槇原敬之の覚醒剤逮捕でSMAP「世界に一つだけの花」が永久封印か!木村拓哉のソロ活動にも大きな影響が及ぶのは必至 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

槇原敬之の覚醒剤逮捕でSMAP「世界に一つだけの花」が永久封印か!木村拓哉のソロ活動にも大きな影響が及ぶのは必至

13日、覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(所持)の疑いで、警視庁組対五課に逮捕された槇原敬之さん。

日本を代表するシンガーソングライターではあるものの、1999年8月に続く二度目の逮捕ということで今後のアーティスト生命が危ぶまれる中、MAPの名曲「世界に一つだけの花」についても「永久封印されるのでは?」と心配の声が相次いでいます。

※またまた買い占め騒動が起きるかも?

[以下引用]
テレビ番組のテーマソングなどを担当していた槇原容疑者だけに、その逮捕の余波はかなり広範囲に及びそうだが、芸能界でもろに余波を受けそうなのが、元SMAPの木村拓哉だという。SMAPといえば、槇原容疑者が作詞・作曲を手がけた03年発売の楽曲「世界に一つだけの花」が代表曲。また、槇原容疑者は先月発売された木村の初ソロアルバム「Go with the Flow」にも、作詞・作曲を手がけた楽曲「UNIQUE」を提供していたのだ。

「現在、SMAPの楽曲を公の場で披露できるのはキムタクと中居正広だけ。キムタクは8日に都内で行われた初のソロライブツアーの初日で、セットリストにSMAPの楽曲『SHAKE』と『夜空ノムコウ』を盛り込んだ。まだツアーの日程は残っているだけに、『世界に〜』を歌う可能性もあったが、槇原容疑者の逮捕で、封印せざるを得なくなってしまった。さらに、槇原容疑者から提供された曲も、今後は自粛せざるを得ないでしょう」(スポーツ紙記者)
[日刊サイゾー]

1999年に逮捕された時は執行猶予付きで、本人も「寛大な判決が下りました今も、法を犯すことの重大さを痛感いたしております。今後は、絶対にこの様な事を起こさないことを、堅くお約束いたします」と、もう二度と覚せい剤には手を出さないと公に誓っていたのですが…

2018年3月に恋人で元個人事務所社長だった”金太郎さん(本名・奥村秀一)”が、同じく覚せい剤で逮捕された辺りから、かなり怪しい目で観られていたのは間違いないかと。

何しろ前回の時も、当時同棲中だった金太郎さんと一緒に覚せい剤所持で逮捕されてますしね。

警視庁も槇原さんについては「完全にクロ」とマークし続け、ようやく確実な証拠を掴んで今回の逮捕にこぎ着けたそうですから。

※若かりし頃の槇原&奥村ツーショット写真
 雰囲気が似てます…→ geinou ranking
 雰囲気が似てます…→ geinou ranking

[スポンサーリンク]



それにしても、同じ罪で2度目の逮捕というのは、なんとも残念。

槙原さんが長年に渡って“クスリ漬け”だったことが判明してしまいましたし、それが”可能”だった芸能界というものに対するイメージもかなり落ちてしまったのでは?

また、ピエール瀧さんや沢尻エリカさんなど、薬物逮捕された芸能人の早期復帰に批判的な声も多いですが、今回の件はそういった人たちにも大きな影響を与えそうです。

もちろん、キムタクを含め”そうでない人たち”にも迷惑は掛かりますが、槙原さんが作り上げてきた数々の名曲がどのような扱いになるのかも心配なわけで…

[以下引用]
インターネット上では、槇原容疑者が2003年に作詞・作曲し、SMAPに提供して大ヒットした「世界に一つだけの花」に対して心配の声が相次いでいる。

「SMAP好きとしては、世界に一つだけの花が心配」
「一番懸念されているのが、世界に一つだけの花が完全にテレビから消されること」
「世界に一つだけの花、教科書から消えそう」
「楽曲に罪はなくても、やっぱりネガティブなイメージになっちゃうよね。悲しい」

SMAP35枚目のシングル。草なぎ剛が主演を務めた03年1月期のフジテレビ「僕の生きる道」の主題歌。16年12月26日のフジテレビ「SMAP×SMAP」最終回、SMAPが最後に歌った曲となった。解散後も売上を伸ばし、300万枚を突破。平成で最も売れたシングルとなった。
[スポニチ]

SMAPにとって「ナンバーワン、かつオンリーワン」なとても大切な楽曲だったのですが、歌うグループもなくなり、作った人も捕まり、今後は封印されてしまう可能性が大。

なんか、寂しいです…

ただ、もしかしたらSMAP再結成には逆に”追い風”となるかも?

「世界に一つだけの花」は、”平成”という時代にとっても代わりになるものがない「オンリーワン」な存在で、それを守るためには誰かが歌い継いでいくことが必要。

そして、その役目を果たせるのはやっぱりSMAPしかいないですから…
 キムタクのソロコンに中居が参戦でSMAP再結成への期待が高まる

世界に一つだけの花 - 槇原敬之
世界に一つだけの花 - 槇原敬之
[関連商品]

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

※皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
2年前の容疑ってオカシイって。
ほんとオカシイ。花は大丈夫。
Posted by 変 at 2020年02月14日 10:34
マツコだったら、キムタクの元同級生として5時に夢中という番組でマッキーの薬物逮捕のニュースを受けた際は可哀相と証言するしね。
ついでにレコード会社にキムタクソロアルバムの中にあるマッキー提供の曲を排除するように懇願するだろう。
まぁ、ごっそりそれを配信に持って行ってキムタクをナチュラルエイトに取り込んだりしてジャニーズに手を差し伸べないしね(笑)
Posted by マツコの証言だと・・・ at 2020年02月14日 15:16

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス