニーズ退所加速の際 at 2020年03月23日 18:59
翼さんは活躍できると思うけど、
退所して大きな事務所に入っても活躍できない人もいるし。
やはり圧があるんじゃない。
Posted by レア at 2020年03月24日 09:07

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス