[退所]知念侑李より危ないのは薮宏太!結婚とグループ内格差を理由に今年中にHey! Say!JUMPを脱退する可能性が浮上 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

[退所]知念侑李より危ないのは薮宏太!結婚とグループ内格差を理由に今年中にHey! Say!JUMPを脱退する可能性が浮上

中居正広くんに続いて長瀬智也くんの退所も「ほぼ確実」と言われ、人気タレントの流出が止まらなくなりそうなジャニーズ事務所。

2月28日発売の「FRIDAY」によると、さらに山下智久くんと知念侑李くんも退所予備軍として名前が上がっていましたが、業界では「Hey! Say! JUMPで危ないのは、知念ではなく薮宏太だろう」との見方が圧倒的だといいます。


知念くんといったら、過去には「成功するならメンバーとがいい」「ジャニーズがやりたいんじゃなく、Hey! Say! JUMPがやりたいんだ!」など、アツい”グループ愛”を語っていたこともあるメンバー。

尊敬する大野智先輩と念願の”CM共演”も決まったばかりですし、フライデーの退所報道はファンから「ガセネタでしょ」とスルーされていますが、JUMPが空中分解の危機にあることは否定できない事実のようで…
 知念侑李がジャニーズを退所してYoutuberに転身へ

[以下引用]
「知念が辞めるような話は今までにまったくなかったので、驚きましたよね。同じJUMPメンバーでは、薮宏太のほうが危ういと聞いています」(芸能プロ関係者)

薮の退所話は“結婚”が関係しているという。

薮は数年前、“結婚したいから辞めたい”と周囲に話していたと聞きました。嵐の二宮和也は2019年11月、結婚を電撃的に発表し、ファンからの猛批判を受けました。Hey!Say!JUMPは、すでに国民的アイドルグループになった嵐と比べ、より伸びしろのある、これからのグループです。当然、ファンはメンバーの結婚を簡単に受け入れることはなく、周囲からの大反対も必至。だからメンバーは、嵐以上に結婚しづらいと言えるでしょう」(芸能プロ関係者)

さらに、仕事面におけるグループ内格差も関係しているそうだ。

「薮は山田涼介と中島裕翔に比べると知名度が格段に下です。山田はここ最近でも『セミオトコ』や『もみ消して冬』といった連ドラの主演や、『スクール革命!』ではバラエティのレギュラーも務めています。中島も1月クールの『僕はどこから』に主演し、4月から放送予定の『SUITS/スーツ2』でも、前作に引き続き主演・織田裕二の相棒役として出演します。2人に比べると薮の活躍は目立たないのは事実。チャンスを活かし活躍している山田と中島は素晴らしい。ただ、チャンスの裏には事務所サイドのプッシュもあるものです。こうした格差に薮は不満を持っている部分はあるでしょう」(前同)

活躍度に違いはあっても、もし薮が脱退したとすれば、グループに与える影響は大きいだろう。

「関ジャニ∞からは、2018年いっぱいで渋谷すばるが、昨年9月末で錦戸亮が脱退し、事務所を退所しました。2月11日放送の『ありえへん∞世界スペシャル』で、村上信五は“俺らなんか、もう今、ムチャクチャやもんな!”と、メンバー脱退後の混乱ぶりを明かしていました。1人でもメンバーがやめたら、彼らのようにグループがボロボロになってしまう可能性は高いです」(前出の女性誌記者)
[日刊大衆]

[スポンサーリンク]



藪くんについては、2014年にフライデーによって「“上戸彩似”の年上美女と同棲している」と報じられ、デート中の写真や彼女が薮の頬にキスをしているラブラブ写真なども掲載されていました。

さらに、翌月には交際相手とのツーショット写真も流出し、それがあまりにも「生々しい…」とショックを受けるファンが続出。

※変態オジサンが美女を襲う瞬間ではありませんよ!
 画像→ geinou ranking
 画像→ geinou ranking

しかも、当時は「オレは30歳になったらジャニーズを辞める!」と周囲に公言していたといいますから、それが本当なら今年1月31日に30歳を迎えた藪くんはそろそろサヨウナラすることになってしまいますが…

ネットでは「先輩のニノも結婚を強行したし、その影響で辞めちゃうかも?」といった声もありますが、相手女性が歳上で何年も「待っている」となると、かなり思い切った行動に出る可能性もあるかも。

また、引用記事にもある通り、JUMPでは推されているメンバーとそうでないメンバーの露出格差がハンパないですからね。

キスマイで言うところの「後ろのメンバー」にしてみれば不満は大きいでしょうし、30歳という区切りで「このまま飼い殺しになるくらいなら、退所してオレの自由に生きていきたい!」と考えてもおかしくないかと。

JUMPについては、推されてる中島裕翔くんも、グループ活動より個人の俳優活動に専念したいと希望していると言われています。

しかも、は岡本圭人くんという、半ば”退所”してしまったような爆弾メンバーも。。

岡本くんの正式脱退が引き金となって、薮くんや裕翔くん、知念くんといった”予備軍”が次々と退所してしまえば、第二の関ジャニになってしまう可能性は高いでしょう。

最近はJUMPやキスマイなど”中堅ジャニーズ”にも解散話が浮上していますが、ベテランがフェードアウトし、若手が台頭しつつある状況だけに、経験豊富な中堅どころには頑張って欲しいのですが…

Hey! Say! JUMP 2020.4―2021.3 オフィシャルカレンダー (講談社カレンダー) - 講談社
Hey! Say! JUMP 2020.4―2021.3 オフィシャルカレンダー
[関連商品]

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

■関連ニュース
岡本圭人に新たなトラブルの前兆!小出恵介との交友関係に…
中島裕翔もグループ脱退へ令和到来でJUMPに不穏な動き
高木雄也が匂わせ彼女・MACOとお忍び京都旅行へ

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
んで結局また、かもしれない話ですか。
もうお腹いっぱいで、気持ち悪いネタは結構です。
ストスノやJr.にファンを移動させたいのかなぁ、何かの力が働いてるのかなぁ。
とりあえずファンを不安に陥れるメディアは消えてほしいです。

立派なミュージカルも決まってるし、ソロになったところで露出も今より減るだろから、辞めるかなぁ。
グループ内格差はどのグループでもあるし、事務所に推されてない感じのする人の方が人気があったりしますからね。

推し以外は興味が全くないので、推しと推しのいるグループが幸せになるように、変な記事に負けずにしっかり応援していきます!!


Posted by ソースが見当たらない at 2020年03月03日 19:32
2014年の週刊誌報道は確かにありましたね。
彼が辞めても、ファンはともかく世間は特に気づかないと思います。
それと…

>Hey!Say!JUMPは、すでに国民的アイドルグループになった嵐と比べ、より伸びしろのある、これからのグループです。

いつまで「デビューしたばかりの若手グループ」として扱ってるんでしょうかね?(苦笑)
もうとっくに中堅グループの位置付けだし、デビュー10周年を過ぎてるわけだから、もう伸び代はないかと。
Posted by アルト at 2020年03月04日 12:12

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス