スピッツ&髭男超えの快挙!渋谷すばるのデビューアルバム「二歳」が初日売上5万枚突破でランキングトップに! - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

スピッツ&髭男超えの快挙!渋谷すばるのデビューアルバム「二歳」が初日売上5万枚突破でランキングトップに!

渋谷すばるくんのファーストアルバム「二歳」が初日売上5万4,421枚を記録し、10月8日付のオリコンデイリーアルバムランキングで初登場1位を獲得しました。

これは同日発売のスピッツやOfficial髭男dismのニューアルバムを抑えての記録だったこともあり、業界では驚きの声が多数上がっているといいます。

※まさかヒゲダンに勝っちゃうとは…
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Traveler (初回限定盤LIVE DVD盤) [ Official髭男dism ]
価格:4510円(税込、送料無料) (2019/10/10時点)



[以下引用]
「渋谷は、関ジャニ∞時代に主演を務めた映画『味園ユニバース』の主題歌『記憶/ココロオドレバ』(15年2月11日発売)で、ソロデビューを経験済みです。このシングルは、発売初日に5万7,983枚を売り上げ、週間ランキング発表時点で10.1万枚まで伸びていました。今回の退所後初となるアルバム『二歳』は初日に5万4,421枚を売り上げているため、シングル・アルバムの違いはあるものの、4年前と同等の数字をキープできていることになります。今作は、グループ脱退後も渋谷を応援する根強いファンが頑張って複数枚購入した可能性はありますが、シングルよりも単価が高いアルバムで、5万台は上々の滑り出しでしょう」(ジャニーズに詳しい記者)

10月8日付ランキングの2位はスピッツの「見っけ」で、売り上げは4万7,009枚、3位のOfficial髭男dismの『Traveler』は4万2,091枚。ソロアーティストの渋谷はこれらを飛び越え、堂々の1位に輝いた。

「14年2月にジャニーズを退所した元KAT-TUNの赤西仁は、インディーズでシングルやアルバムをリリースしていましたが、17年に主宰レーベル『Go Good Records』と、ユニバーサルミュージックが業務提携を結び、同年12月に第1弾アルバム『Blessed』をリリース。こちらは週間ランキングで4位に入り、3万1,664枚という結果でした。また、今年5月発売のアルバム『THANK YOU』は週間2位で2万280枚。同じく、KAT-TUN脱退後にソロアーティストになった田口淳之介のアルバム『DIMENSIONS』(17年9月発売)は週間記録で3,000枚台でした。渋谷の『二歳』は近年の元ジャニーズ退所組のソロアルバムと比較しても、かなり優秀な成績と言えるでしょう」(同)
[サイゾーウーマン]

下馬評では「3万枚前後なら上出来では?」とも言われていただけに、初回限定盤・通常盤・アナログ盤の3種で5万枚というのは、ソロアーティストとしてはかなりの成功でしょう。

ちなみに、記事ではなぜかスルーされていますが、2014年11月にリリースされた田中聖くんボーカルのバンドINKTのファーストアルバムは、初日売り上げが3819枚、オリコン週間ランキングは17位でした。

まあ、こちらはインディーズではありましたが、田口くんも含め、人気グループのメンバーだからといって「誰でも成功できる!」というわけではないようです。

※早まらないでね。
Hey!Say!JUMP・【公式写真】・高木雄也・ジャニーズ生写真【スリーブ付 v 14
Hey!Say!JUMP・高木雄也・ジャニーズ生写真
[関連商品]

すばるくんがここまで成功したのは、本人の人気はもちろんのこと、優秀なスタッフの尽力によってメジャーデビューが実現したことと、巧みなSNS戦略なども大きく関係していると思われます。

ただ、すばるくん以上に知名度が高くて音楽志向の強いジャニタレにとっては、「いざとなったら、ああいう風にやればいいんだな」とかなり参考になったはず。

※「オレはTOKIO復活を信じてる!」「そうっすよね、先輩」
嵐 ARASHI/TOKIO 公式生写真 Johnny's 体育の日 FAN 感謝祭 2002 ジャニーズ体育の日体育の日ファン感謝祭 イベントオフショット【二宮和也 長瀬智也】
嵐 ARASHI/TOKIO 公式生写真
[関連商品]

さて、すばるくんは10月8日と9日に大阪と東京で初のファンクラブイベント「babu会 vol.0」を開催。

初回限定特典DVDに入っている映像を鑑賞する上映会だったそうですが、初日にはすばるくんがサプライズ登場して2曲披露し、ファンを大喜びさせて去っていったといいます。

また、昨年6月30日まで放送されていたラジオ番組「渋谷すばるのスバラジ」も公式YouTubeチャンネルで復活したのですが、こちらも9日に公開されるやいなやあっという間に再生回数4万回を突破してました。

赤西くん以上にソロ活動を思う存分満喫しているみたいですが、こうなると気になるのは錦戸くん。

12月にはデビューアルバム「NOMAD」がリリース予定となっていますが、すばるくんの初日売上を超えることが出来るのでしょうか?

さらに、来年にはキムタクやスノストのデビューも控えてますし、退所組との対決にも注目したいですね!

※この二人が再びこういった形で争うことになるとは…
 因縁を感じます[動画]→ geinou ranking
 因縁を感じます[動画]→ geinou ranking

■こちらも負けてませんよ!
嵐が公式ツイッターとインスタを間もなく始動へ!

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
厳しいと思ったけどよかったね。
実力があるから。
Posted by 関ジャニ at 2019年10月10日 16:04
退所組とキムタク、スノスト対決の比較は必要なし

それよか、退所組同士の対決の方が興味深い
同じ関ジャニからの脱退者同士
年齢も近い、退所時期も数か月しか変わらない
どっちが人気か、どっちが実力があるか
楽しみだなー


Posted by すばるVS錦戸 at 2019年10月10日 18:30

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス