木村拓哉「Go with the Flow」初日6万5千枚でオリコン1位!香取慎吾とのソロアルバム対決には勝ったものの… - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

木村拓哉「Go with the Flow」初日6万5千枚でオリコン1位!香取慎吾とのソロアルバム対決には勝ったものの…

1月8日に発売されたキムタクのファーストソロアルバム「Go with the Flow」が、オリコンのデイリーアルバムランキングで初日トップ(推定売上枚数6万4,986枚)となりました。

この結果は音楽業界で「まずまずの数字」と評価されているといいますが、今後開催されるツアーの動員には不安が残るようで…


[以下引用]
「2014年にリリースされたSMAPのラストオリジナルアルバムの年間売り上げが22万枚ほどでしたから、解散後のソロの結果としては妥当でしょう。まだ伸びる可能性はあるものの、10万枚は厳しいのでは?」(記者)

また、注目されていた香取慎吾の初ソロアルバム『20200101』との売り上げ対決は、現時点では大差がない印象。元日にリリースされた『20200101』の初週売り上げは、1月13日付の週間アルバム・セールス・チャート「Billboard JAPAN Top Album Sales」によると6万6,295枚。オリコンとBillboardでは集計方法が異なるため一概には比較できないが、木村と香取ではテレビ露出量に雲泥の差はあれど、リアルなファンの数に差はないのかもしれない。

「SMAPきっての“歌うま”キャラで、弾き語りのイメージも強い木村と、SMAP時代、ソロパートが多いほうでもなければ、歌手活動に執着しているイメージすらなかった香取のセールスに大きな差がないというのは、なんとも感慨深いですね。“歌うキムタク”を求めているのは、熱心なファンだけなのかもしれません」(同)

そんな中、来月行われる木村の初ソロツアー『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』の客入りを心配する声が上がっている。同ツアーは、東京・国立代々木競技場第一体育館と大阪・大阪城ホールで計5日間開催。キャパとしては、ツアー合計で6万9,000人以上を収容可能だ。

かなりの強気に出た木村ですが、あまりの大規模に当初から不入りを心配する声が相次いでいる。一般的なプレイガイドに頼らないことで知られるジャニーズですが、木村のツアーもファンクラブに入会しないと申し込みすらできないため、『生のキムタクを見てみたい』と興味本位のライトファンが手を出せる雰囲気ではない。設営的に空席祭りになることはなさそうですが、客席がかなり小さく作られる可能性はありそう。この大規模ツアーは、世間に木村のスター性を知らしめる意味合いが強いのでしょう」(同)
[エンタMEGA]

[スポンサーリンク]



ということですが、キムタクと香取くんの数字を比べる時、どうして同じ物差しで測らないんでしょうか?

オリコン週間ランキングによると、「20200101」は推定売り上げ2万7,661枚だったので、これは明らかにキムタクの”圧勝”と言っても良いと思うのですが…

ちなみに、同じく”オリコン”の数字で比べると、12月に発売された錦戸亮くんの「NOMAD」は初週7万6,237枚、10月に発売された渋谷すばるくんの「二歳」は初週6万8,848枚。

さらに、2018年11月に発売された山Pの「UNLEASHED」は初週約8万3,000枚だったので、こうやって比べるとキムタクと香取くんの音楽的需要が見えてきます。

キムタクは初日で約6万5,000枚なので、週間では錦戸くんと同じくらいでしょうか?

そう考えると、確かにコンサート会場のキャパ的に全部埋めるのは厳しいかもしれません。

記事にもある通り、FC会員以外でもプレイガイドでサクッと購入できれば、今までSMAPのコンサートになど行ったことのない人たち、「ちょっくら、キムタクでも拝みに行っちゃう?」といったライトなファンを取り込めると思いますが…

それをしちゃうこと自体、キムタクに人気がないことの証になっちゃいますし、難しいですよね。。

ただ、キムタクのコンサートにはジャニーズの後輩たちがゾロゾロと”勉強”しにやってくるとも言われていて、一部では「関係者席をなくす」という裏技まで検討されているとも。

さらには、稲葉浩志さんを始めとした超豪華ゲスト陣の登場も予想されているので、まあ、空席祭りになることはないのかな。

それよりも心配なのが香取くん。

4月にさいたまスーパーアリーナ(最大3万7,000人収容)でのコンサートが決定していますが、こっちの方がちょっとヤバそうな感じ。

まあ、飯島さんのことですから何かしらのサプライズはいくつか用意していると思いますが、元SMAPメンバー同士の切磋琢磨は今後も何かと注目を集めそうです。

【Amazon.co.jp限定】20200101 (初回限定・GOLD BANG!) (シリコンブレスレット(Green)付) - 香取慎吾
【Amazon.co.jp限定】20200101 (初回限定・GOLD BANG!) (シリコンブレスレット(Green)付) - 香取慎吾
[関連商品]

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

※皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング



スポンサーリンク







この記事へのコメント
カトリさん、ビルボードは66295枚なんだけど。
どうしてこれほど違う?
Posted by ? at 2020年01月10日 09:57
少しだけ補足します。
慎吾は2020.01.01のアルバム発売日ですが、12月にもうアルバム売り上げがあります。
オリコンランキングでも12月の月間に約37000枚で出ています。
ビルボードのはそれを足した枚数だと思います。
こういうことを書くと、またスマヲタが…と言われるでしょうが、赤文字でキムタクの圧勝云々と書いてらっしゃったので、ちょっと気になって補足させていただきました。
Posted by SMAP5人を応援してます at 2020年01月10日 10:04
宣伝に差が出てしまうから数字ではキムタクのがやっぱり上になるでしょうね。
香取くんのアルバムは聴いた人から予想以上に良かったと評判ですよ。本人がセルフプロデュースして、コラボしたいアーティストさんたちと作り上げた形で、思ったより歌も上手いし、SMAP時代と比べると斬新な曲もあって、驚きました。
Posted by ニワニワワイワイ新鮮 at 2020年01月10日 11:37
年末に届いてたわ。コンサートも大丈夫だよ。
Posted by そう at 2020年01月10日 14:13
元SMAPメンバー2人を対決させたがるマスコミが要らないかな?
ていうか、一番要らない芸能事務所はSMAP騒動関係者と言われていた大手芸能事務所かな?
ジャニーズ上層部がそっちに従わなければ殺されると思っているなら、メリーの裏切りが証明されると目が覚めて欲しい。
ファン離れ加速なら、そこかな?
Posted by 要らない芸能事務所は? at 2020年01月10日 14:43
発売日の関係?「20200101」は1月1日発売だけど12月26日入荷日でそこから毎日よく売れていたみたいですね。「20200101」が「オリコン&Billboardの週間ランキングで1位を獲得!4冠達成」という記事もありますよ。
錦戸くん渋谷くんは辞めた直後だからか思った以上に売れたんですね。独立正解?
Posted by ふむ at 2020年01月10日 14:58
オリコンだけをみると、確かに圧勝。
中身をしらないと、ひとりが大負けしたみたいな
印象。でもドロー?で良かった。
Posted by えっと・・・・ at 2020年01月10日 18:18
コンサートが空席祭りって、木村を舐めてますね〜

友達と協力して16口申し込んで、1口当たっただけですよ

Twitterは、落選祭りになってます。

木村拓哉、舐めんなよ!
Posted by レモネード at 2020年01月10日 23:15
初日と週間を比べるのがおかしい
Posted by とまと at 2020年01月11日 08:07
2ヵ所でツアーかぁ(笑)
まぁ間違っては無いけど…ツアーって言うから五大都市位かと思ってたからちょっとビックリ。
Posted by えー at 2020年01月12日 01:45
紅白でバッシングされた松田聖子、
ディナーで5億以上荒稼ぎだって
キムタクもそちらのほうが儲かるかもね。
Posted by ディナーショー at 2020年01月12日 17:50

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス