マツコ・デラックスが文春報道を完全否定!「稲垣吾郎に圧力を掛けたなんてウソ!」と週刊女性に無実を訴えるも… - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

マツコ・デラックスが文春報道を完全否定!「稲垣吾郎に圧力を掛けたなんてウソ!」と週刊女性に無実を訴えるも…

8月1日発売の「週刊文春」誌上で、元SMAP3人を「旬は過ぎた」「需要なし」などとこき下ろし、バッサリと切り捨てたマツコ・デラックスさん。

さらに、稲垣吾郎くんとの共演を拒否して「5時から夢中!」への出演を潰したことも堂々と明らかにし、ネットでは「マツコには失望した」「パラサポ顧問の立場で新地図を批判するのはマズイのでは?」といった批判の声が多く飛び交っています。
 SMAP、公取委、日本財団に喧嘩を売ったマツコの今後の運命

そんな中、本日発売の「週刊女性」にてマツコさん自身が文春報道を完全否定し、事実無根であると主張しているのですが、その内容はかなりムリがあるようで…

※えーっと・・・?

週女によると、マツコさんが文春の直撃を受けたのは、7月22日の深夜11時過ぎだそう。

場所は都心にあるタワーマンションのエントランス前で、そこでは住民が驚くほどの怒鳴り声を上げて、マツコさんが文春の女性記者を叱り飛ばしていたといいます。

時間にして40分以上も”説教”は続いていたようですが、記者さんは「どこ吹く風」といった感じで受け流しており、「あれじゃ、マツコさんも怒って当然だと思いましたね」という住民証言も掲載されていました。

※これは衝撃!マツコが力士の格好をした結果…
 画像→ geinou ranking
 画像→ geinou ranking

その後、8月1日に文春がその時のインタビューを記事として出したわけですが、週女がこの目撃談をマツコさんの所属事務所に確認したところ、本人から直接電話が掛かってきたといいます。

[以下引用]
「その女性は『文春』の記者さんよ。いきなりやってきて『新しい地図』の話をして、アタシが吾郎ちゃんを追い出したなんて言う。でも、ちゃんと答えたのよ。別に彼らが嫌いなわけじゃない。『Goro's Bar』にも出ましたから。でも、アタシが長らく彼らと一緒に仕事していなかったから、あんなこと書かれるのよね“圧力”なんてナイと言ったのに、文春の上司が都合いいように書き換えたのよ。ちゃんと話したのに、全然書いてくれない!
[週刊女性]

文春に勝手に発言内容を書き換えられたとは、穏やかじゃないですね。

ただ、文春ではマツコさんは「問題は圧力ではない」と言っていたとはっきり書いています。

その上で、マツコさんが「SMAPだから使われていたわけで、SMAPじゃなくなった三人に魅力を感じますか?」「三人はSMAPにいたからこそチヤホヤされていた」「あの三人を使うんだったら、キンプリを使いたいんですよ。分かるでしょう。それがテレビ。なめるなって話です」などと”暴言”を吐いていましたが、この真意については次のように説明しています。

[以下引用]
「3人の人気がないって言ったわけじゃなく、ほかのベテランジャニーズだってそう、手垢まみれのアタシたちより、今の若いテレビマンが企画書ゼロの段階で誰を使うってなったら、キンプリを使うでしょって話よ。ギャラも安いし人気もあるしと、そういう話をしたんです」
[週刊女性]

あらら、表現はずいぶんとマイルドになってますが、言ってる内容はあまり変わらないような気もしますが…

※確かに勢いはありますよ。
King & Prince 公式 生 写真 (集合)KP00008
King & Prince 公式 生 写真 (集合)KP00008
[関連商品]

また、マツコさんが月曜コメンテーターを務める「5時に夢中!」で、稲垣くんを準レギュラーに起用する案があったものの、マツコさんが共演を拒否して話を潰した件については、次のように弁明しています。

[以下引用]
「月曜は若林史江とずっとやっているわけだから。月曜に吾郎ちゃんが入るっていうのは考えられない。ほかの曜日で、誰か辞めるタイミングとか、ゲスト枠で入るとかは、テレビ局が決めればいいじゃない。それに番組のクール途中で改編期でもないのに無理やりブチ込もうとしてきた。それでプロデューサーが考えた結果、あのときの、解散騒動後のSMAPを入れると本来の番組カラーじゃなくなっちゃう。

そうなるなら木村拓哉だろうが、誰だろうが『5時に夢中!』では使いませんよって話なの。それでMXは1度断った後に、ちゃんと吾郎ちゃんのために番組を用意したのよ。冠番組よ! そのほうがよっぽどいいじゃない。アタシと下品な話するより。でも、それを断ったのは吾郎ちゃんのマネージャーさんだからね。“マツコと一緒じゃないとイヤだ”って」
[週刊女性]

マツコさん、文春では「稲垣吾郎が『5時に夢中!』に入って楽しいと思う?いち視聴者として冷静に見れば、旬かどうかわかるでしょう」と話していたことになってます。

しかし、ここでは”旬”という言葉を使ったことについては否定していませんし、なんだか歯切れが悪いというか。

また、「マツコと一緒じゃなきゃイヤだ!」とダダをこねて月曜に稲垣くんを入れようとしたこと、稲垣くんの冠番組を飯島さんがNGにしたことについては、CULENが次のように答えています。

[以下引用]
「弊社から『5時に夢中!』に稲垣吾郎の出演を提案させていただいた際、MXテレビからも快諾を受け、'17年10月24日(火曜日)に出演させていただいたと理解しております。同時に、月に1回出演させていただきたいと提案し、11月7日(火曜日)と、12月5日(火曜日)の出演スケジュールをMXテレビからいただいておりました。後日、同スケジュールの出演は断られ、その際に別の稲垣吾郎の番組のお話はいただきましたが、まったく具体的な企画ではなかったので、よい企画があれば、また連絡くださいとお断りさせていただきました。なお、マツコ・デラックスさんとの共演を希望した事実はありません
[週刊女性]

あれ?

MXテレビからは火曜日の出演を提案されていたと言ってますが、マツコさんの出演は月曜日。

ということは、カレン側の「マツコさんとの共演を希望した事実はない」というコメントの方が信憑性があるような。

ただマツコさんは「5時に夢中」の功労者とはいえ、直接キャスティングの調整をしたわけじゃないはず。

このへんはプロデューサーとか制作側からの又聞きで、適当な部分があった可能性もありそう。

[スポンサーリンク]



また、文春ではジャニーズ幹部との親密交際について「ノーコメント」でしたが、週女では「食事なんて、いろんな人としてますよ。それも情報交換。別の芸能プロや自分のマネージャーとも食事してます。さまざまな人から情報を聞きたいから」と話しています。

ジャニーズだから仕事を受けるとか、忖度するなんてことは決してないということですが、それなら最初からはっきり言えばよかったのに…

まあ、冒頭の文春記者とのやり取りをみても分かる通り、マツコさんは完全に文春サイドの「取材相手を怒らせて、本音を引き出せ!」という術中にハマってしまったんでしょう。

いざ記事となってみたら、自分の思惑とは全然異なるニュアンスになっていて、焦って”アンチジャニーズ”の週女に電話してきたと。

これがもしジャニーズ御用達の雑誌だったら、「マツコがジャニーズの力を借りて言い訳してる」となり、ジャニーズ権力に取り込まれてることを証明する形になってしまいますから。

ちなみに、マツコさんが週女に電話をしてきた日は新CMの撮影中だったそうで、撮影の休憩時間を延長して2時間以上も喋り続けたといいます。

最後は記者さんの携帯電話の充電が切れそうになったといいますが、電話の最後には声のトーンを落として、次のように呟いたんだとか。

「吾郎ちゃんと、彼のファンを傷つけるのだけはやめてと、文春にはお願いしていたのよ。アタシは基本、誰も傷つけたくないからさ……」

うーむ、ここに来て「吾郎ちゃん」呼ばわりですか…

もしかして、日本財団からキツく叱られちゃったのかな?

ネットでは文春記事を「捏造記事だ!」と断定し、「文春なんて信じられない」「鵜呑みにした奴らもバカだな」といった声も多く飛び交っていますが、今回の週女でのマツコ弁明を丸々信じ込むのも同じでしょう。

とりあえず、文春サイドはインタビューの録音データを持ってるはずで、それをデジタル版で公開することもできるはず。

「インチキ記事」と言われて引き下がったままではいられませんし、どのような反撃をするのか注目です。

※文春記事と週女記事を比較し、矛盾点を検証した記事はこちら。
マツコ必死に弁解も矛盾!文春の捏造を訴えるも…

※旬じゃない、マンパワーない、と言うなら放っておけばいいのに。
日経エンタテインメント! 2019年 7 月号
日経エンタテインメント! 2019年 7 月号
[関連商品]

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

Johnny's Watcher 管理人のつぶやき

※皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング


スポンサーリンク







この記事へのコメント
マツコと一緒じゃなきゃ嫌って、
ウヌボレてるわ。
マツコは、それが言いたかったの?
事実ではないとコメントしてる、新図側。、
イチタレントが他の芸能人のギャラ云々とか
よくいうわ。
Posted by マツコと一緒じゃなきゃイヤ at 2019年08月06日 19:11
ウソなら、ホンのひと言でも新図に謝るはず。
ゴカイです、ウソですと。
ホントだから言えないんだ。
Posted by 言い訳の前に at 2019年08月06日 20:17
文春が捏造記事を書いている可能性もあるので、世間は巻き込まれないように!
ましてや週女に潰されればいいでしょうが、マツコの力でも簡単には潰せないかな?
ただ、すべての状況がジャニーズの力を借りていると証明しているなら飽きられているのではないかと自覚して!
そういう時こそ、キムタクがマツコをプライベートで炊き出しに誘うといいかな(^ε^)-☆Chu!!
Posted by 文春が週女に潰されればいいかな at 2019年08月06日 20:47
よく考えたらこれって飯島さんが稲垣をマツコの番組にお得意のごり押しして来て失敗。
怒ったカレンが文春にマツコの悪口書かせたいつものパターン。
やり口がいつも一緒だから分かりやすい。SMAP解散の時と同じ。
Posted by ごり押し at 2019年08月07日 05:23
文春…マツコの悪口、書いてありましたっけ?

丸ごと信用はできないけど、マツコが慌てて取り繕ってるイメージしかないかなー。漠然と今までは口は悪いけど公平な人だと思ってたから、なーんか残念。何言っても今さら感しかないかな。
Posted by うーん… at 2019年08月07日 07:28
文春、マツコの悪口は書いてない。
サイゾー、反論、否定しても発言骨子は同じって。再度、新図叩きをしたのと同じ。

フライデー、ジャニーズ代替わりで古参のマネージャーが続々と辞めてると。
ジャニーさんがいなくなって大揺れ。
Posted by 多言は身を害す  at 2019年08月07日 09:22
街を練り歩けばキャーキャー言われ、意見述べたら、おっしゃるとおりと賛同される日々。毎日テレビ局で過ごしていれば、いくらマツコが、普通の感覚でいようとしても、無理な話なんでしょうね。
しかし、やはり、発言には首をかしげてしまいます。キンプリは、もちろん可愛いし、好きですよ。こちらに、書き込むぐらいですから(笑)
でもね、テレビバラエティーでしょっちゅう毎日見たい訳じゃない。まだ、お子ちゃまですから。番組回していける大人は必要。手垢のついたジャニーズってコメントは、まずかったんじゃないですか?なら、鉄腕!DASHのTOKIOは、手垢ついてないんですかね?よく、わからないなー。筋が通ってないよー。
Posted by M at 2019年08月07日 13:42
「アタシは基本、誰も傷つけたくないからさ」なんて言いながらあの文春での発言?週女でも全然説明になってない。文春の発言もほとんど否定してないし。マツコが言ったことはSMAPへの中傷。カレン側は「マツコ・デラックスさんとの共演を希望した事実はありません」と言ってますね。火曜日のことなのに月曜日担当のマツコがなんで口出すのか?そこからしておかしい。忖度して言ったんでしょうね。でも「公取も暇よね」なんて言ったらさすがにまずくない?
Posted by カン違いしてるのはマツコ at 2019年08月07日 16:03
今度は犯人捜しなんて記事でている。
初めからマツコが要らぬことを言わなければよかったね。
Posted by マツコ失態 at 2019年08月08日 12:55
名誉棄損相当。
Posted by 暴言,失言ではすまされない at 2019年08月08日 20:51

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス