手越祐也がジャニーさん死去の前日に夜の街でどんちゃん騒ぎ!その不謹慎ぶりにネットでは「通常運転」と驚く声なし - Johnny's Watcher

スポンサーリンク

手越祐也がジャニーさん死去の前日に夜の街でどんちゃん騒ぎ!その不謹慎ぶりにネットでは「通常運転」と驚く声なし

ジャニー喜多川さんが亡くなる前日、夜の赤坂でどんちゃん騒ぎで遊んでいる手越祐也くんがフライデーされ、物議を醸しています。

[以下引用]
記事によると、この日は芸能界から財界まで幅広い人脈を持つ人物のバースデーパーティが開催され、手越も会がお開きになるまで同席していたとのこと。この人物と手越はすでにつき合って数年の間柄だという。

手越は白いパーカーにハーフパンツというパジャマのようなファッションに身を包み、キャップからはピンクの髪の毛がハミ出て、いかにもチャラい見た目で、店から出てきた後も、仲間のリクエストに応じて、記念撮影大会を始めたり、パーティ参加者たちと肩を組んだりと、とにかくご機嫌だったと『FRIDAY』は報じている。

「飲み会を楽しむのは良いんですが、この日は7月8日。ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏(享年87)が逝去する前日の夜なんです。多くのジャニーズタレントたちはジャニー氏の入院が伝えられて以降、時間の許す限りジャニー氏を見舞うため、病院に足を運んでいたということですが、手越はバカ笑いでドンチャン騒ぎですからね…」(女性誌記者)
[日刊大衆]

亡くなる前日のことですからね。

まさか手越くんだって翌日ジャニーさんが亡くなるとは思っていないでしょうし、ここを責めるのは理不尽かなと思います。

まあ、ほとんどのジャニタレは少しでも時間ができればお見舞いに行っていたようですが、手越くんもその日はお見舞い後にパーティーへ出席していたのかも知れません。

もしそうでなかったとしても、翌日、ジャニーさんが亡くなったときに「昨日飲まずに会いに行けばよかった…」と後悔するのは手越くんなわけですから…

NEWS・【公式写真】・手越祐也・ジャニーズ公式生写真【スリーブ付  tty 71
NEWS・手越祐也・ジャニーズ公式生写真
[関連商品]

それよりも、気になったのは「参加者たちと記念撮影を撮りまくっていた」という点です。

ジャニーズがプライベートの写真撮影禁止って、決して過去の話じゃないはずですよね?
 ジャニーズでプライベート写真禁止令が発動

その場にいたのは手越くんが素性をよく知る人たちだったんでしょうけど、そんなに簡単に写真を撮っちゃっていいんでしょうか。

偶然、なんでしょうけど、手越くんの赤坂夜遊びを報じた同じフライデーのトップニュースは雨上がり決死隊・宮迫博之さんが金塊強奪犯とギャラ飲みしていた、という記事でした。

そして手越くんは、この金塊強奪犯の一味として逮捕された人物との写真が発掘され、騒動になったことがあります。

その写真については、偶然飲み屋で一緒になり断れず撮っただけという釈明でしたが、正直、手越くんは裏ピースに舌を出して、結構リラックスしていた印象があります。

あんな怖そうな人に囲まれてもリラックスできるなんて、かなりそういった”ハプニング”に慣れているとしか思えないのですが…

※本当に手越くんとあの金塊強奪犯は知り合いじゃなかったの?
 知人が重大証言→ geinou ranking
 知人が重大証言→ geinou ranking

それはともかく、怖い人に写真を撮ろうと誘われて断りづらいのはわかりますが、そんなときこそ「ジャニーズ事務所はプラベ写真禁止なんです、破ると怖いんです」と言い訳にもなるかと思うんですけどね。

逆に手越くんのように気楽に撮っちゃう人がいると、真面目に断る人が「手越は撮ってくれるのに」みたいに言われちゃって困ったりして。

[スポンサーリンク]



ちなみに、宮迫さんは先日の会見で次のように話していました。

断りづらく、これまで何万枚と写真を撮ってきて、その中に反社会的勢力の人がいる可能性もあるだろう、それだけで反社会的勢力との繋がりを憶測するのではなく、事実関係の精査をして欲しい

この言い分、もっともだと思います。

ですが、宮迫さんはすでにフライデーが最初に報じた振り込め詐欺グループの闇営業で、記憶がはっきりしないにも関わらずギャラをもらってないと答え、結果的に嘘をついたことになりましたからね。

そうなると、そもそも「相手が反社会的勢力だと知らなかった」ということも、今回の金塊強奪犯との写真は「頼まれて撮っただけで、ギャラ飲みじゃない」という釈明も、信憑性を疑われるのは仕方ないでしょう。

ホント、信用って大事ですよね。

手越くんに今後万が一疑惑の写真が出てきたとき、世間はどう反応するのかな。

世間に与える印象がクロだとなれば、事実がなくてもダメージは大きいです。

今からでも予防策をとったほうがいいような気はしますが…

※ちょっと手越くん!
 アレが丸見えですよ→ geinou ranking
 アレが丸見えですよ→ geinou ranking

※オレはアイツらに負けねえ!
QLAP!(クラップ) 2019年 01 月号 [雑誌]
QLAP!(クラップ) 2019年 01 月号
[関連商品]

■関連ニュース
手越祐也、またもや未成年女性との音声データ流出!
手越の歌うTHE MUSIC DAY「紅」が賛否両論
宮迫博之と田村亮の完全暴露でメディアの闇も明らかに

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを… <(。_。)>
人気ブログランキング

スポンサーリンク







この記事へのコメント
亡くなる前日なんて、誰もわからないしね。
警戒心がまるでない人なんだ。
Posted by 楽しそうだから at 2019年07月22日 10:12
ウソを正したいと社長に言ったのに、会見はさせないなんて、見事なブラックぶり。
正規の営業で反社に行かせてたのに、知らんぷり。
知らん知らんで通すつもりだったんだ。
Posted by 宮迫さんが at 2019年07月22日 13:58

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
コメントは承認制で、お名前は必須入力です。
管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。ご意見等がある場合はこちらをご一読の上、ご連絡下さい


広告
キャッシングリファレンス