滝沢秀明のアメとムチ!Snow Manゴリ押し冠番組ゲットにファンはイライラ、ジャニーズJr.は戦々恐々 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

滝沢秀明のアメとムチ!Snow Manゴリ押し冠番組ゲットにファンはイライラ、ジャニーズJr.は戦々恐々

ジャニーズ事務所の副社長となった滝沢秀明くんの恐怖政治ぶりを文春が報じ、賛否両論となっています。


[以下引用]
滝沢がジュニアを育成する子会社社長に就任後から、厳罰化が進行。神田沙也加と不倫した秋山大河や、飲酒・喫煙した未成年メンバーは即退所処分を受けた。

「昨年、ファンとのベッド写真が流出した橋本涼と作間龍斗は必死でタッキーに謝罪し、年内活動自粛に止まったが、『次はない』と、厳しく釘を刺されたそうです。これらの不祥事に対し、藤島ジュリー景子社長は『スルーしてもいい』との方針でしたが、タッキーの意見で厳罰処分が下りました」(別のジャニーズ関係者)

可愛がるジュニアは強引にデビューさせる一方、社長の意見をも覆す“恐怖政治”を敷く滝沢。アメとムチを使い分けながら、事務所内での権限はますます強大となっている。

「ジャニーさん亡き今、ジュニアたちは『滝沢君に嫌われたらデビューできない』と感じています」(同前)

かつて夜遊びが盛んだったSixTONESのメンバーも「飲みに行かないように気をつけよう」と自粛しているという。石も雪も落ちたら出られぬ“滝つぼ”かな。
[文春オンライン]

厳しく処分しないと言うことを聞かないというのは正直寂しいことですが、罰せずもみ消し続ければ最終的に本人のためにならないのは元TOKIOの山口達也メンバーの件でもはっきりしています。

ダメなことはダメ、許されないことはあると示していくことを「間違っている」という人はまずいないでしょうが、「可愛がるジュニアは強引にデビューさせる」という点は不満を感じる人が多いでしょう。

これはつまりSnow Manのことなんでしょうね。

今年1月、Snow ManはSixTONESと同時デビューを果たしましたが、そもそも故ジャニー喜多川さんはSnow Manは売れないとデビューに難色を示していたと言われています。

しかしタッキーは長年滝沢歌舞伎を支えてきたSnow Manがお気に入りで、メンバーを増員しSixTONESと抱き合わせることでデビューにこぎつけたと。

そしてさらに、Snow Manがいち早く冠番組が決定し、キンプリやSixTONESのファンの中にはイライラしている人もいるとか。

すべてが依怙贔屓だと感じるからそうなるんでしょうが、いくらタッキーが押しに押してもSnow Man自体に魅力がなければあっという間に転落するんでしょうし、そうなればタッキーの足元も揺らぎます。

それなりの勝算があってのデビューのはずだと思うのですが。

※セットで売ることで、Snow Man、SixTONES単体よりも売れたでしょう。
【メーカー特典あり】 Imitation Rain / D.D. (SixTONES仕様) (with Snow Man盤) (CD+DVD-B) (クリアファイル-E(A5サイズ)付) - SixTONES vs Snow Man
【メーカー特典あり】 Imitation Rain / D.D. (SixTONES仕様) (with Snow Man盤) (CD+DVD-B) (クリアファイル-E(A5サイズ)付) - SixTONES vs Snow Man
[関連商品]

また、Jr.たちは「滝沢君に嫌われたらデビューできない」と感じているということですが、それは一般企業でも似たような場面はありますよね。

人を見る目に長けていた故ジャニー喜多川さんの後を継ぐというのは大変なプレッシャーのはずで、何をやっても比べられるし結果もシビアに見られることがわかっている中、副社長という責任ある立場でやっていくには、「滝沢君に嫌われたらデビューできない」くらいの緊張感も必要なのでは。

ただし、タッキーにもしっかりした「嫌い」の基準が必要です。何事も100%の支持を得ることは難しいですが、それでも大多数が納得する基準が伝わらないと、今後厳しそう。

そういえば昨年秋ごろ、Snow Manの渡辺翔太くんの元カノが文春の取材を受けたとバラしてましたが、その後どうなったんでしょうね。
 Snow Manにも文春砲か。渡辺翔太の元カノみほちゃんが暴露

それもタッキーが握りつぶしたのでしょうか。

タッキーの愛の上にあぐらをかくことないよう、Snow Manのメンバーたちも頑張ってほしいものです。

Snow Man CALENDAR 2020.4-2021.3 ([カレンダー])
Snow Man CALENDAR 2020.4-2021.3 ([カレンダー])
[関連商品]

※元ジャニーズJrのブログはこちらからどうぞ。

※芸能界のうわさはこちらでどうぞ

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき



■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
お気に入りのSnowManやラウル君にスキャンダルが出た時、公平にムチが振えるなら評価出来ると思う。
Posted by これは at 2020年03月02日 00:09
アメとムチは必要だと思うが、平等にアメとムチを使うなら何の問題もない。でも、今のところなんとなーくこの人、そこら辺の基準がめちゃくちゃ依怙贔屓気味に感じられてしまうのが問題なのでは?メンバーの元カノだかなんだかずいぶんいろいろでてますよね?ガンスルーですけど…

番組が決まったらしいが、てっきりキンプリが先だと思ってました。スノ…人気、あるんですよね?ファンの方もたくさんいますよね?

いろんなニュースでもオリコンや視聴率でもなんでも操作されてそうに感じてしまい何を信用したらいいのか、ちょっと分からなくなってきてて。カッコ良さの基準も…私がズレてるのか…。キンプリ…出た時は特に何も思わなかったけど、今思うとキラキラ、可愛いですねえ。

アメとムチ。平等にするべきでは。露骨な依怙贔屓はアンチ、増やすと思います。
Posted by アメとムチ at 2020年03月02日 09:36
メリーが勇退、少しは民主的になると思ったら。
タッキーも強権的なやり方なんだ。
Posted by 独裁 at 2020年03月02日 09:41
ジャニーさんのスペオキゴリ押しを観てまなだからそのやり方は踏襲してる。それだけじゃなくモラルに厳しい。コンプライアンスに厳しい現代に合ってるとは思うがあからさま。不祥事ある人を集めてラブを組ませて因縁付けてグループごと退所させた。デビューしていても、何かがあったと思うメンタルで休養してる二人もこのまま退所な悪い予感。戻す気があればファン離れ防止に近況報告的なビデオレターみたいな動画または画像は出すかと。さすがに二世の岡本くんは素行をゴシップ誌に載せられても留学にとどまった。
贔屓じゃないジュニアは実力付けて人気上げて違反行為しない努力ないと陽の目はなかなか見れないね
Posted by かな at 2020年03月02日 10:44
SnowManがSixTONESと共にCDデビューしたなら、いざ独立しても大丈夫じゃないかな?
たとえタッキーがSnowMan以外のジャニーズファンからクレームを出されたとしても、SnowManは実力があるので芸能事務所移籍でも生き残れると見込むだろうし♪
Posted by タッキーの見込み at 2020年03月02日 14:57
なにわ男子の大西くんだったかな?
お目目くりくりで、久々ジャニーズの王道キラキラアイドルらしい子見たなぁって思いました。
推しではないけど、素直にアイドルだ〜って感じました。
妙に大人っぽかったり、出来上がった人は何か違うって思ってしまうので。
なにわ男子は出来上がってしまう前に、早くデビューさすべきだと個人的意見。
Posted by 個人的意見。 at 2020年03月02日 23:06
スノーマンをデビューするために6人にはない若さのラウル君・顔面偏差値の高い目黒君・関ジュの人気者の向井君を入れて再編成してデビューさせたのだからタッキーとしては絶対に成功させたいはず。
SixTONESもTOKIOの番組帯を継ぐような噂もありますね。
噂が本当なら時間帯としてSixTONESの方が美味しいかも。
キンプリだって1年目はかなり押してもらったよ。
冠番組できる前にジャニーさんが亡くなったのは痛かったかな。
この間まではキンプリのせいでセクゾが窮地に追いやられてるみたいな記事を読んだけど、今度はストスノがキンプリを窮地に追いやるグループになってるんだね。
噂に惑わされず、各グループそれぞれが頑張ればいい!!
Posted by みんな頑張れ at 2020年03月05日 21:48

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス