紅白でのジャニーさん追悼企画正式決定に、一般視聴者だけではなくジャニーズファンからも疑問の声 - Johnny's Watcher

[スポンサーリンク]

紅白でのジャニーさん追悼企画正式決定に、一般視聴者だけではなくジャニーズファンからも疑問の声

大晦日に放送されるNHK紅白歌合戦に、来年1月22日のデビューが決定しているSixTONESとSnow Manがメインで出演することが発表されました。

ジャニーさんプロデュースのミュージカルで歌われる「LET’S GO TO EARTH」と「Let’s Go to Tokyo」を、ジャニーズJr.を率いてパフォーマンスするといいますが、この発表には一般視聴者だけではなくジャニーズファンからも疑問の声が上がっているようです。


[以下引用]
「今年はジャニーズ事務所から、嵐、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、King & Princeの出演が決定していますが、一方では6年連続で出演していたSexy Zoneは落選。そのほか、ジャニーズWESTやA.B.C-Zなどのデビュー組も落選しています。にも関わらず、いまだデビューしていないSixTONESとSnow Manが出演。ファンからは、『デビュー組で出られない人たちもいるのに、バック以外で出るなんてありえない』『すでに出演が決まってるグループでパフォーマンスすればいいのに』という声が聞かれています」(芸能ライター)

ジャニーズと言えば、毎年カウントダウンコンサートを行っているが――

「ジャニー氏が逝去してから初めてのカウントダウンコンサートとのことで、むしろ『紅白』ではなく、このカウコンで追悼企画をすると期待していたファンも多くいましたが、なぜか『紅白』で追悼企画が行われることに。これについても、『公共放送でやることじゃない、カウコンでやればいい』『むしろ紅白でこれやるってことはカウコンで追悼企画やらないの?』といった不信の声も寄せられていました。現在、SixTONESとSnow Manを大々的にプロデュースし、売り出しているのはジャニーズ事務所副社長に就任した滝沢秀明氏。その滝沢氏にも批判的な声が多く上がっています」(同)
[リアルライブ]

国民から無理やり徴収した受信料で運営されている公共放送が、国民的英雄と呼ばれる偉大な人物ならともかく、過去には少年たちに対する犯罪で有罪判決を受けたいわく付きの”大物芸能界フィクサー”を大々的に祭り上げるなんて、どう考えても異常。

ホント、こういった追悼企画はカウコンで思いっきり盛大にやれば良いのに、タッキーもNHKもなにか勘違いしてませんかね?

※ジャニー裁判の全てを紐解いてみた
 被害者は全員未成年→ geinou ranking
 被害者は全員未成年→ geinou ranking

[スポンサーリンク]



また、ジャニーズファンの間からもスノストを主役に起用することに「デビュー前に、なんで?って感じ」「先輩たちをさしおいて、ねじ込んだね」「事務所のゴリ押しがすごい」「これはタッキーやりすぎたね」と否定的な声が相次いでいるそう。

今年はSexyZoneがついに落選しましたし、まだ紅白出場を果たしていないデビュー組もいるだけに、こういった批判が起きるのも仕方ないでしょう。

そのため、SixTONESとSnow Manのファンからは「世間からは”紅白の私物化だ!”と叩かれ、ジャニーズファンからは”ゴリ押しウザイ”と嫌われ、デビュー前から悪者にされたらかわいそう…」と心配の声も上がっています。

[以下引用]
「活動休止を控える嵐をはじめ、音楽活動休止中のTOKIOや、失速中の関ジャニ∞など、不安要素は多い。事務所としては、SixTONESやSnow Man、次世代を担うJr.の存在を『紅白』を使って世間に周知させたいのでしょう。今回のねじ込みぶりは、滝沢秀明新副社長の焦りの表れともっぱらです」(記者)
[エンタMEGA]

それにしても、社長はあくまでもジュリーさんなんですが、最近はこういった芸能記事やツイッターで名前が飛び交うのは”副社長”のタッキーばかりですね。

矢面に立ちたくないジュリーさんにしてみれば、作戦大成功といったところ?

まあ、ラストスパート直前でエースの嵐がグダグダになってしまいましたし、ジャニーズ経営陣が焦る気持ちも分からなくはないですけど、派閥対立がなくなっただけでも昔よりはマシかと。

大きなスキャンダルさえなければ、キンプリとストーンズが王道アイドル路線で、キスマイとスノーマンがバラエティアイドル路線で活躍してくれるはずですし、ムリなゴリ押しで逆に潰してしまわないよう、程々の推しでお願いします。。

【初回仕様特典あり】Snow Man vs SixTONES シングル (Snow Man仕様)(通常盤)(スリーブ仕様、フォトブック20P封入) - Snow Man vs SixTONES
【初回仕様特典あり】Snow Man vs SixTONES
[関連商品]

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

※最新ドラマ&映画情報はこちらからどうぞ

■関連ニュース
「年男ユニット」として木村拓哉がカウコンに初参加か!
キスマイ紅白初出場でようやく推され始めそうな気配
A.B.C-ZとジャニーズWESTも紅白出場へ!

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング


スポンサーリンク







この記事へのコメント
亡くなっても罪は罪。
微罪ならともかくオカシイよ。
デビュー直前のGの宣伝っぽいし。
どこまで私物化するの。
Posted by ほんとに at 2019年12月26日 19:10
昨日、脇毛で何かを引っ張るとかいうくだらない番組に芸人と出ていたな。
よく嫌にならないな。
デビューに目が眩んで、増員okしたフッカ以外のメンバー5人、
デビューまでに脱退したら面白い。
本当は3人に出て行ってもらいたいが、
5人が出て行ったら、みんな焦るだろうねw

ライブばっかりやっているストと、
ジャニーさん特集?また
ファンにとったら神様的存在かも知れんが、
一般人にとったら、その辺のお爺さん、社長。
こんなにゴリ押しされたら、
デビューするまでに飽きられるよ。

昨日、くだらないバラエティ番組ばっかりでバラエティ路線売りのスノ
どんどん差が付くわ
可哀想

渡辺も、最近フッカよりだから、
4人が「僕たち、もうやっていられません」って出て行っちゃえば良いのに。

Posted by 紅白 at 2019年12月26日 21:48
私物化って、タッキーに
あんな大きな事務所で
1人で権限あるわけないでしょ

まずジュリー&メリーだよ
影に隠れて誰かを矢面に立たせたい2人
ファンもみんな自担が当然かわいいから
不満愚痴文句を言える人がほしい
見事に一致してるねw
タッキーがどこまで持つかな?
ジュリー的には松潤かしら?
Posted by 矢面 at 2019年12月26日 22:05
最近、Jr.とデビュー組の境目がなくなったなと思っていて、紅白の企画もやりすぎと思ったけど、スノストを批判するのは違う気がします。
彼らは言われた仕事をするだけ。
タッキーが関わりだしてから、別の事務所見てるような気になりますが。
デビューするから、ゴリ推しするのはわかるけど、やり過ぎ感が凄すぎて、コケたら目も当てられない状況になるから、彼らも必死でしょうね。
特にスノはアラサーが多いし、ファンなんて水物だから。
キンプリも紅白早すぎるって言われたけど、きちんと売上数字だしてるから、妥当だと思ってます。
私の推しGも紅白でるけど、今年は売上重視で出られたみたいだから、来年はわからないな〜って思ってます。
みんな自分の好きなグループだけ見てたら良いのにね。
Posted by 誰かのせい? at 2019年12月27日 05:51
ジャニーズ事務所と紅白関係者のこと。
Posted by 私物化してるのは at 2019年12月27日 09:29
ジャニファン以外の方からは一般的な感覚で
ジャニファンからはジャニファン的な感覚で
スノストが疎まれてしまうのではないかと
心配になってきます。

ジャニーさん追悼はマイナス部分も含めて
追悼の意がある方は東京ドームで
お別れ会があったので、もういいのではないでしょうか。ジャニファンは今後も事務所の
タレントを応援しつづけることが一番。
ジャニファンでない方々にそれを強要するような
やり方は良くない。多くの方が楽しみにして
いる番組ならなおさらでしょう。
Posted by ソフトクリーム at 2019年12月27日 15:01
ジャニーが亡くなったのは、メリーがSMAPを壊したせい!
あんな派閥戦争で飯島元SMAPマネージャーを解雇したうえ・・・もういい、自分の事務所と敵対する大手芸能事務所側に付いた裏切り者とすべての状況が証明しているので何をしようが助からないよ!
あの社長の所に行って、ジャニーズには戻って来るな!
まぁジャニタレに罪は無いでしょうが(^ε^)-☆Chu!!
Posted by メリーが本当の裏切り者 at 2019年12月27日 15:04

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス